まるっと1日遊びコーデ

雪に映える幻想的な札幌イルミネーション☆大通公園徒歩1分の人気海鮮店で夜ごはんを食べよう♪

1265
2018/11/28
0
雪に映える幻想的な札幌イルミネーション☆大通公園徒歩1分の人気海鮮店で夜ごはんを食べよう♪

第38回さっぽろホワイトイルミネーションが始まり、札幌の夜空も華やかになっています。
個人的に今年は、大通1丁目、4丁目、6丁目会場、札幌市北3条広場(アカプラ)会場がおすすめです。
フォトスポットもたくさんあるので、寒い中ですが写真を撮るのも楽しいですよ♪

元祖イルミ☆さっぽろホワイトイルミネーション。
大通公園

さっぽろホワイトイルミネーションのシーズンになりました♪
1981年(昭和56年)に国内初のイルミネーションとして1,000個の電球から始まったのを、ご存知ですか?
今年で第38回を迎えます。
服装は、冬のコート、雪や氷で滑らないブーツなどの靴、マフラー、手袋、スカートの場合は80デニール以上のタイツは必須です。
ヒートテックや貼るカイロで防寒もおすすめです。
耳あては、イルミネーション会場では見かけませんが、さっぽろゆきまつりではあると嬉しいアイテムです。

【第38回さっぽろホワイトイルミネーションHP】
https://white-illumination.jp/

新日本三大夜景の夜景スポットにも♪
大通公園

夜景サミット2015で札幌は第2位に輝き、日本新三大夜景として大人気の夜景観光地に。
2018年10月5日に夜景サミット2018が開催され、1位と僅差で第2位に輝き、日本新三大夜景都市をキープ!
札幌の夜景は、もいわ山展望台が主力ですが、大倉山展望台、さっぽろTV塔、JRタワー展望室等、夜景スポットの充実ぶりが評価されています。
さっぽろホワイトイルミネーションも、日本新三大夜景の夜景スポットに入っていますよ☆

ちなみに、第1位は長崎、第2位は札幌、第3位は北九州が選ばれました。

【新日本三大夜景HP】http://jptop3.yakeikentei.jp/

大通公園
場所:北海道札幌市中央区大通西1
アクセス:大通駅[1]から徒歩約1分
まずは夜ごはんを食べよう♪
大通ビッセ大通ビッセ

イルミネーション会場の大通公園から徒歩1分、大通ビッセ4階にやって来ました。
炭焼・寿し処 炙屋大通ビッセ店で夜ごはん。

大通ビッセ
場所:札幌市中央区大通西3丁目7番地
アクセス:大通駅[7]から徒歩約0分
イルミネーションが見える人気のお店☆
炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店

こちらのお店では、大通公園に面した席からイルミネーションが見れちゃいます。
イルミネーションやゆきまつりシーズンは、大通公園に面した席は予約必須。
その他の席でも、確実に来店したい場合は予約をおすすめします。

メニューの一部はこちら。
炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店

炭火焼きした「ほっけ」や「きんき」等の焼き魚、お刺身、うに丼やいくら丼、ほたてのバター焼き等、北海道の海産物を食べられます。
骨付きラム炭火焼きや十勝人舞牛ロース炭火焼きと、お肉料理もあります。

満足度の高いお寿司もおすすめ。
炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店炙屋 大通ビッセ店

生寿司盛り合わせ「雅」(八貫 2,646円)と本日の汁物(270円)を注文。
うにやいくらも入っています。
ネタに厚みがあっておいしいですよ。

ランチタイムに何度か来ていますが、いつもお寿司を食べています(^^)

【営業時間】
ランチ:11:00~15:00(LO14:00)
ディナー:17:00~23:00(LO22:00)
【HP】http://www.aburiya.com/bisse/bissetop.htm
【食べログ】https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1029683/

炙屋 大通ビッセ店は下の赤いボタンから予約できます。
炙屋 大通ビッセ店
場所:北海道札幌市中央区大通西3 大通ビッセ 4F
アクセス:地下鉄大通駅2分 大通駅から97m
営業時間:[月〜日] ランチタイム 11:00〜15:00(L.O.14:30) ディナータイム 17:00〜23:00(L.O.22:00) ランチ営業、日曜営業
エントランスのツリーが素敵♪
大通ビッセ大通ビッセ

