リアルな遊びをプロデュース

実験できるBAR!四ツ谷「INCUBATOR(インキューベータ)」でリケ女子会

497
2019/03/14
0
実験できるBAR!四ツ谷「INCUBATOR(インキューベータ)」でリケ女子会

こんな人におすすめ

・ちょっと変わったお店が好きな人
・四ツ谷駅周辺で飲みをしたい人
・昔にタイムスリップしたい人

小学生の頃にタイムスリップしたい!あの頃の気持ちを思い出したい!って思ったことはありませんか?
四ツ谷にある、「INCUBATOR(インキューベータ)」は、なんと理科実験ができるバー。
授業では嫌いだった内容も、大人になってお酒と美味しいご飯を食べながら実験をしてみると、きっと夢中になっているあなたがいるはず。
さぁ、友達とサイエンスの世界を克服しに行こう!

このプランのマップ

最後に理科実験したのはいつ?

理系の人にはもちろん、文系の皆さんにはぜひ読んでもらいたい!
皆さん、人生で最後に理科実験をしたのは何歳だったか覚えていますか?
歳を重ねれば重ねるほど、学生時代の記憶って薄れていきますよね…。

ちなみに私は学生の頃、実験が嫌いでした!なんたって退屈だから。

でも、四ツ谷にある「INCUBATOR(インキューベータ)」なら、あの頃の思い出が鮮明によみがえってきます。
理系の人も、実験が嫌いな文系の人も、小学生の頃にタイムスリップしてみませんか?
きっと、理科に対する考えが変わるかもしれません。

BARは18:00オープンなので、その前に寄り道。
代々木会館代々木会館

四ツ谷「INCUBATOR(インキューベータ)」の最寄り駅を代々木駅と勘違いして降りてしまった私。
駅前で絶望的な気分に(笑)。

でも、代々木駅前にどーしてもご紹介しておきたい場所を発見しちゃいました!
それが「代々木会館」
小学生の頃どころか、昭和20~30年代にタイムスリップで来ちゃう場所が。

えっ、廃墟じゃないの?
代々木会館代々木会館代々木会館代々木会館

見た目は、もろ廃墟。
別名、香港に存在した巨大スラム街「九龍城」と呼ばれているんだそう。
廃墟というと、怖い・危険っていうイメージを持つ方が多いかもしれませんが、ここは入るのが許可されているうえに、実際にまだ営業しているお店があるんです。

落書きと看板が物語る時代性
代々木会館代々木会館代々木会館代々木会館

恐る恐る中に入ってみると、錆びれた看板とかすかに香るってくる”カビのような匂い”が…。
ここであえて「匂い」って表現するのは、嫌悪感ではなく何故か懐かしい気持ちになってしまったから。

2階にはドアノブがなく入れませんでしたが、どうやら昔は飲食店だったそう。
1974年に放送された『傷だらけの天使』というドラマにも登場しているんだとか。
有名なビルだったんですね~。

ほらね、ちゃんと営業してた。
代々木会館代々木会館代々木会館

3階には無造作に積み上げられた本。
ちゃんと書店として機能していました。

まだここに足を運ぶ人はいるのでしょうか。
これ以上の階に足を踏み入れることはできず、滞在時間はわずか10分間でしたが、しばらく行き来してしまうぐらいなんだか不思議な気分でした。

珍スポット好きさんは、ぜひ。

代々木会館
場所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35−1
アクセス:代々木駅から徒歩1分
さぁ、メインコンテンツ。実験ができるバーへ。
サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)

日も暮れ、気を取り直して今回ご紹介するバーへ。
四ツ谷駅を歩いて、四谷三丁目の方へ歩いていくとディープな飲み屋街へ。
ちょっと小道に入らないと見えないお店が沢山あり、ツウが多そうな予感。

白衣、ビーカー、顕微鏡…懐かしいあの頃の感覚
サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)

中に入ると、さっそくビーカーや試験管がおでまし。
モロ!理系の男性っぽい方がカウンターに通してくれました。

普段見慣れない空間にキョロキョロしていると、着たくても着れなかった憧れの白衣が。
うわ~~~テンションが上がるっ!

