まるっと1日遊びコーデ

萩・明治維新150年!山口県萩市の食と偉人のエピソードを楽しむおでかけプラン♪

15629
2019/01/11
10
萩・明治維新150年!山口県萩市の食と偉人のエピソードを楽しむおでかけプラン♪

幕末から明治維新にかけて活躍した長州藩の志士たちの史跡が多くある山口県萩市。
吉田松陰の私塾である松下村塾、高杉晋作や伊藤博文ら有名塾生の出生地などの史跡、萩焼窯元など伝統工芸に関する施設などが有名です。
今回は、明治維新150年記念イベントとともに、山口県萩市の魅力を体験してきました!

このプランのマップ

明治維新150年記念の食のイベント
明治維新の地、山口県萩市で萩・食の祭典が開催!

今年は明治維新からなんと150年の節目の年!
それを記念して山口県萩市では、幕末明治期の偉人が食したと言われる料理などをテーマに『萩・食の祭典』というイベントが開かれています。
※期間は2018年10月20日(土)~11月11日(日)

3つの見どころと、実際に行ってみたモデルコースをご紹介します!

見どころ①:萩の食材や歴史について個性豊かなゲストと語るトークショー「萩食談」

詳細ページ

萩の食材を味わいながら、歴史や自然など萩ならではの4つのテーマを設けたトークショーを実施。
ゲストは、10月20日(土)は高橋英樹さん、10月21日(日)は中村江里子さん、10月27日(土)は勝俣州和さん、11月3日(土)はボルサリーノ関さん。

見どころ②:萩の食材を生かした特別メニューを味わえる「萩食祭レストラン」

詳細ページ

萩ふるさと大使であり料理人である奥田政行さんの指導のもと山口県の高校生が作った“萩の食材”を使った特別メニューを、萩市内の飲食店14店舗で提供。

見どころ③:スタンプラリーで景品&豪華食材プレゼント!

詳細ページ

開催期間中に市内の協力店舗に設置されているスタンプを集めると、萩の食や明治維新にまつわる賞品をプレゼント!

商品交換所は3箇所で、それぞれ下記賞品がかならずもらえます。
・萩・明倫学舎 : 萩にゃんのクリアファイル
・萩博物館 : 特製 高杉晋作ノート
・道の駅萩しーまーと : 松陰先生禁断の大福もち

さらに、集めたスタンプが応募券となり、豪華萩の食材が抽選で当たるチャンス!
(1)見蘭牛ロースステーキセット
(2)萩鮮魚セット
(3)萩のフルーツセット

ここからは、実際に私が行ってみたおでかけモデルコースをご紹介します!

山口宇部空港へ到着!乗合タクシーで萩市へ。
山口宇部空港

東京から萩市へ行くには、飛行機で羽田空港発、山口宇部空港着の便に乗ります。
所要時間は1時間45分で、往復航空券は15,000~20,000円程度。

山口宇部空港から萩市へは車で1時間10分、公共交通機関で行く場合はバスと電車を乗り次いで1時間40分ほどです。
今回は、乗合タクシーを利用しました!(所要時間1時間20分、片道3,600円)

山口宇部空港
場所:山口県宇部市沖宇部625番地
アクセス:草江駅[出口]から徒歩約7分
萩の食材を使ったバイキング!スタンプラリー1つ目もゲット。
萩元気食堂萩元気食堂萩元気食堂萩元気食堂萩元気食堂

萩市の中心である萩市役所に隣接する、萩元気食堂。
普通の単品・定食メニューもありますが、地産地消の食材を使った「萩の食菜バイキング」がおすすめです!

萩食祭レストランのコラボメニューはピザせんべい
ピザ生地ではなく、お米をつぶしたお餅のようなものが生地になっています!
外はおこげのようにカリカリ、中はずっしりもちもちで、腹持ちもよさそう♪

3つ集めると萩の食や明治維新にまつわる賞品がもらえるスタンプラリーのスタンプもあり、1つ目のスタンプをゲット!

