リアルな遊びをプロデュース

【東北無謀デート3日目】秋田編。田沢湖逆ジェニックスポットからの異世界トリックアート!

1280
2017/10/19
1
【東北無謀デート3日目】秋田編。田沢湖逆ジェニックスポットからの異世界トリックアート!
remiremi

東北無謀デート3日目は秋田編。またもや早朝から田沢湖のパワースポット巡りをし、命からがら秋田市内に到着。天空のカフェで気休めの休息をとって、いざ迷宮の世界へ。てんこ盛りの「東北どうでしょう」をとくとご覧あれ!

このプランのマップ

やっと晴れました。

どうもどうも、無類の猫好きⅮoremiです。
3日目にしてやっと晴れたよ。

…ということで、東北無謀デート3日目のはじまり。(2日目→https://play-life.jp/plans/18644)
鬼畜に行ってみよー。

たつこ像たつこ像たつこ像

一発目はSNSでめちゃんこ逆ジェニックな写真があった田沢湖へ。

こちらの金ぴかブロンズ女性は、永遠の若さと美貌を願い湖神となったと伝えられる、伝説の美少女たつこさん。

フォトジェニック写真が注目されるいま、我々はあえて”逆ジェニック”を追い求めているのだ。
たつこさんを手に乗せる…フォトジェとは違うシュールさ。

斜め上を走る若者よ、ぜひやってみて。

【HP】http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_tatsukozou.html

たつこ像
場所:秋田県仙北市西木町西明寺字潟尻
浮木神社

たつこさんの横にある小さな神社、浮木神社はどうやら縁結び神社として知られているらしい。
これにはたつこさん、もとい辰子姫の悲恋話が関係しているんだけど、涙なしには語りつくせないから気になった人はぜひ調べてみて。

田沢湖は”日本で一番深い湖”として知られているんだけど、実は女性の間で美容や縁結び、金運をあげてくれるパワースポットとして話題になっているらしい。

【HP】http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_ukigi.html

浮木神社
場所:秋田県仙北市西木町西明寺字潟尻
御座石神社御座石神社御座石神社

こちらの御座石神社は最も強いパワーが得られるスポットらしい。
ご利益としては美の守護神、美貌成就など。

鳥居をくぐった先の大木が最強パワースポット。
来世は異次元級の超絶美人になれるかもしれない。

【HP】http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_goza-jinja.html

御座石神社
場所:秋田県仙北市西木町下桧木内字相内潟1
田沢湖クニマス未来館田沢湖クニマス未来館田沢湖クニマス未来館田沢湖クニマス未来館

お次は、この後おじゃまするたつこ茶屋付近のクニマス未来館へ。
館内では田沢湖の特性について学べるほか、クニマスの展示も行われている。

実はこのクニマスとっても希少なのだ…!
田沢湖の固有種であるクニマスは水質汚染が原因で1940年代に絶滅。
その後、多くの人の取り組みにより山梨県西湖で再発見されたが、田沢湖では今時点でも湖水が酸性であるため生育は難しいらしい。

そんな野生絶滅に指定されているクニマスの展示は珍しく、一見見落としそうな場所にありながら、観覧者1万人をも突破。

クニマスパワーおそるべし。

【HP】http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/miraikan/shisetsu.html
【営業時間】9:00~16:00
【観覧料】大人300円 子供150円

田沢湖クニマス未来館田沢湖クニマス未来館

そんなクニマス未来館の裏にプライベートレイクを発見!
しかもよく見るとクニマスがいる。クニマス愛がすごい。

ここで豆知識ひとつ。
左の木の船に注目。田沢湖では鉄をいれると祟りがあるという伝説があるため、杉丸太をくりぬいた丸木舟が使われていたらしいのだ。

誰もいないし、なにより開放感がすごいからぜひとも行ってほしい。

田沢湖クニマス未来館
場所:秋田県仙北市田沢湖潟中山40
営業時間:9:00~16:00
たつこ茶屋たつこ茶屋たつこ茶屋

お待ちかねの朝食はたつこ茶屋へ。
名物みそたんぽ(またの名を辰子たんぽ)といわなの炭火焼きを注文。

ひゃはー、んまいっ!なんたって5:30起きだから3倍増しでうまい。
みそたんぽ(300円)は、ずっしりしたご飯に甘い味噌が練りこまれた田沢湖の名物。
すごい重圧感なのに太い木棒が刺さっているから落ちる心配もない。
少し焦げた味噌がカリッとしていて、もっちりしたご飯がたまらないのである。

いわなの炭火焼き(600円)も、もちのろんでうまい。
塩気がちょうどよく身はふっくら。幼少期から小骨がひっかかりやすい私でも食べやすかった。

感動しすぎて食レポが長くなりました。田沢湖にはお食事処がたくさんあるんだけど、たつこ茶屋は料理もおいしいし、なにしろ店員のおばちゃまにほっこりするからダントツでおすすめ。