夜ごはんを食べたら、大通公園のイルミネーション会場へ。
大通ビッセの大通公園側にあるエントランスは、毎年クリスマスツリーや入口のライトアップが美しく見応えがあります。

大通ビッセ
場所:札幌市中央区大通西3丁目7番地
アクセス:大通駅[7]から徒歩約0分
寒さを忘れる!美しいイルミネーション☆
大通公園

大通ビッセを出ると、目の前には大通3丁目のイルミネーション会場。
TV塔とイルミネーションの収まりが1番良いスポットです。
そのためTV塔が真正面に見える歩道から、まずは写真を撮りたくなります。

今年はライラックのお花が登場。
大通公園大通公園大通公園大通公園大通公園

大通3丁目会場のテーマは、花咲く「ブルーミング・ファウンテン」
会場の中央に、ライラックのお花をモチーフとしたビッグフラワーが登場。
ちなみに札幌市のお花は、ライラックなのです。毎年6月には大通公園でライラック祭りが行われるほど。

3丁目ではフォトサービスを開催中で、写真を撮っていただいた後に近くのプレハブへ行くと、写真を見ることができます。
翌日15:00以降に、写真を有料でダウンロードもできます。
大型の写真は1枚1,000円で販売もされています。

かわいい雑貨がいっぱい♡毎年大人気なミュンヘン・クリスマス市。
大通公園大通公園大通公園大通公園大通公園大通公園

大通2丁目会場は、第17回ミュンヘン・クリスマス市。
本格的でかわいいクリスマス雑貨がたくさんあったり、本場ドイツのソーセージ等のお肉料理やビール、ホットワインを飲食できたりと、毎年大盛況!

スイーツ王国さっぽろでは、札幌の約30店舗の洋菓子店が作ったx'mas限定の焼菓子が販売されていて、超おすすめ。近年、毎年出店されています。
1切れタイプのシュトーレンや、ミュンヘン・クリスマス市限定の欧風菓子があるのが嬉しい。

今年の2丁目のオブジェは、初お目見えのクリスマスピラミッド。ドイツではクリスマスのシンボルとしてかかせないそう。

【ミュンヘン・クリスマス市の出店紹介HP】
https://white-illumination.jp/munich/stalls/

今年はフルーツけずりホットチョコレートが大人気!
大通公園大通公園大通公園大通公園大通公園大通公園

屋台を見ていると、SOLD OUTの文字がズラリと並んだお店を発見!
いちごけずりで人気のリトル・ジュースバーが、今年初出店した屋台でした。
本日のフルーツにあった夕張メロンやりんごけずりのホットチョコレートは売り切れ(泣)。
いちごのけずりホットチョコレート・Black(500円)とクリスマス スモア(400円)をテントの中で食べました♪

空になった容器は、食器返却口へ返すと100円戻ってきます。
串などのゴミ類もこちらで捨てることができます。

【ミュンヘン・クリスマス市開催期間】
2018年11月22日(木)~12月25日(火)

カップルの定番フォトスポット♡
大通公園大通公園

大通1丁目会場のテーマは、「約束のラブ・ツリー」
ここ数年、毎年定番のイルミネーション☆
カップルのフォトスポットになっています♡

1丁目はさっぽろTV塔が背景にあり、とても映えるスポット。
TV塔は時間帯によって、LED(写真の状態)と投光器(明るいオレンジ色)が交互にライトアップされています。
詳細は、HPに掲載されている毎月ライトアップスケジュールで確認できますよ。
LEDなので、TV塔は写真ではかなり地味ですね。間違ったか…でも、イルミネーションが目立ってすごく撮りやすかったです。
投光器の時間帯のほうが明るいオレンジ色で、TV塔は美しいです。

1番豪華なキラキラスポット☆
大通公園大通公園大通公園

大通4丁目会場のテーマは、輝きの「ジュエリー・パレス」
イルミネーションのメイン会場で、光の宮殿をモチーフとした光の通路がキレイ☆
TV塔をバックにしたフォトスポットもあります。
実は3年連続同じイルミネーションなのですが、キラキラな空間なので楽しめました。

光の噴水がとてもロマンチック♡
大通公園

中央の光の噴水が、大人な発色で今年はすごーく美しい☆
こちらが全会場で1番のフォトスポットでしょう!!

