リアルな遊びをプロデュース

小樽をツウに旅しよう♪NACS番組にも登場した「シロクマ食堂」でランチをして、小樽芸術村へ!

167
2019/01/26
0
小樽をツウに旅しよう♪NACS番組にも登場した「シロクマ食堂」でランチをして、小樽芸術村へ!

こんな人におすすめ

・小樽観光に関心がある人
・ツウな観光をしたい人
・美術館が好きな人

小樽観光やグルメの王道である小樽運河・堺町通・お寿司・海鮮丼以外にも、小樽には話題のスポットがたくさんあります。
シロクマ食堂は、TV番組にも登場する評判のお店です。
小樽芸術村には、ステンドグラス美術館、ニトリの美術館である似鳥美術館、旧三井銀行 小樽支店等があります。
ステンドグラス美術館は、イギリスの教会の窓を飾ったステンドグラスが圧巻!写真撮影もOKです。
ぜひ、いろいろな小樽の一面を楽しんでみてくださいね!

このプランのマップ

冬はバスに乗るのがおすすめ。
小樽駅前(高速・連絡バス)小樽駅前(高速・連絡バス)小樽駅前(高速・連絡バス)小樽駅前(高速・連絡バス)小樽駅前(高速・連絡バス)

シロクマ食堂は、JR小樽駅から歩いて25分ほどかかります。
冬は寒いので、バスに乗って向かうのがおすすめ。
北海道中央バス 小樽駅前ターミナルから「小樽水族館行き」に乗りました。
バスに乗って7分ほど、バス停「錦町」で降ります。
錦町に停まるバスは複数あるので、バスターミナルの案内所で伺うのがよいですよ。

TV番組にも紹介される評判のお店!
シロクマ食堂シロクマ食堂

バス停「錦町」から徒歩3分ほど、シロクマ食堂に着きました!
2018年に放送されたTEAM NACSのハナタレナックス 全国特番や、2019年1月に放送されたぴったんこカンカンに登場。
食べログは3.70で、TOP5000入りをしています。(2019年1月22日現在)

シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂

店内は、カウンター9席のアットホームな雰囲気。
ランチは予約不可で、ディナーは予約のみになっています。
店主さんがおひとりで調理されているため、ディナーの予約電話は15:00頃がつながりやすいようです。

平日の11:30頃に行ったので、すぐ座れましたが、12:00頃には満席になっていました。

ランチメニューはこちら。
シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂

ランチメニューは、パスタやハンバーグ、海鮮丼などがあります。
TV番組では、かにみそクリームスパゲティがよく取り上げられていますが、お客様が注文しているメニューはハンバーグやオムライスなど様々です。

かにみそとクリームの絶品ハーモニー♪
シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂シロクマ食堂

お目当てのかにみそクリームスパゲティ(1,700円)がきました。
一口サイズに巻いたスパゲティの上に、ベニズワイガニと、かにみそをのせていただきます。
無添加のかにみそが濃厚なアクセントになり、クリームとマッチして絶品♡
バゲット付なのでクリームをつけて食べると、これがまたおいしい。

山中牧場の牛乳(400円)は、優しく飲みやすいお味で和みます。
デザートに頼んだシロクマアイス(250円)は、さっぱりしていてシメにぴったりでした。

シロクマ食堂
場所:北海道小樽市色内3-6-3
アクセス:北海道中央バス 錦町バス停より徒歩3分 小樽駅から1,113m
営業時間:平日 11:00〜15:00 17:00〜22:00 土日祝日 11:00〜22:00 ランチ営業、日曜営業
マイナーな北運河をお散歩。
北運河北運河北運河

シロクマ食堂は北運河地区にあるので、小樽運河の北運河沿いを歩いておなじみの中心部へ向かいます。
小樽運河は1923年(大正12年)に完成した港湾施設で全長1,140m。
海岸を埋め立てて造られており、船と倉庫をつないで荷物を運びやすくしていました。
おなじみの中心部は1986年(昭和61年)道路拡張で埋め立てられて幅20mですが、北運河は当時のまま幅40mで小型船が係留しています。
北運河は中心部より観光客が少なく、港の雰囲気が漂っているかんじ。

北運河
場所:北海道小樽市色内3
アクセス:小樽駅[出口]から徒歩約16分
おなじみの風景に到着。
小樽運河

シロクマ食堂から北運河沿いを10分ほど歩いて、中央橋を挟んで中心部にやってきました。
同じ小樽運河なのに中央橋を挟むと、雰囲気がノスタルジーでワクワクする観光地へガラッと変わります。
街歩きや地図が好きな方は、小樽運河の中心部~北運河をお散歩すると楽しめると思います。

小樽運河
場所:北海道小樽市港町
アクセス:小樽駅[出口]から徒歩約11分
アクセス良し♪小樽運河の向かい側にある小樽芸術村へ。
小樽芸術村ミュージアムカフェ小樽芸術村ミュージアムカフェ小樽芸術村ミュージアムカフェ

小樽運河の中心部の道路向かい側に、小樽芸術村ミュージアムカフェステンドグラス美術館があります。
ミュージアムカフェの右側で入場券を購入し、奥に進むとステンドグラス美術館につながっています。

