リアルな遊びをプロデュース

【栃木旅】ランチは「来らっせ」で餃子三昧!そのあとは「宇都宮二荒山神社」でパワーチャージ!♪

今年も猛暑が予想される、2018年夏!
こう暑いと、涼しい場所にお出かけしたいですね。

今回ご紹介するのは、栃木への1泊2日の旅。
都内から比べると5℃ほど、内陸から比べると10℃ほど低い鬼怒川・湯西川方面に向かいます。

先ずはその前に、宇都宮市内を観光。
「大谷資料館」や「多気山不動尊」を堪能したあとは、宇都宮といえばの”餃子”をいただき、近くの神社にお詣りします。

さん
更新日:
閲覧数
126
お気に入り
0

多気山不動尊

多気山不動尊

今回の旅、1日目は、まず「大谷資料館」「多気山不動尊」に立ち寄りました。

真夏でも涼しい「大谷資料館」
神秘的なその場所はデートにもいいですし、お子さんと歴史を学ぶのにも最適な場所です。

「多気山不動尊」では、お不動様の力強いパワーをいただきました。

さらに、今回は立ち寄ってませんが、
近くの大谷観音もおすすめのスポットです。

こちらの詳しい情報はこちら!
https://play-life.jp/plans/23238

来らっせ 本店

来らっせ 本店

宇都宮に来たら、やっぱりランチはこれ!”餃子”でしょう!
という事で、市内の人気店が軒を並べる「来らっせ」に行きました♪

こちらは、常設店舗のほか、日替わりでお店が入れ替わります。
また、各店の味比べなどあり、まさに餃子のワンダーランドです(笑)

めんめん 来らっせ店

めんめん 来らっせ店めんめん 来らっせ店めんめん 来らっせ店

やはり宇都宮の餃子は有名ですし、人気店は行列必須です(^_^;)
さらには、いろんなお店をハシゴするのは、結構大変です。

でも、ここ「来らっせ」に来れば、いろんなお店の味を楽しむ事ができます。
特に観光客には、移動を考えたりしないで済むので、大変ありがたいですね。

ただ、こちらのお店も、それなりの時間になると、行列ができます。
なので、早めの来店がおすすめです。

こちらの詳しい情報はこちら!
https://play-life.jp/plans/20453

宇都宮二荒山神社

宇都宮二荒山神社

来らっせでお腹いっぱい餃子を堪能したあとは、
すぐ目の前にある「宇都宮二荒山神社」にお詣りします。

こちらは、下野国一宮になります。
正式名称は二荒山神社ですが、日光の二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)との区別のために、鎮座地名を冠して「宇都宮二荒山神社」と呼ばれています。
古くは宇都宮大明神などとも呼ばれ、現在は通称として「二荒さん」とも呼ばれています。

宇都宮二荒山神社宇都宮二荒山神社宇都宮二荒山神社

この日は、境内でイベントが行われていたために、一の鳥居から入ることはできませんでした。

階段上から見ると、イベントの様子がよくわかります。

昔から、神社の境内ではいろんなイベントやお祭りがありました。
そこは、住む人が集まる場所だったんですよね。

宇都宮二荒山神社宇都宮二荒山神社宇都宮二荒山神社

境内は綺麗にお手入れされております。
お詣りしていて、本当に気持ちがいいです。

こちらのご祭神は東国を鎮めたとする豊城入彦命。
宇都宮はこちらの神社の門前町として発展してきたそうです。

神楽殿もとても立派です。
また本殿脇には、女体宮があり、安産の神様として崇められています。

本殿向かって左手、稲荷社の右側に「明神の井戸」があります。
この井戸は宇都宮の名所、七木・七水・八河原の1つで、昔から名水として知られ、明治天皇行幸の折にもこの水でお茶を立てたそうです。

他にも、いろいろな見どころがある神社でした。
結構広いので、ゆっくり見て回るといいと思います。

道の駅 日光街道ニコニコ本陣

道の駅 日光街道ニコニコ本陣道の駅 日光街道ニコニコ本陣道の駅 日光街道ニコニコ本陣

そして、湯西川までの途中、こちらの道の駅にも寄りました♪
道の駅「日光」
愛称は「日光街道ニコニコ本陣」です。

こちらは、「2018年 関東・東北 人気道の駅 TOP10」で、
なんと!関東部門で第1位に選ばれたとの事。
確かに街中にあり、アクセスは抜群だと思います。
ただ、その分、混雑は必須です(^_^;)
その時は、ムリに駐車場の列に並ばず、臨時駐車場を利用してくださいね。

では、本日の宿泊地に参りましょう。

このプランのマップ

0
ライター紹介
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ こっそりと「御朱印ガール」やってます。
Line pc bottom