日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,614
月間利用者数400万人以上

【銀座】ライブ演奏を聴きながらリーズナブルに本格フレンチ?

7048
2018/04/01
【銀座】ライブ演奏を聴きながらリーズナブルに本格フレンチ?

コスパが良くて、本格的な料理が食べられることで有名な「俺の」シリーズ。今回は「俺のフレンチ」の方をご紹介します!
せっかくならライブ演奏もあって、一番広い(確実に座れる)店舗、「俺のフレンチ TOKYO店」を選びました。

俺のフレンチ TOKYO
東京都中央区銀座1-8-19「KIRARITO GINZA」B1F
TEL:03-6264-4921
営業時間
月~金
12:00~15:00(L.O.14:00)
17:00~23:00(L.O.22:00)
土日祝
12:00~23:00(L.O.22:00)
座席数:160(全席着席)

銀座一丁目駅 9番出口 徒歩約1分
京橋駅 2出口 徒歩約3分
銀座駅 A13出口徒歩約4分

・掲載時点の情報です。最新情報については各施設のHPをご確認ください。
・紹介している施設等について、アフィリエイトプログラムを利用した広告リンクを設置している場合があります。
席は2時間制♪
俺のフレンチ TOKYO

お店は「キラリトギンザ」の地下一階にあります。
隣には「俺のイタリアン TOKYO」が入っています。
ワンフロア全てが「俺の」お店です。

お店には10分前に着いたのですが、程よく予約のお客さんで溢れていました(土曜日の19時予約)。

どうやら、普通のお店のシステムとは違って、2時間ごとにお店の中のお客さんまるごと一回転してるみたいです。私は19時予約だったので、お店の外は同じ19時予約のお客さんでいっぱいでした。

特に、このお店はライブ演奏があるので、早く並べた人から順番に最前列に着くことができます!

店内写真は食べログホームページから。

以下、公式ホームページから抜粋しています。

月~金(平日)【2時間制】
【ランチ】 ①12:00 ②12:30 ③13:00
【ディナー】④17:00 ⑤19:00 ⑥21:00
・平日のランチタイムはお1人様につき『お通し代300円』を別途頂戴しております。テーブルチャージはございません。
・平日のランチタイムは時間制限はございません。(15時閉店)
・平日の17時のご予約は『生演奏を2回』お楽しみ頂けます。
・平日のディナータイムはお1人様につき、『お通し代300円、テーブルチャージ300円』を別途頂戴しております。

■土・日・祝日【2時間制】
①12:00 ②14:00 ③17:00 ④19:00 ⑤21:00
・お1人様に『お通し代300円、テーブルチャージ300円』を別途頂戴しております。
・14時のご予約は『3時間制』でゆったりとお楽しみ頂けます。
※ 曜日を問わず、『ワンドリンク以上のオーダー』をお願いしております。

ウニのムースを包んだサーモンマリネ
俺のフレンチ TOKYO

冷前菜の「ウニのムースを包んだサーモンマリネ 2本」580円。
ウニのムースがサーモン(オレンジ・ハーブでマリネ)で包まれています。
ウニのムースが濃厚です。
290円で1本追加できます。

蝦夷アワビと赤海老のコンソメゼリー寄せ
俺のフレンチ TOKYO

続いても前菜、「蝦夷アワビと赤海老のコンソメゼリー寄せ」980円。
蝦夷アワビ、キャビア、赤海老が入っていて何とも豪華です!
特に蝦夷アワビがごろごろと入っていて食べ応え充分です!

オマール海老の丸ごと!ロースト
俺のフレンチ TOKYO

続いて魚介料理の「オマール海老の丸ごと!ロースト」1,980円。
「俺のフレンチ」に来たら絶対に頼んでおきたい一品!
このメニューはメディアでもよく取り上げられてますね!
コスパ、味、ボリュームともにGOODです!

お店の入店時の説明の際、席についたらとりあえず頼まないと、すぐに売り切れてしまうそうです。

牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ トリュフソース
俺のフレンチ TOKYO

牛肉料理、「牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ トリュフソース」1,980円。
オマール海老のロースト同様、外せない一品です!
牛肉の赤身のフィレ肉の上に、フォアグラを贅沢に載せ、さらにその上、トリュフを使ったペリグーソースを
たっぷりかけています!
まさに贅沢の極みです!
2,980円で特大サイズが選べます。

【名物】俺のバナナクレープ
俺のフレンチ TOKYO

「【名物】俺のバナナクレープ」580円。
メニューに“名物”と付くだけあって、名物のようです。
さらに、追い打ちをかける言葉、“数量限定”にやられ注文。
ちなみに、お店の正面にある大型ビジョンでも、このクレープを推してました!

オレンジとフランボワーズの温かいソースがお皿かいっぱいに広がっていて、クレープの生地にマッチしています。バニラアイスも添えてあり、満足感が高かったです。

お店の中は座席の配置が独特でした。
大学の講義室のように、みんなが一斉に同じ方向を向いて座るスタイルです(ライブ演奏を開催されているため)。
生で演奏を聴きながら食事をする機会は滅多にないため、貴重な体験ができました♪

俺のフレンチ TOKYOは下の赤いボタンから予約できます。
俺のフレンチ TOKYO
場所:東京都中央区銀座1-8-19 キラリト ギンザ B1F
アクセス:銀座線 丸の内線 日比谷線 『銀座駅』A13出口より徒歩5分銀座線 『京橋駅』より徒歩3分有楽町線『銀座一丁目駅』より徒歩1分 銀座一丁目駅から128m
営業時間:■月〜金 ランチ 12:00 〜 15:00 (14:00 L.O.) ディナー 17:00 〜 23:00 (22:00 L.O.) ■土・祝 12:00〜23:00 (22:00 L.O.) ◆日 12:00〜22:00 (21:00 L.O.) ※ 祝日が連休最終日の場合は日曜日の営業時間となります。 ランチ営業、日曜営業
nAkaNaKA
銀座で働くOL。銀座の投稿は少ないですが、都内を中心にカフェから居酒屋まで幅広く紹介していきます。 Instagram:kkaannaaoo
銀座・丸の内・有楽町×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。