萩元気食堂
場所:山口県萩市江向495-4
アクセス:東萩駅から1,471m
営業時間:11:00〜16:00 ※バイキングは13:30.O.S ※ランチは14:00まで ランチ営業、日曜営業
日本100名城のひとつでもある萩城跡へ
萩城跡指月公園

おなかいっぱい食べた後は、萩の絶景を眺めに萩城跡指月公園へ!車で10分ほどと、すぐ到着します。

日本100名城のひとつでもある萩城は、関ケ原の戦いで敗れた毛利氏が、広島城に代わる新たな居城として築いた名城です。
残念ながら現在はお城の土台しかありませんが、場内のQRコードを読みこめば、当時の映像をVR技術で再現した映像も観られます。

萩城跡指月公園
場所:〒758-0057 山口県萩市堀内字旧城1-1
アクセス:玉江駅[出口]から徒歩約21分、萩循環まぁーるバス(西回りコース)「萩城跡・指月公園入口」バス停より徒歩3分
営業時間:4月〜10月/8:00〜18:30、11月〜2月/8:30〜16:30、3月/8:30〜18:00
幕末明治期の偉人にまつわるトークショー!スタンプラリー2つ目もゲット。
萩の宿 常茂恵萩の宿 常茂恵萩の宿 常茂恵

今回のイベントの目玉でもある「萩食談」のトークショーに行ってみました。
この日は「偉人の食卓」をテーマに、俳優の高橋英樹さんと道の駅萩しーまーと駅長の山口泉さんがゲストでいらしていました!

会場で振る舞われたのは下記3品。
・高杉晋作「鯛寿司」
・毛利敬親「ローストビーフ」
・吉田松陰「大福もち」

山口さんは、食にまつわる偉人のエピソードを集めてメニュー開発に取り組まれているそうです。
ひとつ例を挙げると、吉田松陰先生は質素倹約な生活をされていましたが甘いものが大好きで、自分の帳簿にもちを購入したことを記すのは、欲に負けたようで情けない、と記したことが記録で残っているそうです。

大河ドラマで数々の歴史の偉人を演じてきた高橋英樹さん、とても歴史にお詳しく、次はぜひ長州藩主の毛利敬親をやってみたいと意欲を示しておられました。
ここでしか聞けない歴史トークと美味しいお料理に、会場は大盛り上がり!

萩の宿 常茂恵
場所:山口県萩市土原弘法寺608-53
アクセス:新幹線新大阪〜新山口〜東萩〜徒歩7分(連絡すればお宿のお迎えがあります)博多〜新山口〜東萩〜徒歩7分(連絡すればお宿のお迎えがあります)車東京大阪〜山口IC下車約1時間 山陽自動車道・防府東IC下車約1時間20分九州〜美祢IC下車約一時間 東萩駅から332m
なまこ壁が美しい城下町を散策。着付けや人力車の体験も!
萩城城下町萩城城下町萩城城下町

萩城跡を眺めて歴史を感じた後は、萩博物館駐車場に車を置いて、萩城城下町を散策。
日本の道100選に選ばれた菊谷横丁や木戸孝允旧宅、高杉晋作誕生地などの名所も多く、着物の着付け体験や人力車もできます。

萩城城下町
場所:山口県萩市南古萩町付近
アクセス:東萩駅[出口]から徒歩約25分
スタンプラリー3つ制覇!萩の食や明治維新にまつわる賞品をゲット♡
萩・明倫学舎(世界遺産ビジターセンター)萩・明倫学舎(世界遺産ビジターセンター)萩・明倫学舎(世界遺産ビジターセンター)萩・明倫学舎(世界遺産ビジターセンター)萩・明倫学舎(世界遺産ビジターセンター)萩・明倫学舎(世界遺産ビジターセンター)

城下町を散策した跡は、萩・明倫学舎へ。
享保3年(1718年)に5代藩主毛利吉元が毛利家家巨の子弟教育のために建てた藩校である「旧萩藩校明倫館」の跡地が観光施設となっています。

明倫学舎内にあるレストランカフェ萩暦(はぎごよみ)で萩食祭特別メニューのシロサバわかめライスコロッケを味わいます。

特別メニューを提供している協力店舗を3店舗まわったので、明治維新にまつわる賞品をゲット!
景品交換所は3箇所で、それぞれ下記賞品がもらえます♪
・萩・明倫学舎 : 萩にゃんのクリアファイル
・萩博物館 : 特製 高杉晋作ノート
・道の駅萩しーまーと : 松陰先生禁断の大福もち

期間中に色んな特別メニューを食べに足を運んで、ぜひゲットしてみてくださいね。

萩食祭レストランの参加協力14店舗と特別メニューをご紹介!

