リアルな遊びをプロデュース

外国人観光客が喜ぶ都内の観光地TOP3入り☆浅草のおすすめフォトスポットご紹介。

1203
2018/08/19
0
外国人観光客が喜ぶ都内の観光地TOP3入り☆浅草のおすすめフォトスポットご紹介。

浅草と言えば雷門。

そんなイメージを日本人も外国人も強くお持ちだ。

そんな中、他にも結構フォトジェニックかつ、実際に筆者も外国人をアテンドして喜ばれたスポットがいくつかありますので、今回はそちらをご紹介させてもらいます。

このプランのマップ

超定番・浅草雷門。
雷門

駅についたらまずはこちらへ。

そのまま浅草寺で参拝と行こう。
ちなみに浅草寺の御神籤は超辛口といいますか、凶がとても多いとか。

雷門
場所:東京都台東区浅草2丁目3-1
アクセス:浅草駅[1]から徒歩約1分
吾妻橋から望むスカイツリーとアサヒビールオブジェは外せない。
吾妻橋

駅に着いたら吾妻橋のほうに行くのもありだ。

アサヒビールのオブジェは最近再塗装されてより金ピカに光り輝いている。外国人観光客からは必ず『あれは何を表現しているのか?』と訊かれるので、くれぐれも下ネタを言わないように。

吾妻橋
場所:東京都墨田区吾妻橋1丁目
アクセス:浅草駅[4]から徒歩約1分
松屋銀座の浅草店は大正・昭和の香り漂う外観。
浅草EKIMISE(浅草エキミセ)

EKIMISE浅草(松屋銀座浅草)から漂う日本独自のレトロ感は、浅草風情を醸し出すのに一役買ってくれている。

そんな建築物だ。中にはここに行けば全部揃うぐらいいろいろなお店が小物から本屋、レストランやお土産屋さんまでひしめいている。

浅草EKIMISE(浅草エキミセ)
場所:東京都台東区花川戸1-4-1
アクセス:浅草駅[東武線北口]から徒歩約0分
手ぬぐい文化を牽引する名店でフォトジェニックな手ぬぐいを。
かまわぬ浅草店かまわぬ浅草店

日本の四季折々に合わせ、時に企業やアーティストとのコラボ手ぬぐいなどフレキシブルかつインパクトある手ぬぐいを注染という昔ながらの手法で作り続けている名ブランドの浅草店がこちら。

手ぬぐい以外にもセンスやアパレルなども展開しているので、
きっと楽しんでもらえるはずだ。

手ぬぐいを広げて一緒に撮るのもおすすめ。

かまわぬ浅草店
場所:東京都台東区浅草1-29-6
アクセス:都営浅草線「浅草駅」より徒歩7分
営業時間:営業時間 10:30 〜 19:00
様々な著名人・芸者さん芸人さんの手形が。
浅草公会堂浅草公会堂浅草公会堂浅草公会堂浅草公会堂浅草公会堂

日本の芸能・スポーツ文化を牽引してきた往年の人気スターの手形がハリウッドロックウォークばりに地面そして歩道に飾られている。
手を合わせて撮ってみてはどうだろうか。

浅草公会堂
場所:東京都台東区浅草1-38-6
アクセス:浅草(TX)駅[A1-1]から徒歩約3分

ファイテン・ショップ浅草店

疲れたのでファイテン寄った。

歩き疲れたら近所のカフェでまったり糖分摂って回復も良いが、
手っ取り早く回復したい場合は筆者はファイテンショップ浅草店を見つけたのでそこでエナジードリンク一本飲んでやり過ごした。

空いているし時短なので、おすすめ。

値段は1本で150〜300円だ。

最高に居心地良いソファーのあるカフェはいかが?
SPLENDOR COFFEESPLENDOR COFFEESPLENDOR COFFEESPLENDOR COFFEESPLENDOR COFFEESPLENDOR COFFEE

いや、良い感じのカフェ教えてくださいよ。
そんなあなたにおすすめしたいのがこちらのカフェ。

スプレンダーカフェという、とても居心地良く、美味しいカフェがある。

最近オープンして2年経ったとの事。

革張りのソファーが最高なので是非。

SPLENDOR COFFEE
場所:東京都台東区寿4-13-10
アクセス:浅草駅徒歩3分 田原町駅から311m
営業時間:10:00〜19:00 日曜営業
蒼山 隆之 / コンセプター/フォトグラファー/インタビュアー/ライター/ペインティングアーティスト
美しい人モノ事とのご縁を楽しみつつ、面白い企画をしつつ、都内全域チャリ移動しています。
上野・浅草・秋葉原×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。