そして看板ペット・イモリちゃんも3匹いるのです。

すごい!これがあの頃夢見てた試験管だ~~!って言いすぎ?
サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)

お通しは試験管に入ったドライいちじく
甘~~い!いいね。実験の範疇を飛び越え、宇宙空間にワープした気分です。

オリジナルカクテルのコンセプトがよく分からない、でも楽しいっ!
サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)

お酒は、ビールやハイボールなどメジャーなものはもちろんありますが、ちゃんとビーカーに入れて出してくれます。
そのほか、硬度の違う3種類の水を飲み比べる「効き水」や、「リチウム」「アクセプト」などオリジナルカクテルが目白押し。

私は写真左「G・F・P」にしました。G・F・Pは、ノーベル賞を受賞した、たんぱく質の一種らしいです。

友人は「アブサン」を注文。
砂糖はしっかりと点火して溶かしてくれます。さすがっ!

普通に食べるのじゃつまらないから…その機会に理科嫌いを克服!
サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)

おすすめしたい一品料理は「ゴーダチーズの炙り」
チーズをガスバーナーで炙るって、どんな心境なのでしょう。

串にゴーダチーズを刺して試してみましたが、好きなタイミングで!好きなだけ!チーズを炙れるんですっごく楽しい♡
味はスモークチーズのようでした。

物を食べられる実験ってなかなかないですよね。
小学生の頃にこんな実験があったら絶対好きになっていたのに~。

ちゃんと食べたい!そんな人は、はんごうすいさんで♡
サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)

ご飯ものは「ソーセージカレードリア」がおすすめ。
よくキャンプで活用されている「無水カレー」で作られたカレーにチーズ、あつあつのソーセージが混ぜられた一品。

辛さもひかえめで、チーズがとめどなく絡められていて旨いんじゃ。2人でシェアしてちょうど良い量◎

なんだこの分子モデルのような壁紙は⁉…トイレから出られない!
サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)

トイレに行ってびっくり。
壁一面に分子モデルのような図と、宇宙の成り立ちが。

理科はまぁまぁ好きでも、化学でいっきに苦手意識を持ったっていう人も中には居るかもしれませんね。
う~~ん・・・この図は理解し難かった。。。難しい。

サイエンスバー インキュベータ (science bar INCUBATOR)
場所:東京都新宿区荒木町7 新駒ビル 1F
アクセス:東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅より徒歩3分 四谷三丁目駅から185m
営業時間:18:00~翌2:00
ハシゴするならセンベロになれるこの居酒屋へ
まことやまことやまことやまことやまことや

丁寧にも色々と解説してくれたお兄さんにお礼を言い、小腹が空いたら2軒目へ。
サイエンスバーのほぼ斜め向かいの「まことや」は、先程のバーとは違ってワイワイハッピーな大衆居酒屋。

慣れない空間から現実に戻ると、ちょっと緊張がほぐれます。

焼き鳥やおつまみを頼んでも、1人1,000円ちょっと。安いですよね!
ハシゴ居酒屋にはもってこい!

まことや
場所:東京都新宿区荒木町1-1 1F
アクセス:東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩2分都営地下鉄新宿線 曙橋駅 徒歩5分JR中央線、東京メトロ丸ノ内線・南北線 四ツ谷駅 徒歩10分 四谷三丁目駅から157m
営業時間:17:00〜24:00 夜10時以降入店可

文系の白衣の似合わなさったらない。

サイエンスバー、めちゃくちゃテンションが上がりました。
理科嫌いだった私でも克服を通りこして、実験が好きになっちゃうぐらい食に対しての仕掛けがあり、あっという間の2時間。
深夜営業もしているので、居ようと思えばずーっと居られるそんな中毒性が。

たまには、こんなところで女子会してみるといつもの会話にもっと華が咲くかもしれません♡

それでは、「やっぱ、文系って白衣似合わね~~~」みたいな突っ込みが返ってくる写真でお別れです!

山本まひる / 編集部/ 都内特化型たぴりすと
ひねくれた遊び人。別の名をまひるん、爆食王。 好きなもの→廃墟、珍スポット、妖怪、猫、カメラ、三度の飯よりタピオカ Instagram→@mahirunruuun
四ツ谷・市ヶ谷×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。