【HP】https://tabelog.com/akita/A0504/A050401/5000272/
【営業時間】4月下旬~11月上旬 9:00~16:50

たつこ茶屋
場所:秋田県仙北市田沢湖潟中山40-1
営業時間:9:00〜16:30
抱返り渓谷抱返り渓谷抱返り渓谷

「渓谷、抱いて振り返っています」
はい、ということで”東北の耶馬渓”と称されている抱返り渓谷にやってきました。

しかーし20分ほど歩いていよいよというところで悲報が。
※平成29年9月14日より、抱返り神社から900m先、トンネル点検のため当面の間通行止めとなります。

ま、まじかー。
まさかの一週間前。とはいっても道中の景色はすんばらしい。なかなか壮大だ。

抱返り渓谷

もしも我々のようなミスを犯した場合は、橋をみて笑い飛ばそう。

【HP】http://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/05_dakigaeri.html

抱返り渓谷
場所:秋田県仙北市田沢湖 卒田字黒倉
千秋公園千秋公園

山奥から横につっ飛ばして海沿いへ。
千秋公園は秋田市の中心にあり、今まで獣道を走っていた我らにはなかなかのスパイス。そして初の渋滞。

園内には久保田城をはじめ、美術館や図書館などもある。
また四季折々の花が楽しめ、8月中旬には外堀いっぱいにハスの花が咲き乱れるそうだ。

都心にいながら自然が感じられるので心の休息におすすめ。

【HP】http://www.city.akita.akita.jp/city/ur/pc/sensyukouen/default.htm

千秋公園
場所:秋田県秋田市千秋公園1-1
営業時間:入園自由
道の駅 あきた港

そろそろ脱水症状でバテが限界に達しはじめた矢先、なにやらとってもスタイリッシュな建物を発見。

実はこれ、道の駅なのだ。道の駅といえばなぜか木造のイメージなんだけど、もはや次元が違う。

道の駅 あきた港
場所:秋田県秋田市土崎港西1-9-1
セリオンカフェセリオンカフェセリオンカフェ

ひゃはー。眺め最高。
こちらは4階、地上96mにあるセリオンカフェ。
エレベーター乗ってるときグングン上昇するのに階数が少なすぎて頭パンクしたけど、小さいことは気にしない。

ここ見てわかるとおり、めためた眺めがいい!あとホットビスケット(ツナ 500円)がやたらうまいなと思ったら、ホットビズケット専門店だった。

大人のクリームソーダ(550円)は今まで飲んだことない不思議な味がしたよ。好きな人は好きな味。

【HP】http://www.selion-akita.com/eat/cafe.php
【営業時間】10:00~17:00

セリオンカフェ
場所:秋田県秋田市土崎港西1-9-1 ポートタワー・セリオン 4F
営業時間:11:00〜17:00(L.O.16:30) ランチ営業、日曜営業
道の駅 あきた港

秋田が見渡せる究極のカップルシート。
脳内でシミュレーションデートしたよ。

道の駅 あきた港
場所:秋田県秋田市土崎港西1-9-1
秋田ふるさと村秋田ふるさと村

「大人も子供も楽しめるーそれが秋田ふるさと村ー!」
ってなテンションでノブさん(秋田犬)とツーショット。

秋田ふるさと村は雨天時におすすめなテーマパーク。
東京ドーム4個分の広さで、プラネタリウムやトリックアート、美術館、さらには秋田県内最大級のお土産エリアもあるという充実スポットなのだ。

秋田ふるさと村秋田ふるさと村秋田ふるさと村秋田ふるさと村

なんだこの異空間!
夢の中に迷い込んだみたい。

ここはワンダーキャッスル内にあるトリックアート。
3、4階まるまるトリック仕掛けで部屋ごとにさまざまな写真が撮れる。

ポーズを考えるのがなかなか難しい。

秋田ふるさと村秋田ふるさと村

ふるさと村で一番怖かったのがこの滑り台。
「いやたいして怖くないでしょ」…とか思うでしょ。
心臓が鷲掴みされる。

【HP】http://www.akitafurusatomura.co.jp/
【ワンダーキャッスル】http://www.akitafurusatomura.co.jp/pages/page/play-castle
【入館料】入場無料 / ワンダーキャッスルは大人500円

秋田ふるさと村

お犬さまに召されて3日目終了。
自然あり、アクティビティあり。ハードすぎて初日の記憶もないぜ。

ちなみに総額は2人で5,050円(安っ)
クニマス未来館(入館料)300円
たつこ茶屋(飲食代)1,500円
セリオンカフェ(飲食代)2,250円
ワンダーキャッスル(入館料)1,000円

ETC料金は3,360円。

何はともあれ4日目も安全運転で行ってみよー。

秋田ふるさと村
場所:秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46
営業時間:9:30〜17:00
remi
無類の猫好きプランナー。元副変集長なりにささった記事をお届けー。猫写真撮りながら、旅行行ったりおいしいもの食べたり遊びの辞書ならおまかせ。Canon 6Dmark2 趣味はカメラをもってひとり旅しながら鬼畜プランを書くこと。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。