リアルな遊びをプロデュース

長崎の五島列島で教会めぐりツアー!海外旅行のような観光モデルコース♡〜九州世界遺産旅③〜

長崎県の祈りの島、五島列島。
長崎港や佐世保港、博多港からの高速船やフェリー、または長崎・福岡空港からの飛行機でアクセスできます。

今回は世界遺産の五島列島で1泊2日の教会めぐりをしました。
ちょっと複雑な五島列島のおすすめの周り方を中心に、有名な教会群や周辺の観光スポット、宿泊ホテルなどご紹介します。

とても心が癒される旅なのでお友達やデート、家族旅行におすすめです。

さん
更新日:
閲覧数
12489
お気に入り
4

長崎県の五島列島って?

世界遺産の所在する大小合わせて140もの島々からなる列島

多くの島々が連なる長崎県の五島列島。
その中でも「中通島」「若松島」「奈留島」「久賀島」「福江島」は大きい島。
高速船やフェリーを利用すれば簡単に行き来できます。

今回はそんな五島列島で世界遺産にもなったキリシタン教会群を巡りました。
それ以外にも実際に周った、雄大な自然スポットや宿泊ホテルなどの周辺もご紹介します!

こちらのプランもお見逃しなく♪
【小値賀島】のんびり古民家ステイ
https://play-life.jp/plans/21865

【野崎島】神秘的な島へ大冒険
https://play-life.jp/plans/21820

佐世保港

16:30 旅の出発地は佐世保から
佐世保港

前日の最終便の船に乗って、佐世保から五島列島に向かいます。
今回は、「フェリーありかわ」という船に乗りました。
どんな旅が待っているのかドキドキです!

有川港

19:00 明日の旅に備えて近くのホテルへ
有川港有川港有川港

上五島の出入口、有川港に到着です。
夕焼けがとても綺麗で癒されました。

こちらは長崎や佐世保、小値賀、宇久平と結んでいます。
朝の到着便は1番早くて9時10分なので、前乗りがおすすめですよ♪

明日は朝早いので、港近くの有川ビーチホテル浦に宿泊。
素泊まりで1名6,000円ほど、朝夕食付きプランもあります。
また、近くにコンビニやスーパー、レストラン等もあるので食事には困りません。

明日は朝早いのでおやすみなさい!

五島列島の観光スタート!

移動方法はレンタカー&タクシーがベスト!

島内ではローカルバスも走っていますが、
効率良く観光するならレンタカーかタクシーがおすすめです!

■レンタカー
福江島や奈留島では港近くにレンタカー店があります。
中通島~若松島は橋でつながっており、フェリーの港も多く、かなり広いです。
フェリー+レンタカーセット、乗り捨てプランなどがあるので、どこの港からどこに観光するのか考えながら予約すると良いでしょう!

■タクシー
3時間貸切できる観光タクシーもあります。
メリットは運転手さんの観光ガイド付き、さらに目的地の周辺も周ってくれたりもします。

今回の上五島では有川タクシーを借りました。
3時間貸切で1万円です。五島列島の観光の出発です!

上五島空港

9:00 頭ヶ島天主堂にはパーク&ライドで!
上五島空港

まずは世界遺産の頭ヶ島の集落へ!
上五島空港でシャトルバスに乗り換えてから入場します。
車では直接行けないのでご注意を。

見学する際は事前に連絡する必要があります。
当日でも受付をしている場合があるので連絡してみてください。

タクシーの運転手さん曰く、観光ツアーと同じ時間帯になってしまうと待ち時間が発生してしまうので、事前に確認すると良いとのことです!

【詳細】https://official.shinkamigoto.net/kurashi_full.php?eid=03199&g3=1

頭ヶ島天主堂

9:07 絵本の世界に飛び込んだような海辺の教会
頭ヶ島天主堂頭ヶ島天主堂頭ヶ島天主堂

そしていよいよ教会へ。
まるでおとぎ話に出てきそうな雰囲気!

世界遺産に登録された「頭ヶ島の集落」にあるこちらの教会は国指定重要文化財にも指定されています。

全国的にも珍しい石造りの教会で9年かけて作られたそう。
石の中には隠れハートもあります!ぜひ探してみてくださいね。

地元の人だけが知る穴場スポット
頭ヶ島天主堂

頭ヶ島天主堂を見学した後に、タクシーの運転手さんが穴場スポットへ連れて行ってくれました。

こちらは上五島空港へ向かう途中にあります。
先ほどの頭ヶ島天主堂は赤い屋根の建物です。
奥に見えるのはロクロ島という島で、ここから石を運んで教会を建てたそう。

こんなお話も聞けるのも、タクシーならではの特典ですよ!

中ノ浦教会

10:10 水辺に映る姿が美しいメルヘンな教会
中ノ浦教会

頭ヶ島から若松島に向かって走ること約1時間。
車窓から教会が見えてきました。

水面に映った教会が美しいです。
こちらの教会は別名「水鏡の教会」と呼ばれており、潮が満ちていて、風が吹いていない時に見えるそうです。

今回は、条件もクリアして難易度が高い景色を眺められました♪
絵にかいたような美しさでした。

若松港

10:30 フェリーに乗って島を縦断しよう
若松港

さぁ!五島列島を縦断していきます。

今回は「フェリーオーシャン」という船に乗りました。
この船は2015年の新垣結衣さん主演映画『くちびるに歌を』でも利用されたそうです。

福江島に向けて出発です!

