リアルな遊びをプロデュース

【夏のお出かけ】日本の避暑地といったらココ!旧軽井沢でゆったり観光&食べ歩き♩

日本の避暑地といったらやっぱり軽井沢!
今回は旧軽井沢をゆったり散策して、
定番&最新スイーツとグルメに食べ歩きを満喫して来ました^^
大人だけでなく、お子さんが楽しめるスポットもあるので、
連休や夏休みの家族でのお出かけ先にオススメです★

さん
更新日:
閲覧数
2031
お気に入り
1

斑尾東急リゾート ホテルタングラム

8:00 ホテルを出発!
斑尾東急リゾート ホテルタングラム

今回宿泊したお宿は「タングラム斑尾」
冬にはスキー、スノーボードを、夏にはゴルフやアクティビティを楽しめる超巨大リゾート施設!
ゆったりとくつろげるお部屋と温泉、和洋中を揃えたバイキングを満喫し、ここを離れたくない気持ちでいっぱいでした。笑

【タングラム斑尾HP】https://www.tangram.jp

旧軽井沢食堂

10:00 旧軽井沢へ到着!
旧軽井沢食堂旧軽井沢食堂旧軽井沢食堂

ホテルから約2時間ほど車を走らせ旧軽井沢へ到着です。
軽井沢エリアに入った途端、景色が一変!
新緑が目立つ木々の中には絵に描いたような別荘が立ち並び、さすが日本を代表する避暑地といった感じです。
旧軽井沢駅舎から出発です。
こちらの駅舎、中はお土産が販売されているので帰りに寄るのがオススメです。

【営業時間】9:00〜18:00
【公式HP】http://www.kkkg.co.jp/shop/shop.html

旧軽井沢/草軽交通

旧軽井沢/草軽交通

この日は快晴!
初夏ということもあり、日差しがかなりきつい...。
ですが、風が吹くと少し肌寒く感じることもあり、避暑地と呼ばれるにはぴったりの気候です。

カフェレストラン ぱおむ

カフェレストラン ぱおむカフェレストラン ぱおむカフェレストラン ぱおむ

気になるグルメその1。
軽井沢カレーパンという看板に目が止まり、早速食べ歩き!笑
こちらのお店では店内でも食事を楽しめることができます^^
「ぱおむの軽井沢カレーパン」(320円)
カリッカリの生地は国産小麦100%!中には辛さ控えめの熱々カレーパンが詰まってます♡

【営業時間】9:00〜17:00
【定休日】木曜(季節によって変動あり)
【公式HP】http://www.paomu-karuizawa.com/ja/

軽井沢物産館

軽井沢物産館軽井沢物産館軽井沢物産館軽井沢物産館

もぐもぐタイムを楽しみながら、先へ進みます。
中央通りの旧軽井沢銀座通りは端から端まで10分ほどの距離ですが、
その左右にぎっしりとお店が並びます。
東西には、協会通りやテニスコート通りが複数伸びています。

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

ミカドコーヒー 軽井沢旧道店ミカドコーヒー 軽井沢旧道店ミカドコーヒー 軽井沢旧道店

お次はこちら!気になるグルメその2は「モカソフト」(300円)
店員さんが「映えスポットだよ〜!」との呼び込みにまんまと引っかかったw
程よい苦味のあるモカが美味しい〜♡

【営業時間】10:00~17:00
【定休日】不定休
【公式HP】http://mikado-coffee.com

はちひげおじさんの店 萩原養蜂園 軽井沢中央店

はちひげおじさんの店 萩原養蜂園 軽井沢中央店はちひげおじさんの店 萩原養蜂園 軽井沢中央店

どこかで見たことあるおじちゃんがいると思ったら、メディアで見かけるハチヒゲおじさんのお店でした。
店頭ではご本人が登場し、自ら蜂蜜の試食を渡してくださいます。
子供に大人気でした^^

【営業時間】9:00~18:00 
【定休日】不定休
【公式HP】http://www.ogihara832.co.jp

聖パウロカトリック教会

聖パウロカトリック教会

さて、協会通りを進み、旧軽井沢エリアの外れへ。
ここにある聖パウロカトリック協会は日本では珍しい木製の協会、軽井沢の代表的な建築物としても有名です。
中ではミサが行われ、あまりにも美しい装飾たちに見とれてしまいました...。

