リアルな遊びをプロデュース

元トンカツ屋のリノベーション宿⁉下町感溢れる椎名町の「シーナと一平」に集まろう

5611
2019/03/01
0
元トンカツ屋のリノベーション宿⁉下町感溢れる椎名町の「シーナと一平」に集まろう

こんな人におすすめ

・新しいことに挑戦して色々な人と交流したい人
・おかし作り、おかしに興味がある人

池袋駅から西武線に乗って約3分、とってものどかな街「椎名町」で下車。
そこで、地元民から愛されるとんかつ屋…ではなく、とあるお洒落な宿&シェアスペースを発見しちゃいました!

たまにはゆったりと落ち着くリノベーションされた宿&シェアスペースに集まってみませんか?

今回は、その”とある”お店の魅力をご紹介します。

このプランのマップ

のどかな街・椎名町。
椎名町駅

皆さん、池袋から西武線で約3分の「椎名町」に行ったことはありますか?

おそらく下車したことがない!という人も多くいると思います。
でも、椎名町では、サブカルの街・池袋とはまた違った趣が楽しめるんですよ。

今回は、そんな椎名町の”とあるおすすめスポット”の魅力をお届けします。

昼夜を問わずおすすめのスポットがたくさん!商店街を巡っているだけでも楽しい
椎名町駅

その前に、椎名町はどんな街なのかを軽くご紹介しますね!

椎名町は、池袋の隣駅にありながらも、ガヤガヤしすぎておらず、住みやすいのどかな街です。
駅をでてすぐのところにはいくつか商店街があり、日用品や食材の安いスーパーが揃っています。

少しお散歩をしていると、下町感を味わうことが出来ますよ。

そんな商店街の一角に今回紹介したいスポットがあるんです。
それがこちら!

椎名町駅
場所:東京都豊島区長崎1丁目1−22
一見とんかつ屋⁉だけど、よ~く中を覗いてみて。
シーナと一平シーナと一平

「シーナと一平」というお店です。
看板からは当然とんかつ屋を思い浮かべますよね?

…ですが、現在はとんかつ屋ではなく、とんかつ屋をリノベーションした宿&シェアスペースなんです。
外観からはまったく想像がつきませんが、さっそく中を覗いてみましょう。

カラフルでお洒落な小上がり!どんな活動に使われているの?
シーナと一平シーナと一平シーナと一平シーナと一平シーナと一平シーナと一平

店内は、シェアキッチンスペースラウンジスペースの2つに分かれていて、
シェアキッチンスペースでは、料理教室が開かれていたり、食材を持ち込んで料理が出来るようになっていたりします。

また、ラウンジスペースでは、お菓子のテイクアウト販売が行われていたり、クリエイターさんや地元の方によるワークショップ展示会が開かれていたりするほか、
水曜日のランチタイム(12:00~16:00)限定でカフェスペースとしての利用が出来ます。

初めて入る方は緊張するかもしれませんが、お座敷というだけで、まったりくつろげますよね。
また、周りはカラフルで可愛い布のカーテンで装飾されていて、とても心が弾みますよ♪

日常では出逢うことの出来ない、世界のおやつをお土産に。
シーナと一平シーナと一平シーナと一平シーナと一平シーナと一平

こちらが、テイクアウト販売されているお菓子です。
世界を旅しながらお菓子作りを学び、書籍『旅するパティシエの世界のおやつ』を出版されたパティシエの鈴木文さんが一つ一つ手づくりされているんです!
内容はシーズンごとに変わるそうなのですが、
現在は「ラドゥ」(200円)というスパイスやドライフルーツが入ったインドのおやつと、
「アルファフォーレス」(280円)という、滑らかなキャラメルをライムが香るクッキーにサンドした、南米のおやつの2種類が販売されています。
箱売りもされているので、お土産にもピッタリですよ。

「布」という共通の文化を通して生まれた温かい空間
シーナと一平シーナと一平シーナと一平

また、ラウンジスペースには、上記で紹介した以外にも“布で世界とつながりミシンでまちとつながる”をコンセプトに、併設されているミシンコーナーがあります。

こちらも地元の方がワークショップを開き、子供から大人まで各自好きなものを制作したり、テーマに沿ったものを布で制作し、見せ合うという活動をしていたりするそう。
ものづくりと言うとハードルが高そうに聞こえますが、寄布箱があり、必ずしも布を持っていかなくても大丈夫なので、誰でも気軽に参加出来ますよ!