10:45 「ハリノメンド」が見えます!
若松港若松港

出航してすぐにデッキから見える「ハリノメンド」。
「ハリノメンド」は「針の穴」という意味で、子供を抱いたマリア様の形に見えるとか・・・。
デッキからの景色を楽しんでくださいね。

福江港

12:15 五島列島最大の島に到着
福江港

フェリーで約1時間45分、あっという間に到着です。

福江港は五島列島の中でも1番大きく、長崎港や佐世保港、博多港にもアクセスできます。

また、コインロッカーやお土産店も入っています。
帰りのお土産はここで購入しましょう!

12:45 レンタカーを借りて出発!
福江港

福江の観光はローカルバスも走っていますが、こちらもレンタカーやタクシーがおすすめです。

今回はSAレンタカー福江店でレンタカーを借りました。
福江港まで業者の方が迎えにきてくれるので安心。

五島列島で1番大きな島、福江島観光に出発です♪

ソトノマ

13:00 五島の旬の食材をたっぷり使用したランチ
ソトノマソトノマソトノマ

お腹がペコペコなのでランチ!
福江港から車で約15分のソトノマへ。

こちらは自分の家のようにくつろげるコミュニティスペースでアットホーム。
お店の方々がとても優しくて癒されます。
初めて訪れたのに「ただいま」って言ってしまうような温かさでした。

ランチは五島の旬の食材をたっぷり使用した「日替わりランチ」を注文。
11時~680円、14時~750円、17時~1,100円と安い・・・!
味もとっても美味しくて、通いたくなるようなお店です。

他にも雑貨や新鮮な野菜も売っていたりと、島のアンテナショップとしても利用されています。
美味しそうなスイーツもたくさんあったので、今度はカフェ利用をしてみたい!

三井楽教会

14:45 ステンドグラスが幻想的な教会
三井楽教会

ランチの後はドライブ!
五島キリシタンの信仰を最も長く刻んだ、三井楽町に向かいます。

外の壁画はモダンな模様で色鮮やかに描かれており、とてもフォトジェニック!

教会内部のステンドグラスは絶妙な美しさなので、ぜひ中に入ってみてください。
中での写真撮影はNGですが、美しい光が差し込んで幻想的な雰囲気を作り出しています。

ちなみに、入って右側のステンドグラスにはキリストの誕生から復活までが、左側には五島のカトリックの歴史が描かれています。

ステンドグラス工房538

15:15 世界にひとつだけのステンドグラス作り
ステンドグラス工房538ステンドグラス工房538ステンドグラス工房538

また近くでステンドグラス体験ができます。
事前予約は必須なのでご注意ください!

1,000円でリンゴのストラップを作っていきます。
まずは、はんだこて専用のテープをガラスに巻き付けて、はんだ付けをしていきます。
細かい作業なので難しいですが、先ほどの三井楽教会のステンドグラス制作にも携わった方に教えてもらいながら進めていきます。

1時間くらいで完成です♡
世界に1つだけのリンゴのストラップができました。
友達とは色違いにしました♪

【詳細】http://goto.nagasaki-tabinet.com/spot/61993/

高浜海水浴場

16:30 日本一美しい極上の砂浜ビーチ
高浜海水浴場

続いては白い砂浜とエメラルドグリーンの絶叫ビュー!

こちらは日本の渚100選・日本の快水浴場100選に選ばれたスポット。
この時間帯は干潮時でしたが、魚藍観音展望所からの眺めは抜群。
海の水色、青色、藍色と深まりゆく変化も堪能できます。

夏は海水浴場として多くの人が集まるそうですよ。

楠原教会

17:10 圧倒されるレンガ造りの教会
楠原教会

本日最後は福江港に向かう途中にある教会。
道沿いに案内標識があり、駐車場もあるのでアクセスしやすいです。

レンガ造りで力強さが感じられます。
お天気が良い日には青空と赤色のコントラストがとても綺麗なんだとか!

五島コンカナ王国

18:00 五島列島のリゾートホテルへ
五島コンカナ王国五島コンカナ王国五島コンカナ王国五島コンカナ王国五島コンカナ王国

今夜の宿泊ホテルは五島コンカナ王国。

福江空港のすぐ近くにあります。
街中からちょっと外れた場所にあり、美しい自然に囲まれています。

ユーモアのあるリゾート王国でホテルを散策したり、ワインの試飲をしたりして過ごしました。

お部屋は2階建てのコテージタイプ。
寝室が2部屋あって、大きなリビングルームがありました。
今夜は楽しい女子会になりそうです!

