リアルな遊びをプロデュース

冬の軽井沢を満喫ドライブ!おすすめ観光スポットを巡る王道プラン

20800
2015/04/19
4
冬の軽井沢を満喫ドライブ!おすすめ観光スポットを巡る王道プラン

東京から3時間弱で行ける軽井沢。クリスマスの時期は特にクラシカルな雰囲気に街全体が包まれていました。今回は軽井沢の奥(中軽井沢:星野エリア、セゾン現代美術館)から手前(万平ホテル・旧軽銀座)へ移動する王道プラン。

このプランのマップ

ハルニレテラスハルニレテラスハルニレテラス

レンタカーを借りて軽井沢へドライブ。東京・大泉ICから休憩を挟んで約2時間半で碓氷軽井沢ICに到着。ICをおりて30分くらいの中軽井沢・星野エリアにあるハルニレテラスで散歩します。ショップやレストラン、そして川や森など自然がたくさん。

小腹がすいたので、旧軽井沢の人気店・川上庵の分店で鴨南蛮をいただきました。鴨が香ばしくておいしい。

ハルニレテラス
場所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148(ハルニレテラス)
アクセス:中軽井沢駅[出口]から徒歩約16分
営業時間:8:00〜23:00(各店舗、季節により異なる)

石の教会

ハルニレテラスから歩いて10分くらい。同じく星野リゾートが運営するホテルブレストンコートにも行きました。これはホテル内にある石の教会というスポットを見学するためのアプローチです。

セゾン現代美術館セゾン現代美術館セゾン現代美術館

セゾン現代美術館にやってきました。ハルニレテラスから車で3分くらいと近いです。写真はセゾン現代美術館の駐車場前にある溜め池です。ちょっと神秘的ですね。セゾン現代美術館は広大な敷地の中にあり、散歩をしながらこうした自然と彫刻の融合を楽しめます。

川も流れています。冬は少し寒々しいですが、夏は気持ち良さそうです。美術館内は撮影できませんでしたが、この時は日本の画家・宇佐美圭司展をやっていました。特集の他、常設展示も一定数楽しめます。

セゾン現代美術館
場所:長野県軽井沢町長倉芹ケ沢2140
アクセス:中軽井沢駅[出口]から徒歩約34分
営業時間:4月〜10月/10:00〜18:00、11月/10:00〜17:00(入館はいずれも閉館30分前まで)
万平ホテル万平ホテル

セゾン現代美術館から車で20分くらい、万平ホテルへ。1764年創業、クラシカルな空間を楽しめるホテルです。今回はここのカフェテラスでお茶をします。

ケーキセットを注文、ジョンレノンも利用していたことで知られるカフェテラスで過ごす、優雅な時間でした。

万平ホテル
場所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
アクセス:軽井沢駅から1,703m
営業時間:日曜営業
シェ・マリー

万平ホテルから車で5分くらい、軽井沢観光の中心・旧軽銀座へ。パンで有名な浅野屋
に併設されているレストラン・シェ・マリーでハンバーグをいただきました。ほかビーフシチューなどこちらもクラシカルなメニューが楽しめます。

シェ・マリー
場所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢738 ブランジェ浅野屋 軽井沢旧道店
アクセス:軽井沢駅から1,831m
営業時間:[夏期] 7:00〜21:00 [冬期] 8:00〜18:00 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
野口 真季
軽井沢・佐久×ドライブのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。