リアルな遊びをプロデュース

上野公園を散歩し、幻の大寺院・寛永寺を参拝&デート【不忍の池、韻松亭、アメ横、東照宮、大仏、大統領】

幻の大寺院である上野・寛永寺を参拝するプランです。戊辰戦争、廃仏毀釈、関東大震災、第2次大戦などで打撃を受けながらも、寛永寺は再興され今にいたっています。上野大仏や上野東照宮などの穴場スポットもおすすめ。上野の名店「韻松亭」と「大統領」でおいしい料理をいただきましょう。

さん
更新日:
閲覧数
18169
お気に入り
4

上野駅

上野駅

JR上野駅です。ここから歩いて上野公園に向かいます。

上野公園

上野公園上野公園

西郷さんです。上野公園全体は、もともと徳川家の菩提寺・寛永寺の境内でした。明治時代に公園化されました。

寛永寺清水観音堂

寛永寺清水観音堂

京都にある清水寺を模した観音堂。正面から見ると、清水寺そっくりの形です。ちかくに寛永寺を開山した天海の毛髪をおさめた宝塔も。

不忍池

不忍池

不忍池です。蓮を楽しんだり、ボートにのったりできます。池の中央部の島にある弁天堂へいきます。

寛永寺

寛永寺

不忍池にある弁天堂は、弁財天がまつられています。八角形のお堂がきれいです。

韻松亭

韻松亭韻松亭韻松亭

お昼は韻松亭へ。手の込んだ本格的な日本料理がいただけます。年末年始は12月31日と1月1日は定休、2日昼のみ、3日から昼夜営業です。

花籠膳1890円。茶つぼ三段弁当1680円。手作りのお豆腐や生麩など、手の込んだ料理の数々。

ご飯と赤だしもいただけます。実はこのお店、1875(明治8)年、寛永寺の公園化のさいにできた歴史あるお店です。

上野大仏とパゴダ

上野大仏とパゴダ

こちらはお顔だけの大仏様。火災や地震で、ご尊顔だけのこりました。大仏復興を願い、パゴタ(仏塔)も建ちます。

上野東照宮 大楠

上野東照宮 大楠上野東照宮 大楠上野東照宮 大楠上野東照宮 大楠

徳川家康をまつっている上野東照宮も参拝。昔は寛永寺の一部でしたが、今は独立。門までは無料で見られますが、中の建物を見るのは拝観料がかかります。金色に輝き、彩色された彫刻が施される、絢爛豪華な建物です。

参拝時間:9:00~16:30、拝観料:500円

併設されるぼたん園では1月1日〜2月23日まで冬ぼたんが楽しめます。ぼたん園拝観料700円。

浅草寺 五重塔

浅草寺 五重塔浅草寺 五重塔

東照宮の一部として建てられた五重塔。上野東照宮の近くからも見られますが(右のフェンス越し)、もっと近くで見るには、上野動物園の中にはいる必要があります。

德川歴代将軍御霊廟(れいびょう)

根本中堂の近くには、徳川家の霊廟も。五代綱吉、八代吉宗など、6人の将軍がまつられています。第二次世界大戦に消失したものを昭和になって再建。ここから谷中へ向かうのもいいですが、今回はアメ横へ。

開山堂 両大師

開山堂 両大師

寛永寺を開山した天海と、天海が尊敬する良源の2人がまつられているため、両大師とも呼ばれます。

寛永寺 根本中堂

もともとあったお堂は、戊辰戦争で焼けてしまいました。今あるのは川越喜多院にあったお堂を移築したもの。

アメヤ横丁問屋街 (アメ横)

アメヤ横丁問屋街 (アメ横)

年末年始は特に、おそろしく混雑していますが、それも含めて、ここにくるとお正月気分を味わえます。

大統領

大統領大統領大統領大統領

上野の名店「大統領」へ。本店と支店があります。営業時間は11:00~24:00、年中無休です。

桜ユッケ500円。馬ならユッケでもOKです。串焼きや魚介類もおいしい。

大統領特製煮込み420円。こちらも馬のモツを使っています。人気店ですが、回転が早いので、少し待てば入れます。

このプランのマップ

4
ライター紹介
編集者・ライター。1977年7月1日生まれ。大学時代にバックパッカーとして旅する。出版社に勤務し、ガイドブックなどを制作。現在、編集プロダクションJETならびに出版社まる出版に所属し、児童書を中心に多岐にわたる本を制作する。著書に『タオルの絆』(コープ出版)、『うごかすえほん はたらくくるまとまちをつくろう!』(まる出版)がある。
Line pc bottom