リアルな遊びをプロデュース

福岡市内からわずか10分!コスモスが揺れる能古島にプチ旅行気分!

福岡からたった10分の離島!自然の中でのんびり過ごしませんか?
船旅気分を味わい、お出かけ気分を満喫できます。潮風が気持ち良く、眺めも最高‼︎能古島は、秋のコスモスが有名ですが、冬の水仙、春の菜の花、リビングストンデージー、ポピー、春から夏にかけてのマリーゴールド、夏のひまわり、夏から初冬まで咲くブーゲンビリアと一年中花が楽しめるおすすめスポットです。

さん
更新日:
閲覧数
159
お気に入り
0

市営渡船 姪浜旅客待合所 (能古島〜姪浜)

市営渡船 姪浜旅客待合所 (能古島〜姪浜)

アイランドパークへは姪浜渡船場からフェリーで能古島に渡ります。
電車・バスを利用なら
(1)福岡市営地下鉄空港線 姪浜駅下車→西鉄バス「姪浜駅北口」より「能古渡船場」下車
(2)西鉄バス「博多駅前A」より「能古渡船場」下車
(3)西鉄バス「天神高速バスターミナル前」より「能古渡船場」下車。

車で行くなら
九州自動車道・太宰府インター、または福岡インターより福岡都市高速乗り換え→「福重・天神」方面へ進み「愛宕ランプ」下車(約20分)→姪浜渡船場まで約10分
 
■フェリー乗船場横には有料の駐車場があります。
1日の駐車料金は500円です。(1泊2日は1,000円)

能古島案内所

能古島案内所能古島案内所

能古島に着いたら、西鉄バス「アイランドパーク行き」に乗車(約13分)
ベストシーズンには船とバスは臨時便が運行。
船の料金・ バスの料金それぞれおとな230円(片道)
〇姪浜旅客待合所
電話番号:092-881-8709
〇能古旅客待合所
電話番号:092-881-0900

能古島アイランドパークに到着!どこから行こうかな?地図を貰って考える。こんな時間も潮風が気持ちいい♪

のこの市

のこの市

渡船場前にあり、さまざまな店が集まる産直市「のこの市」には、島内でつくられた色とりどりの新鮮野菜や果物、特産品までがずらりと並びます。
また、同施設内には、人気メニュー「のこバーガー」や軽食などを食べることができるカフェも併設。レンタサイクルもあるので、島めぐりの準備に訪れるのもおすすめですのこの市。ここでお弁当を買って、広々とした景色を眺めながらピクニックでもいいですよね。

耕ちゃんうどん

耕ちゃんうどん耕ちゃんうどん

古民家の風情漂う「耕ちゃんうどん」では、「能古うどん」をいただくことができます。やや細めのきれいなうどんは、「冷し」と「釜揚げ」の二種類です。出汁が美味しい!

能古島アイランドパーク

能古島アイランドパークは能古島の北に位置する自然公園です。その広さは、15万平方キロメートル。園内には芝生が広がっているので、海を眺めながらお弁当を食べるのもいいですね。自然の中での~んびり過ごす、こんな1日はいかがですか?

このプランのマップ

0
ライター紹介
好きなこと:美味しいご飯、スィーツ、綺麗な景色、Hawaii、旅行計画を立てるのも妄想旅行も大好きです。