リアルな遊びをプロデュース

『湘南の宝石』2017-2018 神社・お花・イルミを楽しむ江ノ島1日絶景デート♪

『湘南の宝石』は、1999年11月に実施された『旧江の島展望灯台ライトアップ』を前身に、今年で18年目を迎える光のフェスティバルです。
今回、このイベントのラストを飾る「MIRRORBOWLER 光アート」に行って参りました♪

さん
更新日:
閲覧数
3603
お気に入り
0

江ノ島

江ノ島

こちらのイルミネーション。
2017年11月25日(土)~2018年2月18日(日)まで開催されています。

今回、こちらのフィナーレを飾るイベントに、2月11日(日)に行って参りました♪

小田急片瀬江ノ島駅

まずは、小田急線片瀬江の島駅からスタートします。
こちらの駅、なんと駅舎が竜宮城を模した、ユニークな形になってます。
ここから江の島までは、江の島大橋を徒歩で渡ります。

この日は、午後4時過ぎにこちらに到着。
ちょうど三連休の真ん中だったので、江の島大橋は大混雑!
江の島に向かう人と帰る人の列で、歩道がいっぱいでした。

もちろん、駐車場待ちの車も渋滞中。

江島神社

江島神社江島神社江島神社

江の島に来たら、まず、パワースポットでもある、江島神社にお参り。
ここは、いつ来てもたくさんの人で賑わってます。
参拝するにも、長蛇の列!

日本三大弁財天を奉る江島神社は、田寸津比賣命を祀る「辺津宮」、 市寸島比賣命を祀る「中津宮」、多紀理比賣命を祀る「奥津宮」の 三社からなる神社です。
こちらの御利益は、特に金運アップや芸能・芸術的才能アップ、そして華やかで人気力アップなど、たくさんの御利益がいただける神社となっております。

江の島サムエルコッキング苑

江の島サムエルコッキング苑江の島サムエルコッキング苑江の島サムエルコッキング苑

江島神社をお参りしたら、次に向かうのは今回のメインイベントが行われる、「江ノ島サムエルコッキング苑」です。

【江ノ島サムエルコッキング苑】
・通常料金 大人1名 200円
      小人1名 100円
シーキャンドルの展望室に上がるには+300円。

他にも、お得なチケットがたくさんありますので、いろいろ調べてみるといいかもしれません。

お目当てのライトアップまでには、まだ時間があります。

その間、私たちの目を楽しませてくれるのは、もうひとつのイベント「2万株のウィンターチューリップ開花&ライトアップ」です。
普通は4月頃に咲くチューリップですが、特別な手法で咲かせたウインターチューリップが、私たちを出迎えてくれます。

私が訪れた時は、見頃を過ぎてしまってはいましたが、それでも、季節を先取りしたような、華やかなチューリップたちが出迎えてくれました♪

江の島からの夕日と富士山

チューリップを楽しんだあとは、夕暮れを待つばかり…

そう…
そんな時間も、ここ江の島では、特別な時間。
江の島のシンボル、シーキャンドルから眺める夕日はとても美しく、澄んだ空気の日には、富士山を望むこともできます。
夕日に照らされた富士山は、まさに芸術です。

MIRRORBOWLER 光アート

そして、17時30分。
一斉にライトアップされる、園内。
歓声とともに、美しい光が灯ります。

今回のイルミネーション開催期間中は、いろいろなイベントがあり、フィナーレを飾るのは、こちら!

「MIRRORBOWLER 光アート」
数百個のミラーボールを使って光と反射の空間作品を創りだすアート集団。 2000年より活動を始める。グラフィックデザイナー、写真家、美術家、照明係など様々なジャンルのメンバーからなる。言語、人種、宗教観などを越えて全ての人の心に届く光創りを目指し、宇宙観や神秘性をもとめ、無数の光を放つ幻想的空間を創る。

昼の様子とは、まったく違う顔をみせる、園内。
細かな細工が、あちらこちらにあり、見る人を魅了します。
これは一見の価値ありです!

光のアーチ

もちろん、期間を通じて見られるものもあり、こちらのアーチもそのひとつ。
メイン通路に、7万個のクリスタルビーズが使用された光のアーチが煌めきます。
アーチ中央には、湘南の流木とクリスビーズを使用したシャンデリアが吊るされたキラキラ空間がつづき、トンネルをに抜けると、そこは頭上からイルミネーションの光が降り注ぎ、周囲はグランドイルミに囲まれた『光の大空間』の中。
まさに『湘南の宝石』です♪

江の島シーキャンドル(展望灯台)

江の島シーキャンドル(展望灯台)

こちらのイベント。
江ノ島全体がライトアップされていて、どこにいても楽しむ事ができます。
<会場>
・江の島弁財天仲見世通り~
・中津宮広場~
・中津宮広場からの夜景~
・亀ヶ岡広場~
・江の島サムエル・コッキング苑~
・江の島シーキャンドルからの夜景~
・御岩屋道通り~
・恋人の丘(龍恋の鐘)

ただ、こちらのイベント、かなりの人手で、特に休日には大混雑しております。
エスカー、江ノ島サムエルコッキング苑、シーキャンドル、どれも長蛇の列で、1時間以上待つ事もあります。
もちろん、駐車場待ちも必須。
できれば、公共機関の利用がオススメです。

このプランのマップ

0
ライター紹介
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ こっそりと「御朱印ガール」やってます。