リアルな遊びをプロデュース

新宿のほんわか隠れ家カフェ発見!アートが彩り、光が優しく差し込むおしゃれなムブカフェにランチ行こう!

940
2018/05/16
0
新宿のほんわか隠れ家カフェ発見!アートが彩り、光が優しく差し込むおしゃれなムブカフェにランチ行こう!
古田島 大介古田島 大介

新宿三丁目駅周辺、明治通りに近い場所にあるMOVE CAFE(ムブカフェ)。こちらは隠れ家カフェとして、知る人ぞ知るお店なんです。2階はカウンター席、3階はテーブル席が広がり、新宿の喧騒を離れてお茶するのに最適。今回はムブカフェのランチタイムについて紹介します。

このプランのマップ

MOVE CAFEMOVE CAFEMOVE CAFEMOVE CAFE

ムブカフェは、明治通りの脇の道にあるカフェで、シルバーアクセサリー屋さんが入るビルの2階にあります。普段、歩いていてなかなか上を見上げることもないので、知らない人がだと素通りしてしまう立地。

看板が出ているのに気付けば良かったのですが、縦広なお店の構造なので結構階段の角度が高いせいか、私自身も見落として電話をかけて確認したほどです。

ムブカフェに来る場合は、シルバーアクセサリー屋さんの「銀の蔵」を目指して歩いて行きましょう!

MOVE CAFEMOVE CAFEMOVE CAFEMOVE CAFE

2階のカウンター席では、常連さんらしき人がスタッフさんと話していました。夜はカフェバーとして利用もできそうですね。3階はテーブル席となっているとのことで、3階まで階段を上がると、窓から自然光が入り込み落ち着く空間が目の前に現れました。

奥には半個室のテーブル席でミーティングをする人。窓際のテーブルでは、一人で自習、壁際のテーブルでは女子会。それほど広くないスペースのなかで、様々な用途で使っているのを見ることができました。

真ん中のテーブル席は新宿の喧騒を離れゆったり過ごすのにぴったり!

MOVE CAFE

ムブカフェのメニューは、特製タコライス、日替わりプレート、ホットドッグ、カレーなどのランチメニューが12時から16時まで選べます。

スタッフに尋ねたところ、タコライスが人気だとのことで特製タコライス(1000円)を注文。

MOVE CAFEMOVE CAFEMOVE CAFE

タコライスは単品ではなく、冷製スープとドリンク付きで1000円。お得ですね!タコライスが来るまで、冷製スープとアイスティーを飲んで待ちます。暑い時期になってくると、冷製スープはありがたいですね。

待つこと10分くらい、タコライスが運ばれてきました。ムブカフェ特製タコライスは、卵ががつんと中央に乗せられ、クロスにドレッシングがかけられています。ご飯の量も程よく、女性でもなんなく食べられるでしょう。

新宿のガヤガヤ感が苦手、静かな場所でゆっくり話したい、隠れ家が好き。そんなニーズを満たしてくれるのがムブカフェです。ぜひまだ行ったことない人は訪れてみては?

MOVE CAFE
場所:東京都新宿区新宿5-16-7 加丸屋ビル2F・3F
営業時間:[月〜日] 12:00〜24:00(L.O.23:15) *2015.4.1より上記営業時間になります ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
古田島 大介
主にグルメや新しくできた場所、ギャラリーなど、ミーハースポット中心に楽しく書いてゆきます。ふらっと読みに来てくださいね!
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。