夜は贅沢に過ごしましょう♡
五島コンカナ王国五島コンカナ王国五島コンカナ王国五島コンカナ王国五島コンカナ王国

夕食は豪華な会席料理でした!
五島沖で捕れた新鮮きびなごやぶりのしゃぶしゃぶ、五島牛のステーキ等の全9品。
どれも絶品料理ばかりで幸せなひと時を過ごしました。

また、鬼岳温泉も忘れずに。
地元の人からも愛される天然温泉で、温泉の色が赤いんです!
これは空気にふれると鉄分が酸化する特徴があり、身体があたたまる効果があるそうです。

今日は移動が多かったので、旅の思い出を話しながらゆっくり休みましょう♪

9:00 新鮮な朝食ブッフェをいただきます
五島コンカナ王国五島コンカナ王国五島コンカナ王国

2日目の朝。
五島の食材をふんだんに活かした朝食ブッフェをいただきました。
ちょっと変わった地元のお料理もあったりするので、お腹はいっぱい!
大満足のホテルでした♪

チェックアウトを済ませて観光に出発です。

堂崎天主堂

11:00 五島を代表するゴシック様式の教会
堂崎天主堂堂崎天主堂堂崎天主堂

まずは五島列島で1番最初に建てられた教会へ。
近くに駐車場があり、海沿いを少し歩きます。

緑に囲まれた静かな場所に、赤レンガの立派な教会が見えてきました。
外には26聖人の1人、聖ヨハネ五島の碑があり、奥にマリア像もあります。

教会内にはキリシタン迫害の歴史を物語る資料が展示されており、入場料は300円です。
写真は外観のみOKです。

教会に向かう途中にあるカフェ!
堂崎天主堂堂崎天主堂堂崎天主堂

海沿いにおしゃれなカフェが2軒あります。

■Baby Qoo:写真1枚目
五島列島の宣伝ポスターに映っている、笑顔が素敵な名物おばあちゃんがいらっしゃいます。
犬のクーちゃんも歓迎してくれます!
昔懐かしいチリンチリンアイスやドリンクがテイクアウトできます。

■パニス・アンジェリクス(Panis・Angelicus):写真2、3枚目
緑とお花で囲まれたフォトジェニックな外観で、夫婦で営むカフェ。
人気なのは堂崎マドレーヌ。
プレーンやコーヒー、ブルーベリー等いろいろな味があります。
しっとり美味しく、お土産におすすめです♪
店内にカフェスペースもあるので休憩に利用できます。

たゆたう。

11:40 可愛い雑貨もたくさん!居心地抜群のカフェ
たゆたう。たゆたう。たゆたう。

この後は福江港へ戻ります。
福江港ターミナルから徒歩約10分のカフェへ。
昼間はレストラン&カフェになっていて夜はバーもしています。

頼んだメニューは五島牛100%の五島牛バーガー(1,150円)と野菜や手ごねパティ、自家製パン等の鬼岳バーガー(750円)

どちらもボリューム満点で食べごたえがあります。
ランチセットではドリンク全て100円引きになりますよ。
自家製ジンジャーミルクと一緒にいただきました♪

また、店内はとても明るくて、おしゃれな雑貨も置いてあります。
店主さんから周辺のおすすめカフェや雑貨店を聞けたりもしちゃいます!
いつまでも長居したくなる居心地の良いカフェでした。

こふひいや

12:30 福江港近くのレトロな喫茶店
こふひいやこふひいやこふひいや

最後に福江で訪れたのは、1979年にオープンした老舗喫茶店。
思わず写真に収めたくなる、バス亭のような看板が立っています。

自家製ケーキはチョコレートやチーズケーキ等、種類はたくさん。
他にもドリアやピラフ、ピザトーストもあるので小腹が空いた時におすすめです。

今回は、ケーキセット(各630円)のチョコレートケーキと五島みるくぷりんをいただきました。
穏やかなマスターの淹れるコーヒーは味わい深く、スイーツとの相性もぴったり!
幸せなひと時でした♪

福江港

13:40 福江港から長崎港へ帰ります
福江港

楽しかった時間もあっという間。
約1時間25分、ジェットフォイルに乗って長崎へ帰ります。

今回は1泊2日の旅をご紹介しましたが、日帰り旅行でもOK。
教会群は世界遺産地でもあるので、ぜひとも一度は訪れてみてはいかがでしょうか?

いかがでしたか?♡

五島列島だけの感動的な島旅

今回は五島列島の美しい教会や雄大な自然を巡り、
とても素敵な旅ができました!

癒される五島列島でぜひ非日常な時間を過ごしてみてはいかがですか?

他の島のプランも参考にしてみてくださいね。

【小値賀島で古民家ステイ】
https://play-life.jp/plans/21865

【長崎の神秘的な野崎島の旅】
https://play-life.jp/plans/21820

【長崎~熊本天草の教会巡り旅】
https://play-life.jp/plans/21886

九州旅ネットHPもチェック >>

このプランのマップ

4
ライター紹介
たぬきと呼ばれてます。タイとシンガポール育ちの常夏女。 お肉は旦那、お魚は浮気相手です。旅行が大好き。 Twitter:@ayutty514 Instagram:@ayuyuyu0514