日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,632
月間利用者数400万人以上

ニューヨークカウントダウンの楽しみ方。一泊二日でニューヨーク観光を楽しむ方法。

8321
2018/01/28
ニューヨークカウントダウンの楽しみ方。一泊二日でニューヨーク観光を楽しむ方法。

ニューヨークでのカウントダウンの過ごし方です。
2017年から2018年にかけてニューヨークカウントダウンに参加してきました!
この時は1951年以来の寒波らしく、気温は-20℃ほど。
例年では下がっても-3℃ほどらしいので、いつもよりも寒い中での年迎えとなりました。
短期でのニューヨーク年越しの様子、1日滞在でも楽しむ方法を記載します!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

アメリカ ニューヨーク

ニューヨーク1日観光しましたが、地下鉄も年末年始でも止まることがなかったため十分楽しむことができました。

フェリーに乗って自由の女神像を見たり、セントラル・パークでアリスの銅像と写真を撮ったり。。。

極め付けはエンパイアステートメントからの夜景!
ニューヨークの摩天楼を一望できるこのビルは最上階でなくてもこれだけの景色を望め、堪能できました!

短いお休みしか取れないから無理、など諦めないで、ぜひ、短期旅行を楽しんで下さい!

アメリカ ブルックリン

ブルックリンにある町であるダンボの至る所にはウォールアートがあり、街歩きだけでも楽しむことができます。
ニューヨークとの距離は近く、橋を渡ればすぐ着きます。
ブルックリン橋からはマンハッタン橋も見ることができ、ブルックリンとマンハッタン、両方の街並みを楽しめるスポットです。

アメリカ ニューヨーク

ニューヨークカウントダウンは最前列で!という思いがなくても楽しめます。
もし、最前列を希望する場合は日本のカウントダウンであるニューヨーク時間10時にタイムズスクエアに集まって日本人だけでカウントダウン。
そこから0時まで待ちます。(14時間)
途中でトイレに行くなどして場所を離れると後ろにいた人たちに場所を取られ、並び直しになるので、元の場所に戻れません。
最前列でなくてもいいなら、至る所に設置されたゲートから中に入ります。
事前予約でチケットを取り、優先的にパスできるものもあります。
多くが、時間ごとにオープンするゲートに並びます。
時間になるとゲートがオープンし、ライブをやってるタイムズスクエア中心部に入れる、というものです。
ただ、警察の規制の関係で開かないゲートもあるため、要注意。
写真は警察の規制道路で開かないゲートの最前列で撮ったものですが、ライブ目当てでなければ十分楽しめます。
無料配布の帽子、マフラーなども十分ゲット可能。
ただ、非常に寒いため長時間いて倒れる人もいたので、自分にあった場所と時間をオススメします。

伊藤なぎさ
フラリとひとり旅多いです。 面白いとこに行くのが好き!
ニューヨーク(アメリカ)×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。