【公式HP】https://karuizawa-catholic.jimdo.com

フランスベ-カリー

フランスベ-カリーフランスベ-カリーフランスベ-カリー

さて銀座通りに戻り、散策再開です♩
こちらのお店は軽井沢ではかなり人気のフランスパンのお店。
焼きたてのパンを店内でいただくことができますよ^^

【営業時間】8:00~17:00
【定休日】木曜(夏季無休)
【公式HP】http://www.french-bakery.jp

ブランジェ浅野屋 旧道店

ブランジェ浅野屋 旧道店ブランジェ浅野屋 旧道店ブランジェ浅野屋 旧道店ブランジェ浅野屋 旧道店

そしてなんと向かい側にもパン屋がありますw
多くの人はここで足を止め、しばらくお店を行ったり来たりするでしょう。笑
今回は迷った末、こちらのブランジェ浅野屋にしました!
「シナモンロール」(320円)と「なめらかクリームパン」(200円)をいただきました♡
上品すぎる味に芦屋のマダムもうっとりするはず!

【営業時間】
8:00~18:00
7月中旬~8月 7:00~21:00
冬季 9:00~17:00
【定休日】無休
【公式HP】http://www.b-asanoya.com

軽井沢会テニスコート

軽井沢会テニスコート軽井沢会テニスコート軽井沢会テニスコート

さて、お次はテニスコート通りへ、通りの先には軽井沢会テニスコートが。
一見よく見るテニスコートですが、こちらは天皇皇后両陛下の出会いの場として有名な場所です。
ちなみに会員制。急に背筋が伸びました。笑

リビスコ

リビスコリビスコリビスコリビスコ

テニスコートの前には真新しいジェラート屋さんを発見。
気になるグルメその4はジェラートのお店リビスコ。
その日の朝に絞った牛乳と新鮮な果物で作る、人気のジェラート屋さん。
カボチャなど変わった味が楽しめるのも人気のひとつかもしれません^^
今回はダブル(600円)でかぼちゃと紅茶をいただきました。
甘さ控えめのさっぱりとしたお味でもう1個いけるぞ♡

【営業時間】
3月下旬~11月下旬のみ営業
10:00~無くなり次第終了、または日の入りまで
【定休日】水曜日(夏期は無休、祝日の場合は翌日)
【公式HP】http://www.libisco-karuizawa.com/index.html

神宮寺

神宮寺神宮寺神宮寺

再々銀座通りに戻ります。
何やら道を練り歩く華やかな団体を発見!
GWのこの日は花祭りが行われていました。
先頭にはお坊さんらしき人が、その後ろには白い象を引っ張る子供達。
見慣れないためか、とても不思議な光景でした。

ちもと総本店 軽井沢本店

ちもと総本店 軽井沢本店ちもと総本店 軽井沢本店ちもと総本店 軽井沢本店

さて、そろそろ最終地点。
ここで美味しそうな匂いに誘われ気になるグルメその5はちもと総本店の「焼き団子」(160円)
1本1本丁寧に焼かれた団子はふわふわで柔らかい!
お店の前には行列ができる人気ぶりです。

【営業時間】
10:00〜18:00
8月 9:00~21:00
【定休日】夏は無休、冬は不定休

トリックアートミュージアム旧軽井沢

トリックアートミュージアム旧軽井沢トリックアートミュージアム旧軽井沢トリックアートミュージアム旧軽井沢トリックアートミュージアム旧軽井沢トリックアートミュージアム旧軽井沢

通りを引き返してじっくり見て回ります。
トリックアートミュージアムなど子供も喜ぶ施設も発見!
貴族の仮装を楽しんで写真撮影ができる施設も!
ここへ来て驚いたのはトイレが有料なこと。
1回100円ですが、お店で食事をした際に借りると良いでしょう^^

軽井沢 川上庵

軽井沢 川上庵軽井沢 川上庵軽井沢 川上庵軽井沢 川上庵

川上庵は食べログTOP5000にも選ばれた、有名すぎるお蕎麦屋さん。
お値段はそれなりにしますが、上質で洗練された空間でいただくお蕎麦はまた格別です^^
その他、天然酵母のパンが楽しめるベーカリーレストラン沢村もおすすめです。

サイクルメイトQ旧軽本店

13:00 あっという間の3時間!
サイクルメイトQ旧軽本店

また旧軽井沢といえばサイクリング!
レンタサイクルのお店はたくさんあるので、天気の良い日はサイクリングを楽しみながら、巡ることをおすすめします^^

今回は大阪に帰る兼ね合いで3時間の滞在でしたが、
それでも十分旧軽井沢を満喫することができました♩
暑さを感じたら日本を代表する避暑地、長野県の旧軽井沢で1日暑さを忘れて楽しみましょう♩

【旧軽井沢地図】https://www.karuizawa.co.jp/map/kyukaru/kyukaru_mikasa.html

このプランのマップ

1
ライター紹介
大阪在住 自由でないと生きられない お散歩ハンター