小樽芸術村は、周辺に固まっているステンドグラス美術館、ニトリの美術館である似鳥美術館、旧三井銀行 小樽支店等の総称です。
建物間は自由に通り抜けでき、3館共通券(2,000円)を購入しておいて、後日に回り切れなかった建物へ行くこともできます。

小樽芸術村ミュージアムカフェ
場所:北海道小樽市色内1-3-1
アクセス:JR小樽駅から徒歩10分
営業時間:夏期 9:30~17:00、冬期 10:00~16:00
荘厳で煌びやかな素敵空間☆
ステンドグラス美術館

ステンドグラス美術館には、19世紀後半~20世紀初頭のイギリスの教会の窓に飾られていたステンドグラスが、約140点展示されています。
荘厳で神聖な煌びやかな空間。
写真撮影OKなのが嬉しい♪
ただし、自撮り棒は禁止です。
うっかりステンドグラスを割ったら大変ですからね((;゚Д゚)))

ステンドグラス美術館ステンドグラス美術館

各ステンドグラスには題名と解説が展示され、無料で音声ガイダンスも貸し出されています。
約140点の展示は見応えがあり、3点目から音声ガイダンスは聞くのを諦めました(汗)
本気で鑑賞するなら、何度か通う必要がありそう。

ステンドグラス美術館

キリスト像、マリア像、天使、王様、王女、戦士など様々なテーマのステンドグラスがあります。
色使いや印象も異なるので、どのステンドグラスの前が落ち着いて心地よいか、探りながら鑑賞するとおもしろいです。

大豆倉庫として利用された歴史的建造物。
ステンドグラス美術館ステンドグラス美術館

ステンドグラス美術館は旧高橋倉庫を利用しており、歴史的建造物でもあります。
1923年(大正12年)に小樽の小豆将軍と呼ばれた高橋 直治氏が建てた木造石造の2階建て倉庫で、大豆を収めていました。
高橋氏は、大量の大豆を貯蔵して直輸出を行い、日本やロンドン市場を左右するほどの影響を与えた豪傑。
ステンドグラスを眺めながら、小豆将軍にも思いを馳せる歴女的に胸アツスポットでございます。

ステンドグラス美術館
場所:北海道小樽市色内1丁目2−16
アクセス:JR小樽駅から徒歩10分
営業時間:5月~10月 9:30~17:00 11月~4月 10:00~16:00
小樽の繁栄 北のウォール街の名残りに触れる。
旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店

続いて、旧三井銀行 小樽支店に来ました。
1927年(昭和2年)に建築された重厚な石積みのルネサンス様式の外観は、威厳がありとても立派!
時間帯により、天井へプロジェクションマッピングも上映されています。

地下1階の貸金庫室、貸金庫回廊は必見!
旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店旧三井銀行 小樽支店

地下1階には貸金庫室、貸金庫回廊があります。
旧銀行の秘密を覗くような気持ちになる、おもしろい必見スポット!
貸金庫回廊は誰が歩いているかわかるように、四隅に鏡が設置されていました。

旧三井銀行 小樽支店
場所:北海道小樽市色内1-3-10
アクセス:小樽駅[出口]から徒歩約9分
有名な画家の美術品がたくさん。
似鳥美術館

最後に、ニトリの美術館である似鳥美術館を鑑賞しました。
1923年(大正12年)に建築された旧北海道拓殖銀行 小樽支店を利用しています。
4階は横山大観、川合玉堂などの日本画、3階は岸田劉生などの日本・海外の洋画、2階は髙村光雲と弟子たちの木彫、地下1階はアールヌーヴォー・アールデコグラスギャラリーで、見応え十分です。
1階には、アメリカのステンドグラスギャラリーもあり、先ほどのイギリスのステンドグラス美術館と比較するのも一興。作風が全然違います。

小樽芸術村の3館を2時間ほどで、ざっと鑑賞しました。
美術好きな方は、半日過ごせるでしょう。

似鳥美術館
場所:北海道小樽市色内1丁目3−1
アクセス:JR小樽駅から徒歩10分
営業時間:5月~10月 9:30~17:00 11月~4月 10:00~16:00
ランプの灯りが幻想的なカフェ。
北一ホール北一ホール

ずっと歩いて美術鑑賞をしたので、お茶休憩。
堺町通りでおなじみの北一硝子の北一ホールへ行きます。

北一ホール

石油ランプ 167個の灯りが幻想的な癒しの空間。
明治期に造られた石造りの倉庫を利用しています。

北一ホール北一ホール北一ホール

ミルクティソフト(450円)と粉雪ココア(550円)を注文。
寒い冬は特に雰囲気満点なので、居心地が良いです。

今回訪れた観光スポットのように、小樽は歴史的なスポットと現代の観光が上手に融合している街。
街歩きをすると、どんどん興味深いところが見つかるはず。
ぜひ、観光しながら小樽の魅力をご堪能ください。

北一ホール
場所:北海道小樽市堺町7-26 北一硝子三号館
アクセス:南小樽駅から徒歩約10分小樽駅から徒歩約20分 南小樽駅から661m
営業時間:8:45〜18:30 朝食営業、ランチ営業、日曜営業
谷 有佳子
札幌在住のおでかけ好きです。 北海道の観光スポットを巡っています。
小樽・ニセコ・積丹×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。