本当に行った 遊びのガイド

スマホでフォトジェニックな写真を撮る為の心得〜アウトドアスポット・キャンプ編〜

一眼レフは最高。
しかし、重い。。。

スマホカメラの進化具合はめざましいものがあり、
スマホカメラでも十分な画質が保証されています。

でもなかなかフォトジェニックな写真が撮れないという声も聞きます。

今回のプランではいい感じの写真を撮る為のテクニック、意識することなどを、
静岡県沼津にて予約が取れないほどの人気スポットとなっているInn The Parkでのイベントを舞台にご紹介させていただきます。

さん
更新日:
閲覧数
47
お気に入り
2

inn the park

今回、静岡県沼津市で30年以上にわたり愛されてきた「少年自然の家」を、現代的にリノベーションした、まったく新しいタイプの複合宿泊施設である泊まれる公園「inn the park」にて開催されていたThe Campus様のイベントにお邪魔し、
フォトジェニックな写真を意識して撮影してきました。

泊まれる公園 INN THE PARK
〒410-0001
静岡県沼津市足高220-4

inn the park

まず食材を調理している写真ですが、できるだけ真上、もしくは斜め上の高さからまっすぐに、調理者の腕まで一緒に撮ることで躍動感ある写真が撮れます。

完成した料理はポートレイトモードや、ぼかし加工アプリなどのぼかし加工技術を取り入れてみてはいかがでしょう?

inn the park

野外での撮影にかかせないのは太陽光。

時間の経過に応じて雲に映える光と影の陰影バランスも変わってきます。おすすめはやはり夕暮れ時ですので、こまめに外に出て撮影するのをおすすめします。

inn the park

晴れている日であれば
新月じゃない限り月も納めたいところ。

緑の多いところでは木々を通しての月も美しいですよ。

inn the park

キャンプファイアーや焚き火も出来るスポットであれば躍動感ある炎もシャッターに収めたいところ。

日中も迫力ある炎を撮ることは可能で、
可能な限り炎にフォーカスし、光量を下げます。

すると赤い紅い生き物のような炎を撮れますよ。

夜に暖かい炎を囲ってみんなで暖をとっている様子もいい感じです。

このプランのマップ

2