日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,628
月間利用者数400万人以上

【神奈川・横須賀】浦賀のパワスポ東叶神社♪両詣りで出来上がった、ステキなお守りとは?

6133
2018/04/06
【神奈川・横須賀】浦賀のパワスポ東叶神社♪両詣りで出来上がった、ステキなお守りとは?
叶神社(かのうじんじゃ)は、神奈川県横須賀市浦賀地区にある神社です。 こちらの神社は、浦賀港を挟んで2社あります。 今回は、東叶神社をご紹介します♪ (西叶神社は、以前、紹介してますので、そちらをぜひご覧ください) そして、タイトルにもある、「両詣りしてできあがるお守り」とは… ?
・掲載時点の情報です。最新情報については各施設のHPをご確認ください。
・紹介している施設等について、アフィリエイトプログラムを利用した広告リンクを設置している場合があります。
東叶神社(叶神社)

西叶神社をお参りしたあとは、こちら「東叶神社」に参りました。

実は、この両神社を行き来する、渡し船「浦賀の渡し」があるんですが、この日は残念ながら強風のため休航。
すごく楽しみにしていたんですが、それは次の機会に…

東叶神社(叶神社)東叶神社(叶神社)東叶神社(叶神社)

こちらの東叶神社は、西叶神社ができたあと、湾の東にもと言う地元の方の要望により創られたとされています。

しかし、こじんまりとした印象の西に比べ、木々の生い茂る緑濃き明神山を背景に広く取られた境内が、こちらの神社の繁栄を表しているようです。

東叶神社(叶神社)

こちらの神社には、奥の院もあります。
古来より東叶神社には、恵仁志坂(えにしざか)・産霊坂(むすびざか)と二つの坂があり、縁結びにご利益があるとされています。
奥の院は、その先にあります。
できれば、こちらにもお詣りされるのが良いかと思います♪

「縁(えにし)」があって、「結ばれ」て願いが叶う。
良縁をおさがしの方は、どうぞお詣り下さいね!

東叶神社(叶神社)
場所:神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
アクセス:浦賀駅[南出口]から徒歩約17分
勝海舟断食之跡

奥の院の脇には、「勝海舟断食之跡」とありました。

社務所の裏には井戸があり、勝海舟が咸臨丸での太平洋横断前に、この井戸で水垢離(みずごり)をした後、明神山山頂で断食をしたと伝えられています。

歴史のある場所なんですね。

勝海舟断食之跡

その奥の院の先には、住友重機械工業株式会社の殉職者招魂塔があり、その側から見る景色は、これまた素晴らしいものでした♪

恵仁志坂(えにしざか)・産霊坂(むすびざか)は、200段ほどあり、登るにはちょっとツラいですが、この景色を見るために上がる価値もありますね!

勝海舟断食之跡
場所:神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
アクセス:浦賀駅[南出口]から徒歩約17分
東叶神社(叶神社)東叶神社(叶神社)東叶神社(叶神社)

そして、今回、最大の目的は、こちらのお守りをいただくこと!
でした。

叶神社の拝殿前の狛犬は、それぞれ子供を抱いていて、右側の狛犬はお乳を飲ませています。また、狛犬は口を開けた「阿(あ)形」と口を閉じた「吽(ん)形」で一対をなしていますが、東叶神社の狛犬は、左右とも口を閉じているように見えます。
西叶神社の狛犬が、いずれも口を開けているように見えることから、東西で一対となっているとの説もあります。

願が「叶う」、叶神社。
パワースポットとしても人気があります。
西叶神社の勾玉を、東叶神社のお守り袋に納めて身につけていると、恋愛をはじめさまざまな良縁を結んでいただけるそうです。

あるスピリチュアルの方によれば、勾玉を社務所裏のお水で洗うと、さらにご利益を得られるとのこと。
ぜひ!お試しください♪

東叶神社(叶神社)
場所:神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
アクセス:浦賀駅[南出口]から徒歩約17分
鎌倉・逗子・横須賀×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。