詳細ページ

萩・食の祭典の開催期間中に対象店舗で食べられる“萩の食材”を使った特別メニューをご紹介します。
萩ふるさと大使である奥田政行さんによる助言の下、宇部フロンティア大学付属香川高等学校食物調理科の生徒の皆さんが考案したメニューです。

萩暦 (ハギゴヨミ) 萩暦 (ハギゴヨミ)

先ほどもご紹介した萩明倫学舎内にある萩明倫レストラン・カフェ萩暦。
萩食祭レストラン特別メニューはシロサバわかめライスコロッケで、暦ランチセットの一品として提供されています。

萩暦 (ハギゴヨミ)
場所:山口県萩市江向602 萩・明倫学舎
アクセス:東萩駅から1,280m
営業時間:レストラン 11:00~15:00(17:00~21:00要予約) /カフェ 11:00~17:00
割烹千代(かっぽう ちよ)割烹千代(かっぽう ちよ)

創業50年と、萩市で最も古い割烹料理店の割烹千代。

萩ならではの豊富な食材を使用し、郷土料理や創作和食、地酒を楽しめる店として地元をはじめ県内外からお客様が訪れています。

萩食祭レストラン特別メニューはフグ巻き寿司

割烹千代(かっぽう ちよ)
場所:山口県萩市今古萩町20-4
アクセス:JR東萩駅徒歩10分
営業時間:【火~土】 11:30~14:00 / 17:00~22:00 【日】 11:30~14:00 月曜日が祝日の場合は11:30~14:00 / 17:00~22:00 【祝日の月曜日】11:30~14:00
見蘭牛ダイニング 玄(みどりや)見蘭牛ダイニング 玄(みどりや)

見蘭牛ダイニング玄(みどりや)。

萩食祭レストラン特別メニューは見蘭牛のネバネバ茶づけ

見蘭牛ダイニング 玄(みどりや)
場所:山口県萩市大字椿字鹿背ケ坂1258 (道の駅萩往還内)
アクセス:車(元 萩有料道路内)萩駅から2,902m
営業時間:月〜金11:00〜17:00土日祝11:00〜18:00ランチ営業、日曜営業
萩の御厨 高大(はぎのみくりや たかだい)萩の御厨 高大(はぎのみくりや たかだい)

創業は明治11年と歴史が深く、萩バスセンターのすぐ近くにある萩の御厨 高大。

萩食祭レストラン特別メニューはむつみ豚のステーキ

萩の御厨 高大(はぎのみくりや たかだい)
場所:山口県萩市唐樋町80
アクセス:東萩駅[出口]から徒歩約17分
営業時間:8:00~21:00
だいにんぐ まめだだいにんぐ まめだ

東萩駅に隣接する萩ロイヤルインテリジェントホテルの2階にある、だいにんぐ まめだ。
地元の新鮮な魚とオリジナル呉豆腐が味わえます。

萩食祭レストラン特別メニューはイカづくし丼

だいにんぐ まめだ
場所:山口県萩市椿東3000-5 萩ロイヤルインテリジェントホテル2F
営業時間:【ランチ】11:00~14:00(お料理は13:30まで) /【ディナー】17:30~22:00(お料理は21:30まで)
萩の宿 常茂恵萩の宿 常茂恵

山口県産の食材を取り入れ、「山口食彩店」に加盟し平成17年6月「食品衛生優良施設」として山口県知事表彰を受けている、萩の宿常茂恵。

萩食祭レストラン特別メニューは、あまだいのトマトのうま辛ダレかけで、宿泊者の方への夕食の一品として提供されています。

萩の宿 常茂恵
場所:山口県萩市土原弘法寺608-53
アクセス:新幹線新大阪〜新山口〜東萩〜徒歩7分(連絡すればお宿のお迎えがあります)博多〜新山口〜東萩〜徒歩7分(連絡すればお宿のお迎えがあります)車東京大阪〜山口IC下車約1時間 山陽自動車道・防府東IC下車約1時間20分九州〜美祢IC下車約一時間 東萩駅から332m
ブラッセリー ラボブラッセリー ラボ

