リアルな遊びをプロデュース

【京都・国宝】撮影可能!インスタ映え抜群のパワースポット!大迫力の双龍図に心願成就せよ!

2859
2018/03/10
1
【京都・国宝】撮影可能!インスタ映え抜群のパワースポット!大迫力の双龍図に心願成就せよ!
高井里美高井里美

今回は京都の観光スポットとして人気の「建仁寺」を紹介します。
京都の神社・お寺の多くは撮影禁止ですが、建仁寺は撮影可能!
国宝に指定されている風神雷神図、天を舞う双龍図、襖に描かれた龍の魅力に多くの人が惹かれリピートする人も多い場所。
また広々とした庭は四季によって様々な顔を見せてくれ、訪れた人々を虜にしています♡

このプランのマップ

祇園四条駅

祇園四条駅から鴨川沿いを降り、町屋の続く住宅街へ向かいましょう。
ここは京都人の生活の場でもあり、観光スポットでもあります。
通りには住宅に混じって飲食店も沢山あり、歩くだけでたくさんの発見があります。

祇園四条駅
場所:京都府京都市東山区
建仁寺建仁寺建仁寺

祇園四条駅から徒歩10分ほどで建仁寺に到着です。
あまりにも敷地が広く、入り口を探していたらすでに敷地内に入っていました。笑
建物は大きく分けて本坊と方丈、法堂の3軒あります。

建仁寺建仁寺

まずは入り口である本坊へ向かいます。
敷地内では食べ物の持ち込みは禁止なので要注意です。
拝観料500円を支払い中へ入ります。

建仁寺建仁寺建仁寺

まず目にしたのが、黄金に輝く風神雷神図です。
薄暗い館内でもひときわ輝きを放ち近くで見ても美しい...。

建仁寺建仁寺建仁寺

とにかく広いのでとりあえず館内をぐるぐる回ります。
庭に生えた1本のヤブツバキ。こちらは2006年に作成された「○△□乃庭」です。
中央の苔が生えた場所を○、手前の井戸を□、敷き詰められた砂利の角を△として見るのだそう。
○△□は宇宙の根源的な法則を表していて、その作品の奥深さが感じられます。
また襖に描かれた「凪」は白縹色から涼しさを感じる作品です。

建仁寺

先ほどの「凪」と比較し、こちらは鮮やかなブルーをいくつも使用した「船出」
今にも波が立ちそうな躍動感のあるタッチで描かれ、襖の世界へ吸い込まれそうになります。

建仁寺建仁寺建仁寺

襖が続きますが、こちらは巨大な龍が襖いっぱいに描かれた「雲龍図」
こちらを睨む龍の唸るような声と吐息が聞こえてきそうな迫力のある作品です。

建仁寺

こちらは1940年に作庭された「大雄苑」
日本庭園の代表的な様式である枯山水です。
白砂で表現された水の流れと岩から広がる水面が美しく表現されています。
この景色は四季によって移り変わり、秋には燃えるように美しい紅葉の景色を楽しむことができます。

建仁寺建仁寺建仁寺

そしてこちらが国宝に指定されている「風神雷神図」
2枚で1セットの屏風は奥の間に展示されていても驚くほどの輝きを放っています。
その他「竹林七賢図」もあり、これほど多くの襖に絵が描かれていることに驚きます。

建仁寺建仁寺建仁寺建仁寺

また境内には秀吉が北野大茶会の時に、紙屋川の土手に建てたとされる茶室「東洋紡」もあります。
こちらは外観のみの公開ですが、ここでお茶会が行われていたとは想像できないほどこじんまりとしています。
東陽坊への道中、境内で椿を見つけました(^^)
しっかりと堪能したお次はメインとなる「法堂」へ向かいましょう!

建仁寺

こちらが今回の1番の目的である天井画「双龍図」
建仁寺創建800年を記念して2002年に画伯が2年間をかけて阿吽の双龍を描きました。

建仁寺建仁寺建仁寺

下から見上げただけでも相当な大きさだとわかりますが、その大きさなんと畳108畳分!
また建仁寺を含め京都では6つのお寺に天井図が描かれていますが、2匹の龍が描かれているのは建仁寺ただ1つです。

建仁寺建仁寺建仁寺

双龍の下には本尊釈迦如来坐像と脇侍迦葉尊者・阿難尊者が祀られています。
手を合わせ静かに目を閉じ深呼吸、心が安らぎます。

建仁寺

これほどまで貴重な作品を間近で撮影できる秘密。
それは襖の龍の絵と国宝に指定されている風神雷神図、実は精密な複製画です。
建仁寺は撮影可能ということもあり、日本の文化を写真に納めたい外国人にも大人気!
境内ではみなさん着物を着て、撮影会が行なわれていました(^^)
たくさん撮影しましたが、滞在時間は1時間半ほど。
ゆっくりと見たい方は余裕を持って2時間を想定すると良いでしょう。
フォトジェニックな建仁寺で歴史と近代芸術のコレボレーションを楽しんでみてはいかがでしょう♩

【拝観期間・時間】
3月1日~10月31日
10:00~16:30(17:00閉門)
11月1日~2月28日 10:00~16:00(16:30閉門)
【拝観料金】500円/大人
【公式HP】http://www.kenninji.jp/index.html

建仁寺
場所:京都市東山区大和大路通四条下る四丁目小松町
高井里美
大阪在住歴3年目 関西をお庭にする計画実行中 一人行動が好きだけど孤独は嫌いなちんちくりん。
御所・二条城・河原町×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。