記念撮影、自撮りしよう♪
大通公園大通公園大通公園

ということで、光の噴水と記念撮影をしている方も、けっこういました。
投光器(明るいオレンジ色)の時間帯のTV塔の場合、背景にきっちり写り込みますね!

ドリンクやフードを楽しめる会場。
大通公園大通公園大通公園大通公園

大通5丁目会場のテーマは、微笑みの「トゥインクル・ガーデン」
ホットドリンクやフードの屋台が並び、中で食べられるテントが設置されています。
イルミネーションはゴールドで統一されてシンプルな会場。

振り返ると投光器の時間帯のTV塔が美しい!写真を撮っている方も、ちらほらいました。
ビルにTV塔が反射して、ツインタワーのように見えるのもなかなか良いかんじ。

幻想的なグリーンロード。
大通公園大通公園大通公園

大通6丁目会場のテーマは、煌めきの「フォレストサークル」
2年振りに復活したテーマは、グリーンの灯りが広がってとても幻想的で映える空間。
氷点下の中、1丁目から見ていくと寒くて帰りたくなりますが、見ていく価値あり!

【大通会場開催期間】
2018年11月22日(木)~12月25日(火)

大通公園
場所:北海道札幌市中央区大通西1
アクセス:大通駅[1]から徒歩約1分

南一条通会場

ここからは、大通公園以外の会場もご紹介していきます♪

大通の主なストリートである南一条通会場。
南1条西1丁目~3丁目間の街路樹(イチョウ)も、イルミネーションになっています。
三越から、PARCO、IKEUCHI、丸井今井までのデパート街を歩く際に楽しめます。

【ライトアップ期間】
2018年11月22日(木)~2019年3月14日(木)

駅前通会場

札幌のメインストリートである駅前通会場。
JR札幌駅前からすすきのまで、中央分離帯にある木がLEDのイルミネーションになっています。

【ライトアップ期間】
2018年11月22日(木)~2019年2月11日(月・祝)

音楽に合わせて変わる素敵なイルミネーション☆
アカプラ (札幌市北三条広場)

北海道庁旧本庁舎(通称:赤れんが庁舎)に続く札幌市北3条広場(アカプラ)会場。
アカプラのイチョウ並木が、サウンドアーティスト大黒淳一氏による音楽と光を連動させた演出で彩られています。
歴史を感じさせる重厚さと現代の輝きがマッチした素敵な空間は、必見です♪

【アカプライルミネーション開催期間】
2018年11月22日(木)~2019年3月14日(木)

アカプラ (札幌市北三条広場)
場所:北海道札幌市北二条西4丁目・北三条西4丁目 (西五条目線から札幌駅前通までの区間)
アクセス:さっぽろ駅[11]から徒歩約2分
札幌駅札幌駅札幌駅

札幌の街並みへ向かう入口である札幌駅南口駅前広場会場。
高さ10mのデザインツリーなどのイルミネーションで、華やかな雰囲気に。
JRタワーを入れて写真を撮る方がたくさんいるスポットですよ。

【エキヒロイルミネーション開催期間】
2018年11月22日(木)~2019年3月14日(木)

大通公園

雪への照り返しが映えて、幻想的なさっぽろホワイトイルミネーション。
寒さと滑らない足元対策をして、凛とした夜空のもと、ぜひ楽しんでくださいね♪

大通公園
場所:北海道札幌市中央区大通西1
アクセス:大通駅[1]から徒歩約1分
プレイライフ編集部
日本最大級の遊びプラン投稿メディア「PLAYLIFE」の編集部です。 皆さんの遊びがより楽しいものになるよう、デート・ドライブ・おでかけ・女子会・旅行などに役立つ情報をお届けします。
札幌市内(市街地)×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。