萩市むつみ地区で育ったこだわりのブランド豚「むつみ豚」で作る自家製ハムとソーセージが評判のブラッセリ― ラボ。
常時12種のビール、自家製サングリア、シードル、ワイン等も豊富にそろえています。

萩食祭レストラン特別メニューは、萩トロドリア

ブラッセリー ラボ
場所:山口県萩市大字東田町111-3 中村会館 2F
アクセス:東萩駅から926m
営業時間:17:00〜24:00(L.O.22:00) 日曜営業
末益お食事処末益お食事処

下五間町にある末益お食事処。

萩食祭レストラン特別メニューは、瀬つきあじとアボガドの大和いも寄せ

末益お食事処
場所:山口県萩市下五間町38
アクセス:東萩駅から927m
営業時間:18:00〜
維新亭維新亭

市場直送、萩産天然魚だけを使用したふんだんに使った丼を楽しめる維新亭。
萩市の新鮮な海の幸を楽しめます。

萩食祭レストラン特別メニューは、あまだいのかわり揚げ丼

維新亭
場所:山口県萩市椿東4160-61 道の駅「萩しーまーと」内
アクセス:東萩駅から1,089m
営業時間:[月〜金] 11:30〜14:00 [土・日・祝] 11:30〜16:30 ランチ営業、日曜営業
萩本陣 萩本陣

萩市を一望できる絶景の宿、萩本陣。

萩食祭レストラン特別メニューは、ランチバイキングの一品である萩ッシュ

萩本陣
場所:山口県萩市椿東385-8
アクセス:東萩駅から805m
営業時間:健康バイキング [金・土・日] 11:30〜14:00 ランチ営業、日曜営業
萩元気食堂萩元気食堂

萩市役所からすぐ近くにあり「NPO法人萩元気食の会」が運営する、萩元気食堂。

萩食祭レストラン特別メニューは、萩の食菜バイキングの一品であるピザせんべい

萩元気食堂
場所:山口県萩市江向495-4
アクセス:東萩駅から1,471m
営業時間:11:00〜16:00 ※バイキングは13:30.O.S ※ランチは14:00まで ランチ営業、日曜営業
かばやんかばやん

萩市内でリーズナブルな価格でおいしい料理とお酒が楽しめる居酒屋、かばやん。

萩食祭レストラン特別メニューは、パンナコッタの夏みかんソースかけ

かばやん
場所:〒758-0043 山口県萩市上五間町2-1
アクセス:JR山陰本線(米子-幡生)東萩駅 徒歩15分
寿司 一清寿司 一清

1本釣りにこだわった新鮮な旬のネタを楽しめるお寿司屋さん、寿司一清。

萩食祭レストラン特別メニューは、瀬つきあじのハンバーグ

寿司 一清
場所:山口県萩市東田町112-3
営業時間:17:00~23:30
めしや ぶちめしや ぶち

萩市東田町の中村会館1階にある、炉端ぶち。
和食を中心とした創作料理を楽しめます。

萩食祭レストラン特別メニューは、あまだいと萩産白魚のなめろう

めしや ぶち
場所:山口県萩市東田町111-3中村会館1F
営業時間:18:00~0:30(金・土のみ2:00閉店)

山口県萩市の魅力を味わおう!

いかがでしたか?
日帰りで山口県萩市の魅力を満喫するおでかけコースでした。

萩・明治維新150年記念事業「萩・食の祭典」は11/11(日)までの期間限定となりますが、萩市には史跡や食や人の温かさなど魅力がたっぷりでした!
ぜひ足を運んでみてくださいね。

山形 ゆきこ / PLAYLIFE遊び特攻隊長
【王道デートは回れ右】 B級・穴場・コスパなど斜め上のデートが得意なPLAYLIFEの遊び特攻隊長。 仕事のために全国の観光スポットに行くものの、どこに行っても楽しめてしまうのが悩み。 週1で2時間生放送番組のパーソナリティ(下記URLでアーカイブ観れます)、不定期でバーテンダーしてます◎
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。