日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,588
月間利用者数400万人以上

【東京・武蔵野市】今年の春はどこに行こう?お花見は井の頭恩賜公園が、まさにインスタ映えスポット!

6254
2018/03/12
【東京・武蔵野市】今年の春はどこに行こう?お花見は井の頭恩賜公園が、まさにインスタ映えスポット!

日に日に春めく、今日この頃。
暖かくなると、お出かけしたくなりますよね?

春と言えば、「お花見」
今年の春は、どこに桜を見に行きますか?

「お花見」と言えば、都内でも人気の「井の頭恩賜公園」
池に張り出した枝が実に見事で、ボートに乗りながら見る桜も、また違う良さがあります。
今年は、”かいぼり”中のこちら。
3月上旬から水を入れ始めるようで、水のない姿は、なかなか見る事はできないので、いま、行ってみるのもいいかもしれませんよ!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
井の頭恩賜公園

井の頭恩賜公園は、JR中央線「吉祥寺」下車 徒歩5分、京王井の頭線「井の頭公園」下車 徒歩1分。
「都会のオアシス」ながら、アクセスも抜群の公園です。

大正6年に開園したこの公園は、平成29(2017)年に100周年を迎えました。
開園当時は、郊外に位置する公園とされていましたが、現在では、住宅地に隣接する、貴重な緑の空間として親しまれています。

また。三鷹・吉祥寺といった人気のスポットにあることから、デートにもオススメの場所です。

井の頭恩賜公園
場所:東京都武蔵野市御殿山
アクセス:吉祥寺駅[公園口]から徒歩約11分
営業時間:公園は24時間開放、年中無休※午前9時30分〜午後5時(井の頭自然文化園)※午前10時〜午後6時(三鷹の森ジブリ美術館)
井の頭公園ボート場

公園の中心である「井の頭池」
こちらの命名者は、三代将軍徳川家光であると伝えられ、その意味は「上水道の水源」「このうえなくうまい水を出す井戸」という二つの説があります。

こちらには、スワンボートもあり、カップルや家族連れに人気です。
ただ、現在は、「かいぼり」中という事もあり、ボートはお休み中…
再開も、水の溜まり具合によって、3月の下旬と、はっきりとした時期は未定です。

井の頭公園ボート場
場所:東京 三鷹市 井の頭4
アクセス:井の頭公園駅より徒歩1分
井の頭池井の頭池井の頭池

人気のスポットなので、桜の時期は大変な人出で、歩くのもままならない状態。
ですが、その桜の素晴らしさは、一見の価値あり!です。
池に張り出した枝が水面に写り、また違う美しさを演出しています。
さらに、散り際も池に浮かんだ花弁がまるで絵画のようです!(*^_^*)

そして、ボートに乗りながら見る桜も、また違う景色に。
下から見上げるような姿は、迫力満点です!

水、桜、緑、青空…
どこを切り取っても、まさにインスタ映えスポットです(^^♪

井の頭池
場所:東京都武蔵野市井の頭4
アクセス:吉祥寺駅[公園口]から徒歩約6分
千川上水千川上水千川上水

実は、この武蔵野市、三鷹市、西東京市のあたりは、特に桜の時期は華やかになります。
街路樹として、桜が植えてある場所が多く、桜並木が続き、桜のトンネルとなっている場所がいくつもあります。

上の千川上水跡も、桜が植えられ、遊歩道もあり、春のお散歩にはもってこいの場所になってます。

今年の桜の開花は、例年より早い予想。
東京では、3月20日が開花予定。29日には、満開の予想も出てます。

今年の桜は、どこに行きますか?
いまから予定を立ててみてはいかがでしょうか?

千川上水
場所:東京都西東京市、武蔵野市
アクセス:武蔵境駅[北口]から徒歩約16分
nori
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
このプランが掲載されている特集
吉祥寺・三鷹×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。