日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,825
月間利用者数400万人以上

福島観光 夏に行きたい!鍾乳洞「あぶくま洞」

1616
2019/05/17
福島観光 夏に行きたい!鍾乳洞「あぶくま洞」

暑い夏がやってくる!!もちろん楽しいけれど、暑さに耐えられない…。そんな人たちはぜひ福島県にある鍾乳洞「あぶくま洞」に行ってみませんか?涼しい鍾乳洞の中で異世界感を楽しもう!!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
あぶくま洞ってどんな鍾乳洞?
あぶくま洞

あぶくま洞は1969年に釜山採石場跡地から発見された、福島県田村市にある鍾乳洞です。
古くから石灰岩や大理石の採掘が盛んな土地でも知られているそうです。

さっそく入ってみました!
あぶくま洞あぶくま洞

入場料1,200円を払い、少し歩くと入口が見えます。入口こそ普通に扉が付いているのですが、いざ中に入ってみると広がるのは異世界。
鍾乳洞内は1年を通して15度前後になっているそうなので、夏は涼しく冬は暖かく感じるそうです。
屈まないと通れない道もありました。
そして上を向くとこーんな感じ。ちょっとコワイ…。
中はコース状になっていて、一本道を進んでいきます。

いくつかあるポイント地点
あぶくま洞あぶくま洞あぶくま洞あぶくま洞

「神秘の門」に「白銀の滝」に「クリスマスツリー」や「安らぎの岡」と言った看板。
全て自然の力で出来た形なのですが、言われてみれば確かにそれっぽいですよね。
こういったポイント地点がいくつかあります。

こんな所に…?
あぶくま洞

進んでいくと、なんと寝かしてあるワインが…!
なるほど、温度も湿度も安定している鍾乳洞内ならではですね(笑)
もちろんこのワインは売店で購入できます。

これからの季節、暑さ対策にぜひ!
あぶくま洞あぶくま洞

異世界感を楽しめて、暑さから逃れることもできる、そんな素敵な場所あぶくま洞。これからの季節はぜひ足を運んでみてください!

+200円で入水鍾乳洞という探検コースも楽しめるので、やっぱり夏はあぶくま洞…?

[あぶくま洞公式ホームページ]
http://abukumado.com

あぶくま洞
場所:福島県田村市滝根町菅谷東釜山1
アクセス:神俣駅[出口]から徒歩約41分
営業時間:8:30〜17:00 冬期/8:30〜16:30
方波見瑠衣
夢はエンターテイナー🌙/バリスタのたまご☕/SEKAI NO OWARI♥️/camera📷 お金は無いけど夢はある🎈月に1回の彼氏との貧乏旅行がだいすき🎈🎈
郡山・三春×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。