まるでおばあちゃん家に来たかのようにリラックスできる宿泊スペース
シーナと一平シーナと一平シーナと一平

最後に、このお店は宿泊スペースをメインに展開しているということで、そちらをご紹介します。
ここに宿泊する人は訪日外国人の方だけではなく、ホテルに宿泊すること自体がマンネリ化してしまった人が憩いの場を求めて、来館するということもあるそう。

部屋のタイプは、和室が3部屋(個室)とドミトリールームが1部屋(4ベッド)。
廊下や部屋は木造なので、木の温もりに癒されますよ。
そして部屋は番号制ではなくそれぞれ「葵」「藍」「桜」「山吹」と布の名前がつけられていて、それがまたオシャレ♪

宿泊料金はそれぞれ、
「葵」…7,560円〜12,600円/1人利用・10,800円〜18,000円/2人利用
「藍」…6,720円〜11,200円/1人利用・9,600円〜16,000円/2人利用
「桜」…5,880円〜9,800円/1人利用・8,400円〜14,000円/2人利用
「山吹」…2,660円〜3,800円/4人利用まで
です。
※シーズンごとに変動があります。

館内にあるシャワールーム・洗面台は共有で、その他自由にマグカップや家電も使えます。

シェアスペースで楽しいひと時を過ごし、友達とその後もゆっくり話したい時は、ついつい泊まっていきたくなりますね!
かっちりとしたホテル感もなく、初めて来た人でもまるでおばあちゃん家に来たかのようにリラックスできる宿泊スペースだと感じるはずです♡

たまには違った宿泊体験をしてみませんか?

木と布を中心にした空間、国境を超えた人々達の温もりが伝わるお店
シーナと一平

椎名町にある「シーナと一平」の魅力は、伝わりましたか?

とんかつ屋をリノベーションして宿&シェアスペースにしたお店なんて、とっても珍しいですよね!
外観だけでは分からないですが、一足お店に足を踏み入れると、まるで自分が椎名町の住民になったかのような、温かい空間が広がっています。
椎名町周辺に興味があり、住む前に雰囲気をよく知りたい方は、一度泊まってみてはいかがでしょうか。

また、「日常では出来ない体験を通して色々な方と交流がしたい!」と考えている方は、「シーナと一平」に行ってみると新たな発見が見つかるかもしれません。

椎名町はこのようにのどかな商店街を始め、馴染みやすくまったり出来るお店が多いので、
都会に近い場所で一人暮らしを考えているけれど、治安のいい場所を探している方にもおすすめです。
今度の休日にぜひ椎名町を散策してみてください!

椎名町駅周辺で遊びたい人はこちらもおすすめ♪
たったの3時間でリフレッシュ!下落合住民に愛される穴場スポット3選
新宿の斜め上ディープスポット!中井駅のお洒落な飲み屋がアツい
スイーツ×インスタ映え!椎名町「lamp(ランプ)」で心ほっこりするスイーツを堪能
グルメ通が大集合する東長崎!絶対食べたいほっぺた激落ちグルメ巡り

シーナと一平
場所:東京都豊島区長崎2-12-4
アクセス:椎名町駅[北口]から徒歩約4分
山本まひる / 編集部/ 都内特化型たぴりすと
ひねくれた遊び人。別の名をまひるん、爆食王。 好きなもの→廃墟、珍スポット、妖怪、猫、カメラ、三度の飯よりタピオカ Instagram→@mahirunruuun
西武沿線×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。