日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,153
月間利用者数400万人以上

おえおえお~厄払いに効く!大人の深大寺観光♪深大寺そばや鬼太郎茶屋、都立神代植物公園を巡るプラン

4843
2019/05/10
おえおえお~厄払いに効く!大人の深大寺観光♪深大寺そばや鬼太郎茶屋、都立神代植物公園を巡るプラン

深大寺はゲゲゲの鬼太郎で有名なスポット。
今回は妖怪だけじゃなく、深大寺周辺を遊び尽くすプランをご紹介します。
調布駅や吉祥寺からバスで行けるので週末にいかがですか?

※タイトルの「おえおえお~」はゲゲゲの鬼太郎の主題歌、まねきケチャ「鏡の中から」の歌詞です

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

妖怪がお出迎え!ゲゲゲの鬼太郎の聖地って?

水木しげるさんが育った第二の故郷、調布市。

おえおえお~おえおえお~おえおえおえお~!
今回はゲゲゲの鬼太郎たちに会いに調布市の深大寺に来ました。

なぜ調布かというと、ゲゲゲの鬼太郎を生みの親、水木しげるさんが50年近く住み、鳥取に続くの第二の故郷でもあるので作られたそうです。

実際に深大寺に行って驚いた!

運気を高めるパワースポットだらけ・・・。

深大寺は昔から厄除け大師という呼び名で親しまれており、厄払いにおすすめなスポットなんです。

それ以外にも出世開運や良縁、癒し、浄化のパワーがあるスポットがあるのでご紹介します!

まずは本堂でお祈りを!
深大寺

メインの山門から入り、まず一礼を。
煙で心を清める香閣があるので、身体の具合の悪い場所にあてて本堂へ。
一礼・合掌してお祈りします。
近くにお水取りの手水舎もあります。

深大寺
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分
深大寺で1番のお祓いパワースポット!
深大寺 元三大師堂

1番のパワースポットなのでしっかりお祈りをしてくださいね。

そして右側にだるまがありますよね。
これは毎年3月3日~4日に深大寺だるま市という有名なお祭りが行われるのでそのだるまです。
こちらでだるまを購入すると、お坊さんから直接開眼(目入れ)をしていただけるそうです。

また左側にはなで仏のおびんずる様像があります。
自分の身体の悪い部分と同じところを撫でると、除病のご利益があるといわれています。

深大寺 元三大師堂
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分
出世開運のご利益がある!
深大寺 開山堂深大寺 開山堂深大寺 開山堂

階段を登り、北口の方へと進みます。
こちらは出世開運のご利益があるそうです。

またちょっと奥に入ると未来カプセル(タイムカプセル)がありました。

深大寺 開山堂
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分
延命観音は健康長寿に効く!
深大寺深大寺

西門の近くにある延命観音。
秋田県象潟の海中の中から出てきたそうです!

健康運にご利益があるといわれています。

深大寺
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分
縁結び・良縁スポット!
深大寺 深沙堂

こちらには疫病・厄難除けの水神様、深沙大王像(秘仏)が祀られています。
なぜ良縁スポットなのかというと、遥か昔に結婚を反対されていた方がお祈りをしたところ、結婚の許しがでたことから言い伝えられています。

絵馬には恋のお祈りがたくさんありました!

深大寺 深沙堂
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分
福徳尊は家内安全&商売繫盛のご利益!
深大寺

こちらには左側に家内安全の大黒天像、右側に商売繁盛の恵比寿尊像が祀られています。

山門の手前にある不動の滝・亀島弁財天池も!
深大寺

こちらは東京の名湧水57選にも選ばれる名水です。
先ほどの本堂にある手水舎でお水取りもできます。

癒しと浄化のパワーをあるといわれているので、たっぷり癒されましょう♪

深大寺
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分
お昼は深大寺そばがおすすめ!
多聞多聞多聞

深大寺の周辺にはお蕎麦屋さんがたくさんあります!
その中でメガ盛りの深大寺そばが食べられるこちらのお店に行きました。

大盛りサイズは他店舗の大盛り×3皿分といわれています。
かなりボリュームがありました(笑)

深大寺そばはそば粉の割合が少なく、太めでしっかりコシがあるのでとてもお腹がいっぱい・・・!

