まるっと1日遊びコーデ

【カップル必見】春の横浜はお花だらけ♡120%インスタ映えするフラワーパレット街歩き特集!

6361
2018/04/02
2
【カップル必見】春の横浜はお花だらけ♡120%インスタ映えするフラワーパレット街歩き特集!

美しいく海辺の風景やレトロな街並みが広がる横浜。デートスポットとしては昔からの定番です。特に春はあちこちが花々で彩られ、色鮮やかな「フラワーパレット」は写真映え抜群なんです!今回は春の横浜の花々を鑑賞する街歩きデートスポットをご紹介します。

新港中央広場

ガーデンネックレス横浜2018が開催

横浜市が推進する「ガーデンシティ横浜」の取り組みの一環で開催されているガーデンネックレス横浜2018。

横浜の主要観光スポットが、花々に彩られ、春色に染まる風景を堪能できます!ガーデンネックレス横浜のオフィシャルガイドが対象となる公園に置かれていますので、ぜひ案内をチェックして、どこに行くか計画を立ててみましょう。

新港中央広場

まずご紹介するのは、横浜赤レンガ倉庫近くにある新港中央広場。港湾緑地として四季折々の花々や緑が広がる場所です。

世界的有名なガーデンデザイナーが監修した花畑は、目の保養になるくらいの美しさを感じます。芝生になっているので、寝っ転がる人も見られました。春の陽気を感じつつ横になれば思わずウトウト!ぜひ赤レンガ倉庫とともに訪れてみてくださいね。

赤レンガ倉庫ではFLOWER GARDEN2018が開催
横浜赤レンガ倉庫 広場横浜赤レンガ倉庫 広場

新港中央広場を抜けると、横浜赤レンガ倉庫が見えてきます。歴史的建造物がレトでおしゃれなショッピングモールとしてデートスポットでは人気スポット。

こちらではガーデンネックレス横浜2018と会期を合わせるように、2018年3月31日から4月22日までFLOWER GARDEN2018が赤レンガ倉庫 広場で開かれています。

色とりどりのフラワーパレットが見られるとのことで、ショッピングやランチのついでにぜひ訪れたい場所です。

横浜赤レンガ倉庫 広場横浜赤レンガ倉庫 広場横浜赤レンガ倉庫 広場

広場からは、クルーズ船が見え、船と花々のコントラストがとてもおしゃれ!クルーズ船をバックに写真を撮るのもいいですね!

横浜赤レンガ倉庫 広場横浜赤レンガ倉庫 広場横浜赤レンガ倉庫 広場

オレンジやイエロー、パープル、ピンクなどまるで絵の具のパレットのような花畑はインスタ映え必死!ベンチがあるので、腰掛けて休むのよし。綺麗な花をバックに思い出の写真を撮るもよし。カップルでの楽しい時間を過ごすにはもってこいの場所です。

横浜赤レンガ倉庫 広場
場所:神奈川県横浜市中区新港1-1
アクセス:日本大通り駅[1]から徒歩約8分
新港橋を渡って山下公園へ移動
横浜赤レンガ倉庫横浜赤レンガ倉庫横浜赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫から続いて山下公園方面を向かいます。途中、新港橋からは海辺の景色とサクラも見られました。山下公園まではおよそ1kmもない距離。歩いていくと周りの風景も楽しめるのでおすすめです。

横浜赤レンガ倉庫
場所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2
アクセス:日本大通り駅[1]から徒歩約8分
営業時間:11:00〜20:00(2号館)、10:00〜19:00(1号館) ※店舗により異なる
山下公園山下公園山下公園

山下公園もまた、休日は多くの家族連れやカップルなどで賑わう横浜の代表的な観光スポットです。山下公園もガーデンネックレス横浜の対象エリアになっています。

私が訪れた際は、綺麗な花々をバックにウェディングフォトの撮影が行われていました。間違いなく最高のロケーションですね!

山下公園
場所:神奈川県横浜市中区山下町279
アクセス:元町・中華街駅[4]から徒歩約9分
営業時間:24時間
晴れた日はフラワーピクニックに最適!
山下公園山下公園山下公園

芝生エリアではカップルで仲良くフラワーピクニックする姿も見られました。美しい花畑を見ながら休日を満喫でき、さらに海辺のいい眺めも堪能できます。日中はピクニックして、夜は中華街でデートするのも楽しそう!まさに港町・横浜ならではの魅力です。

山下公園
場所:愛知県名古屋市守山区村合町
アクセス:新守山駅[出口]から徒歩約14分
山下公園山下公園

山下公園と言えば、ジャグリングやマジックなどのストリートパフォーマンス、大道芸も人気ですね。何かパフォーマンスが始まると、人だかりの山になります。また、海辺にはカモメも間近で見られるので、花畑の鑑賞以外にもたくさん見どころがありますよ!

山下公園
場所:神奈川県横浜市中区山下町279
アクセス:元町・中華街駅[4]から徒歩約9分
営業時間:24時間
横浜公園横浜公園横浜公園

今回ご紹介する最後のスポットは横浜公園です。横浜ベイスターズファンにはお馴染みのスポットですが、横浜スタジアム(ハマスタ)目の前が公園になっていて、庭園や遊具付きの公園やベンチも完備されています。

ボールパークのフラワーパレットは圧巻!
横浜公園横浜公園横浜公園

横浜公園でぜひ鑑賞したいのが、ベイスターズのフラッグと色とりどりのチューリップとのハーモニーです。なかなかない組み合わせで、珍しい風景だからか、写真を撮る人が多かったです。

私が訪れたときは、ちょうどデイゲームが行われており、溢れんばかりの野球観戦の声援が聞こえてきます。

横浜公園横浜公園横浜公園

コミニティボールパークという取り組みが行われている関係で、他の球場にはない、緑や花々が溢れる美しい公園がとても印象的でした。

野球にあまり関心がない人でもボールパークで休んだり、遊んだりするのに最適ですね!また野球好きのカップルは、野球観戦と花畑鑑賞両方楽しめるスポットなので、ぜひチェックしちゃいましょう!

ここまで横浜の美しい花々を鑑賞する街歩きスポットをご紹介しました。ぜひ休日にカップルで、たくさんの花に囲まれた横浜の町を散策してみてはいかがでしょうか。

横浜公園
場所:神奈川県横浜市中区横浜公園
アクセス:日本大通り駅[2]から徒歩約5分
古田島 大介
主にグルメや新しくできた場所、ギャラリーなど、ミーハースポット中心に楽しく書いてゆきます。ふらっと読みに来てくださいね!
このプランが掲載されている特集
横浜×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。