リアルな遊びをプロデュース

VanCleef&Arpelsアルハンブラコレクション等、神宮前はCASE W&Bの催しが面白い。

CASE W。

キッチン&ルーフテラス付き3層150坪超のWOODを基調としたCASE W、2層80坪のBrick、Blockを基調としたCASE B。
渋谷と原宿の中間地点、明治神宮前駅徒歩5分に位置する2棟のポップアップイベントスペースである。(HPより引用)

今回、筆者は友人と共に麗しい女性をラグジュアリー足らしめるハイブランドの一角を担うVanCleef&Arpelsの展示会(現在終了)に伺ってきたので、その時のレポートお届けします。

面白い展示やポップアップイベントをしているので、こまめにHPなどチェックしてみてくださいね。

さん
更新日:
閲覧数
1914
お気に入り
0

CASE W 入り口

入り口からしてLUXURYか。

ヴァンクリタッチな黒猫がお出迎え。

何でも今回のイベントでは不吉とされている物をあえて世界観の中に持ってきて、それらをヴァンクリの看板アクセサリー的存在・アルハンブラで打ち払うという意味を込めているのだとか。

CASE W 1階

エレガンスな女性たちがニコイチファッションで。(たまたまかも)

これぞヴァンクリはアルハンブラコレクションの世界観なのか。
男性である自分に果たしてこの美しさがわかるものなのか。
財布としてしか機能しない気もしますが、沢山いらしていた女性陣はエレガンスに静かに狂喜乱舞していました。ええ。

CASE W 2階

ヨーロッパのブランドでも和は欲しいところなのか。

襖が似合いますヴァンクリの世界観にも。

昼間のお時間は日差しが優しく差しこみまして、
夕暮れ時、夜のクローズ間近なお時間帯はセクシーな雰囲気を醸し出しておりました。

CASE W 3階屋上そして再び入り口

キッチン付きカフェもありき。

丁寧にスタッフの方にいざなわれ、いただきますのは最高に美味しいピスタチオのスイーツ。

他にもシャーベットも6種類から選べて至れり尽くせりな時間を過ごせたのでした。

ハイブランドのイベントで感じるホスピタリティーの高さと企画力のエレガンスさからは学ぶこと多いですな。

CASE W&B
ポップアップスペースとして今後も面白いイベントなどやられるはずなので、ちょくちょくチェックしたいところです。

https://case-w-b.com

VanCleef&Arpels様
素敵な催しをありがとうございました。

https://www.vancleefarpels.com/jp/ja.html

このプランのマップ

0
ライター紹介
コンセプター/ライター兼フォトグラファー/シネマレポーター&インタビュアー〔http://cinema.u-cs.jp/author/takayuki-aoyama/〕/BelleScéneBleu1983/シックスパックラ部運営/銀座いなバー運営(不定期)/都内全域チャリ移動