本当に行った 遊びのガイド

【冬の氷瀑を見に行こう!】北関東、栃木日光へ日帰り・滝めぐりドライブ

北関東の有名な滝をめぐるドライブプランでした。紹介した写真は冬の景色でしたが、夏や秋ではまた違う趣きを楽しめるはずです!また、生瀬の滝以外はどこも駐車場から至近距離にある滝なので、疲れを癒すために来たのに疲れるという事態にはならないはずです(笑)。よい週末を!

さん
更新日:
閲覧数
9704
お気に入り
0

スタート地点

このプランはとにかく滝だけをめぐるストイックな旅です。①袋田の滝・生瀬の滝(茨城県)②龍門の滝(栃木県)③霧降の滝(栃木県)④華厳の滝(栃木県)⑤竜頭の滝(栃木県)⑥湯滝(栃木県)

観瀑台

まず最初は日本三名瀑のひとつに数えられる「袋田の滝」です。滝へ向かうにはトンネルを数分歩きます。この先には…

現れた巨大滝!!!

生瀬の滝

一部が凍って氷瀑になっていました!

クルマに乗り込み、次は龍門の滝に向かいます。

階段をおります。

龍門の滝

JR烏山線、滝駅から徒歩で5分のところにあり、江川にかかる幅65m高さ20mの大滝で、大蛇が住むという伝説からこの名前がつけられたそうな。

0.6℃。冬としては暖かいかな。

霧降の滝

立派な観瀑台がある霧降の滝に到着。

遠めに滝を望みます。

次は今日の一番の見どころ「華厳の滝」。有料のエレベータをおりていくと、、、

華厳滝

華厳滝華厳滝華厳滝
栃木県日光市中宮祠

どどーん。圧倒的な迫力!

写真からも轟音が聞こえてきそう…

華厳の滝では猿とも出会いました。見えるかな??

竜頭ノ滝

竜頭ノ滝竜頭ノ滝竜頭ノ滝竜頭ノ滝
栃木県日光市中宮祠

中禅寺湖を左手に見ながら10分ほど走り、竜頭の滝到着。

今日一番の凍り具合でした。

最後に、戦場ヶ原を北上し、湯滝へ。

足場が非常に悪いので注意して下さい。

日光 湯滝

高低差70mの大迫力。さきほどの竜頭の滝同様、中禅寺湖に流入していきます。

高さ120m・幅73mの大きさを誇ります。

袋田の滝のすぐそばにある生瀬滝を臨みに行きます。が、しかしここに行くには相当な階段・斜面を登っていくことになります。体力に自信がない方にはおすすめしません。

横から眺めてみる。何段にもなってますね!

このプランのマップ

0
ライター紹介
夜景のことなら任せてください!