多聞
場所:東京都調布市深大寺元町2-37-2
アクセス:調布駅から1,721m
営業時間:10:00〜17:00 ランチ営業、日曜営業
昼食後はメインのゲゲゲの鬼太郎たち!
鬼太郎茶屋 深大寺店

ねずみ男と鬼太郎が目印です。
あらゆる所に妖怪たちがいるので探してみると楽しいかも。
週末だったので多くの人たちで賑わっていました!

店内にはゲゲゲの鬼太郎グッズが販売されています。
その奥にはカフェがあるので行ってみることに。

妖怪たちと一緒にお茶タイム。
鬼太郎茶屋 深大寺店鬼太郎茶屋 深大寺店鬼太郎茶屋 深大寺店鬼太郎茶屋 深大寺店鬼太郎茶屋 深大寺店

こちらのカフェではメニューがマンガになっており、あらゆるところに妖怪を発見!

目玉おやじの餅付きのソフトクリーム(400円)と鬼太郎をラテアートにしたゲゲゲラテ(500円)を注文。

ソフトクリームとラテは鳥取県の濃厚な「大山白バラ牛乳」を使用しているのでとてもクリーミーで美味しい♪

2階は妖怪ギャラリーがあるんです!
鬼太郎茶屋 深大寺店鬼太郎茶屋 深大寺店鬼太郎茶屋 深大寺店

2階は妖怪ギャラリーや癒しのデッキがあり、小学生以上1人100円で入れます。

妖怪ギャラリーは水木さんのプロフィールパネルや貴重な原画、妖怪フィギュアなどが展示されています。
こちらの内容は不定期で変わるそうです。

癒しのデッキでは鬼太郎になれるコスチュームもあるのでぜひ。

鬼太郎茶屋 深大寺店
場所:東京都調布市深大寺元町5-12-8
アクセス:京王線つつじヶ丘駅北口より京王バス「深大寺行」終点下車スグ京王線調布駅北口より京王バス「深大寺行」終点下車スグ 調布駅から1,729m
営業時間:10:00〜17:00(L.O.16:30) 日曜営業
他にもたくさんのお店があります。
深大寺深大寺深大寺深大寺

深大寺にはおみやげ屋さんやお休み処がたくさんあります。
そばぱんは名物グルメらしいので食べ歩きにぜひ。

またお時間がある方は陶芸体験もあったので参加してみてくださいね!

深大寺
場所:東京都調布市深大寺元町5-15-1
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約25分
+α 広大な植物公園にも行ってみよう!
都立神代植物公園都立神代植物公園都立神代植物公園

深大寺の階段を登った北口から近いこちらの植物公園。
バラやツツジ、ウメ、ハギなど植物の種類ごとに30種類にも分かれている広大な公園です。

こちらのばら園は春や秋が見頃で多くの人が集まるそう。
紅葉の時期にあわせて行ってみたいですね。

1年中楽しめる大温室はおすすめ。
都立神代植物公園都立神代植物公園都立神代植物公園都立神代植物公園都立神代植物公園

季節関係なく世界中の植物が楽しめます!

カワイイドレスを着たようなお花やチョコレートの香りがするお花までちょっと変わったものがたくさん。

中でもベコニア室はとてもフォトジェニックで可愛かったですよ!(写真右上)

都立神代植物公園
場所:東京都調布市深大寺元町5-31-10
アクセス:調布駅[北口]から徒歩約30分
営業時間:9:30〜17:00(入園は16:00まで)

いかがでしたか?

都会のオアシス、深大寺。
妖怪を目当てに行った私ですが、深大寺は想像以上に楽しめるスポットでした。

あゆってぃ
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。