リアルな遊びをプロデュース

家族におすすめ!動物パラダイス草津熱帯圏【エリマキキツネザル、ヘビと記念撮影、カピバラにエサやり】

草津温泉までは、関越自動車道渋川、伊香保ICより中之条経由で90分ほど。そして、草津温泉に来たら、ぜひ訪れたいのが草津熱帯圏です。草津にあるトロピカルワンダーランドを楽しみましょう。

さん
更新日:
閲覧数
459
お気に入り
0

草津熱帯圏

草津熱帯圏

草津温泉の近くにある草津熱帯圏は、温泉熱を利用して亜熱帯エリアを作る、さまざまな動物や植物を楽しめるスポットです。

料金:大人1000円、高校生700円、子ども600円
営業:8:30~17:00

草津熱帯圏

園内の構造はシンプル、左の建屋の入口から入って、道をすすむと、右手にモンキーパーク、突き当りに熱帯ドームがあります。

草津熱帯圏草津熱帯圏

入口の建屋には、お土産をうる売店があるほか、シャムワニやヒクイドリのはく製があります。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

猿園のサルは、普段はだらだらとしていますが、エサ100円をあたえると、活発にうごきはじめます。

草津熱帯圏

熱帯大ドーム、屋根がはがれて、やや古い建物ですが、中にはいると驚きの世界が広がっています。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

熱帯大ドームは、高さ15mの巨大空間で、この中でさまざまな熱帯植物や動物たちがくらしています。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

中にはいると、モワっとするほど温かく、冬場などは温度差でメガネやカメラのレンズが温度差で曇ります。入口ふきんには、亜熱帯に生息する、さまざまなワニたちが出迎えてくれます。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

美しいピンク色のフラミンゴ、水の上を走ってわたることができるバシリスク、一世を風靡したエリマキトカゲもいます。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

ミツユビナマケモノ。ナマケモノといえば、うごかないイメージですが、ここのナマケモノはうごきまわっていました。かなり近くで見られます。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

人気者のカピバラには、えさやり体験もでいきます。えさは1個100円で販売しています。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

草津熱帯圏では、飼育員さんにおねがいすれば、蛇と記念撮影することが可能。巨大なヘビを首にまきつけてパシャリ。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

インコやオウムは、とってもおしゃべり。鳥たちと挨拶をかわしたり、喋ったりすることも可能。ひよことのふれあいも楽しめます。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

パンダと同じ配色で人気のあるエリマキキツネザル。なんと、檻の中に手を伸ばして、実際にふれることができます。

草津熱帯圏草津熱帯圏草津熱帯圏

熱帯ドームを出て、外に出ると、動物とふれあえるスペースがあります。ウサギを追いかけたり、だっこしたりできます。

草津熱帯圏

入口の建屋に戻ったら、再び温泉に手足をつけて、ドクターフィッシュ(ガラルファ)のこそばゆい治療を受けましょう。

草津熱帯圏には、他ではできない体験がたくさん待っています。特に動物好きなお子さんのいる家族や、カップルにおすすめです。

このプランのマップ

0
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom