日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,638
月間利用者数400万人以上

神殿って池袋にもあったんだ。非日常・建物巡りからエモいカフェで仕事

10059
2018/08/06
神殿って池袋にもあったんだ。非日常・建物巡りからエモいカフェで仕事

仕事疲れた!帰ろう。
…じゃなくてアフターファイブでも非日常的な体験ができる池袋梵珠ハウスへと行ってきました。
まさか駅からこんなに近いところに神殿があったとは⁉
異空間に迷い込んで思い切りリフレッシュしちゃいましょう。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
この付近で生活している人は素通りしていくけれど…
ルボア平喜南池袋ビル

池袋駅東口から徒歩7分ほど。
南池袋公園の斜め向かいに不思議な建物があるのはご存知ですか?
それが梵珠綱(ぼんじゅこう)です。
名前の由来は、梵珠綱という芸術建築家から。
彼は日本のガウディとの異名もあります。
彼がデザインした作品は、池袋には2つ、早稲田には1つ。
早稲田には『ドラード和世陀(わせだ)』という名前の建築があります。

通りがかりに見ても他の高層ビルとは一線を画し、かなりインパクトがすごいので、振り返ってしまうほど!
隣は会社になっているのですが、右の入り口がマンションです。

ちょっぴりドキドキしながらも、近づいてみました。

やばい、目があっちゃった!
ルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビル

作品名は『斐禮祈(ひらき):賢者の石』という名前だそう。

外観を見上げてみるとまず巨大な目のようなものに目がいくはず。
近くにちょこんと古代の魔女のようなものがお座りになっていました。
なんだかド●クエに出てきそう!ワクワク!

それではさっそく入ります。

マンションっていうより神殿と形容するしかない
ルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビルルボア平喜南池袋ビル

中に入ると、そこはまるで異空間。
雰囲気で言うと箱根のガラスの森美術館に近いかもしれません。
1階がマンションのエントランスになっているのですが、
本当にここがマンションか!?と疑うぐらいクリエイティブな空間なのです。

外観が外観なだけにスタイリッシュな内部構造をイメージしていたのですが、真逆で驚く…。
それ以外にも、ユニークなデザインの塊が転がっています。

例えばこの椅子や照明。
ところどころ手の形をしています。
こうした細部に工夫が施されていて、どこを見ても楽しめるんですよ。
初めて入ったのになぜか落ち着く。
ちょっぴり椅子に座って休憩。
もちろん、ここはマンションのエントランスなので、
用もないのに長時間居座ったり撮影に専念するのはNGです。

そして天井。
カラフルなガラスで埋め尽くされ、吸い込まれていきます。
池袋に神殿のような建物があったとは、驚きますよね。

ルボア平喜南池袋ビル
場所:東京都豊島区南池袋2-29-16
アクセス:東池袋駅[1]から徒歩約2分
2個目の作品も見逃さないで!
美肉酒房 鮮Q美肉酒房 鮮Q

実は、先ほどの作品の斜め向かいにもう一つ彼の作品があるのです。
作品名は、『ヴェッセル:輝く器』だそう。
カラフルなガラス細工が敷き詰められた外観をみてなるほど、納得。

1階には居酒屋「鮮Q」が入っているので目印にして探してみてください。
中には入りませんでしたが、まじまじと見つめてしまいました。

もはや美術館!すごい!

美肉酒房 鮮Q
場所:東京都豊島区南池袋2-31-3
アクセス:池袋駅東口・グリーン大通りまっすぐ徒歩5分有楽町線東池袋駅b2番出口徒歩3分 東池袋駅から295m
営業時間:火曜日〜土曜日 18:00〜26:00(L.O25:00) 日曜日 18:00〜23:00(L.O22:00) 日曜営業
夜のピクニックもいいかも
南池袋公園南池袋公園南池袋公園南池袋公園南池袋公園

アドベンチャーの世界を抜け、こちらの世界に帰ってきたあとは食欲を満たしましょう。
南池袋公園には、「ラシーヌ ファーム トゥー パーク」というカフェがあり、おしゃれなテラス席や室内で食事が楽しめます。
夏の夜はじめじめしていますが、このカフェのテラス席は照明もおしゃれで、外でワイワイしている人もたくさんいるので、つい外飲みしたくなります。

夜ピクニックといったところでしょうか。

今回は1人だったので中にお邪魔しました。

南池袋公園
場所:東京都豊島区南池袋2-21-1
アクセス:池袋駅[39]から徒歩約2分
ガヤガヤ感が逆に落ち着く
ラシーヌ ファーム トゥー パークラシーヌ ファーム トゥー パークラシーヌ ファーム トゥー パークラシーヌ ファーム トゥー パークラシーヌ ファーム トゥー パークラシーヌ ファーム トゥー パーク

お酒といきたいところですが、ちょっぴり仕事が残っていたので、
「生絞りレモネード」(550円)を注文。その名の通りレモンがまるごとグラスに入ったままくるので、フレッシュさと酸っぱさが身に沁みます。

シロップも程よく甘いので、ごくごく飲めちゃいます。

夏に食べたい!あつあつのグラタン
ラシーヌ ファーム トゥー パーク

19:00を過ぎたあたりで人がちらほら入店してきました。
2階は本屋のようになっているので(詳しくはこのプランを参照:https://play-life.jp/plans/18799)まったりしたい人は上でくつろぎましょう。

パソコンで仕事をしながら食べるのは「マカロニ&チーズ/メープルベーコン&アップル」(980円)。
あつあつのマカロニに伸びるチーズと甘いベーコン&アップルが絡んでいてとてもおいしいです。
これだけでもお腹いっぱいですよ。
ワイワイした空間でも、暖かい照明が心地よくかなり仕事がはかどりました!
【営業時間】[月~金]8:00~22:00
[土・日・祝]9:00~22:00
【定休日】無休
【店舗HP】http://racines-park.com

ラシーヌ ファーム トゥー パークは下の赤いボタンから予約できます。
ラシーヌ ファーム トゥー パーク
場所:東京都豊島区南池袋2-21-1 豊島区南池袋公園
アクセス:東池袋駅から414m
営業時間:[月〜金]8:00〜22:00 [土・日・祝]9:00〜22:00 朝食営業、日曜営業
ちょっと散歩して帰ろうかな
南池袋公園

お店を出たあともちょっとお散歩をしたくなってしまうお年頃。
エモい夏の始まりです。

南池袋公園
場所:東京都豊島区南池袋2-21-1
アクセス:池袋駅[39]から徒歩約2分
山本まひる / オカルト好きのタピリスト
プレイライフ編集部。ひねくれた遊び人。別の名を爆食王。 好きなもの→廃墟、珍スポット、妖怪、猫、カメラ
このプランが掲載されている特集
池袋×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。