リアルな遊びをプロデュース

雪国で大人時間の過ごし方♡ノーベル文学賞作家の舞台散策&美味しいおにぎりを求めて

262
2019/02/05
0
雪国で大人時間の過ごし方♡ノーベル文学賞作家の舞台散策&美味しいおにぎりを求めて

こんな人におすすめ

・名作の舞台を歩きたい人
・お米が大好きな人
・温泉が好きな人

ノーベル文学賞作家、川端康成の名作「雪国」の舞台になった温泉街の越後湯沢。
名作だけでなくお米も有名なエリアなので「雪国」を片手に、おいしいおにぎりを探しつつ名作の舞台を散策してみました。
この冬も雪深い越後湯沢駅周辺のグルメ観光スポットをご紹介します。
大人の美しい名作「雪国」は3時間もあれば読了できます。今の季節、この場所でぜひ散策とあわせて読んでみてください♡

このプランのマップ

19歳20歳(平日)&小学生以下(いつも)リフト無料!
苗場スキー場苗場スキー場

コースもイベントも充実の「苗場スキー場」です。

今年もリフト無料イベント開催中なのでお見逃しなく!

小学生以下リフト無料の詳細はこちらhttp://m.princehotels.co.jp/ski/kids/naeba.html
20歳平日リフト無料の詳細はこちらhttps://www.princehotels.co.jp/ski/20lift/
19歳リフト無料の詳細はこちらhttps://majibu.jp/yukimaji19/pc/index.html

苗場スキー場
場所:新潟県湯沢町三国202
アクセス:【バス】 プリンスホテル宿泊者は宿泊者専用バス(越後湯沢駅東口発)無料をご利用ください。 日帰りの方は「かぐら-苗場急行バス」(越後湯沢駅西口発)660円をご利用ください。 苗場ホワイトスノーシャトルは品川-苗場間で運行してます。(片道3,500円)
営業時間:2015年12月12日〜2016年5月5日 【営業時間】全日/8:00〜17:00 ※ナイター営業あり/12月19日〜3月27日
足湯あり♪行ってよかった道の駅全国TOP20!
道の駅みつまた道の駅みつまた

苗場スキー場から湯沢方面へ車で17分のところにある「道の駅みつまた」は、「全国の行ってよかった道の駅」TOP20というリピート率高い高評価の道の駅なんです。

スキーの立ち寄りスポットにおすすめです!

寒い日の足湯は最高♡
道の駅みつまた道の駅みつまた

館内の中央に、15人ほどが一度に浸かれる足湯があります。

私はタイツを履いていたので足湯を諦めました…。
足湯目的の人は、足湯に入りやすい格好で行きましょう!

魅力的なアイテムが圧倒的な品揃え!
道の駅みつまた道の駅みつまた道の駅みつまた道の駅みつまた

館内は地元の野菜やお米などの食品や、ご当地お土産、お米の化粧水などのスキンケア用品のほか、アウトドア用品まで幅広いジャンルのアイテムが並んでいます!
奥の方にはご当地グルメレストランもありました。

接客も丁寧で、くつろいでお買い物、お食事、足湯までできちゃいます。
また来たくなる道の駅でした。

道の駅みつまた
場所:新潟県湯沢町大字三俣1000番地
アクセス:越後湯沢駅からバスで15分
営業時間:5月-11月: 9:00-17:00 (無休) 12月-4月: 10:00-19:00 (火曜定休)
雪国の暮らしぶりや歴史がわかる資料館
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」

越後湯沢駅から徒歩7分のところにある、湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」は、川端康成の小説「雪国」をテーマにした日本画ギャラリー、川端康成の遺品や「雪国」のワンシーンの再現コーナーなど、どっぷりと雪国の世界観を楽しめます。

3階 湯沢の暮らしや歴史が分かる民俗コーナー
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」

雪国湯沢の生活や歴史が分かるコーナーでは貴重な木製のスキーや農具などがあります。
動物のはく製もあり、どんな動物が湯沢に住んでいるのかもよく分かります。

1階 直筆、パネル、遺品…雪国の世界
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった」という有名な一文、聞いたことありませんか?
ノーベル文学賞作家、川端康成の小説「雪国」の冒頭の一文です。

「雪国」は情景や風景が美しく描写された大人の恋愛ストーリーです。

湯沢に来て、ここが雪国の舞台と知りました。
私も今回初めて読んでみました!

言葉のひとつひとつがビー玉のようにキラキラと輝く、ノーベル文学賞作家の表現力に魅了されました。
そして真っ白な雪が広がるこの季節にこの小説の舞台で読めたことが、いっそう感慨深く感じます。

小説のモデルである芸子さんの部屋♡
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」

地元の教科書には掲載されていないという大人の名作(湯沢在住の方情報♪)の舞台。
その湯沢の時間に身をゆだねつつページをめくるのも、大人時間のおすすめな過ごし方です♡

2階 雰囲気抜群のフォトスポットでタイムスリップ!
湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」

2階には民家の茶の間を移築したいろりがあり、こちらでは昔の住空間の写真が自由に撮れます。
茶の間の横には映画「雪国」が放映されています。

カフェスペースもあり無料で温かい飲み物をいただきながら映画が見られます。

湯沢町歴史民俗資料館「雪国館」
場所:新潟県湯沢町湯沢354-1
アクセス:越後湯沢駅[東口]から徒歩約4分
営業時間:9:00〜16:30
名物!地上40mの高さで楽しむ越後湯沢温泉
ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢

スキー客に人気の「ホテルスポーリア湯沢」は、越後湯沢駅から徒歩5分のところにあります。

館内は清潔で広く、スキーへのアクセスやサービスもいいので連泊客も多いです。
地上40mの展望露天風呂では雪舞う中、絶景と温泉が楽しめます♡

ホテルスポーリア湯沢
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1920-1
アクセス:越後湯沢駅から424m
雪国にある小さな切り絵美術館
関口コオきり絵美術館関口コオきり絵美術館

ホテルスポーリア湯沢の2階に「関口コオきり絵美術館」があります。
関口コオさんは群馬県安中市出身の日本を代表する切り絵作家です。

これも切り絵!?
関口コオきり絵美術館関口コオきり絵美術館

切り絵でここまで人や景色の細かい部分を表現できるんだと驚きと感動です。
かわいらしい作品から大人の雰囲気の作品まで、常時30点ほどの作品が並んでいます。

丁寧に作りこまれた切り絵鑑賞は、癒し効果バツグンです♡

関口コオきり絵美術館
場所:群馬県高崎市箕郷町上芝867−1
営業時間:通常 10:00〜18:00
思い出が手作りできちゃうイベント多数のホテル!
ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢ホテルスポーリア湯沢

こちらのホテルでは、キャンドル作成、絵付け体験、そしてなんと、切り絵まで体験できちゃいます♪
旅の思い出作りに、ひとつ作ってみませんか?

ホテルスポーリア湯沢
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢1920-1
アクセス:越後湯沢駅[西口]から徒歩約6分
要チェック♪越後湯沢駅直結の無料駐車場!
COCOLO湯沢駐車場COCOLO湯沢駐車場

週末などは満車の時間帯もありますが「COCOLO湯沢駐車場」は、越後湯沢駅周辺のおすすめ駐車場です。
こちらの駐車場は入庫から出庫までの2時間は無料(30分140円)で、しかも越後湯沢直結なんです!
駅直結なので、駅でのランチやショッピング、送迎に便利です。
24時間、年中無休です。

COCOLO湯沢駐車場
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427−1
営業時間:24時間
温泉街の趣ある駅前
越後湯沢駅越後湯沢駅越後湯沢駅

越後湯沢駅前は、温泉街から立ち上る湯煙と雪景色が広がり、風情があります。
温泉街ならではのお土産屋さんも軒を連ねているので駅周辺はのんびり散策したいエリアです。

越後湯沢駅
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町
越後湯沢駅ナカが面白すぎる!
CoCoLo湯沢・がんぎどおりCoCoLo湯沢・がんぎどおりCoCoLo湯沢・がんぎどおり

駅前のノスタルジックな光景とは打って変わって、越後湯沢駅の中は賑やかな楽しい空間が広がります!

ご当地レストランやお土産屋さん、雑貨屋さん、日本酒のお店など越後湯沢駅自体がテーマパークのようです♪

CoCoLo湯沢・がんぎどおり
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-1
アクセス:越後湯沢駅[西口]から徒歩約3分
営業時間:店舗及び季節により異なります。
食べログ高得点、地元食材を使ったイタリアンレストラン
ムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェ

駅ナカのレストラン通り、CoCoLo越後湯沢の中にあるイタリアンレストランです。

駅から徒歩5分の旅館に併設された「むらんごっつぉ」という創作郷土料理レストランの姉妹店です。

リーズナブルでボリューム満点ランチ
ムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェ

当店一押しパスタランチ(1,580円)は前菜に新鮮な地元野菜やパストラミが大皿にはみ出さんばかりに乗っています。
地元青菜と海老のアンチョビソーススパゲッティにはカラスミと魚介がたっぷり。
デザートプレートにはガトーショコラとベリーがお上品なバランス♡

ボリュームもお味も満点です!

メニュー豊富な本格ピッツァ
ムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェムラン ゴッツォ カフェ

県内産養生卵と自家製ベーコンのカルボナーラピッツァは、香りのいい自家製ベーコンがジューシーなのでボリュームある一枚もペロリと食べられちゃいます。
新潟ワインも試してみたかったのですが、今回は運転手だったので次回までおあずけです!

ムラン ゴッツォ カフェ
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-1 CoCoLo越後湯沢
アクセス:JR越後湯沢駅下車改札後にある駅構内すぐ。CoCoLo内がんぎどおり 越後湯沢駅から17m
営業時間:11:00〜20:00 ランチ営業、日曜営業
色鮮やかな巨大からくりつるし雛
えちごのいぶき 越織 CoCoLo湯沢・がんぎどおり店えちごのいぶき 越織 CoCoLo湯沢・がんぎどおり店えちごのいぶき 越織 CoCoLo湯沢・がんぎどおり店えちごのいぶき 越織 CoCoLo湯沢・がんぎどおり店

CoCoLo越後湯沢の突き当りに生活和雑貨屋さんがあります。
外国人観光客も感動の表情で写真を撮っていました。

こちらは撮影OKのスポットなので、カメラを片手にぜひ覗いてみてください!

えちごのいぶき 越織 CoCoLo湯沢・がんぎどおり店
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-1 湯沢 1F
アクセス:越後湯沢駅[西口]から徒歩約3分
営業時間:9:00〜19:30
日本酒のテーマパーク
ぽんしゅ館ぽんしゅ館ぽんしゅ館ぽんしゅ館

駅ナカにあるCoCoLo湯沢・がんぎどおりには、新潟県内の日本酒蔵元の銘酒の有料利き酒コーナー「ぽんしゅ館」があります。
酔っ払い(人形)がゴロゴロしているのですぐ分かります(笑)。

お客さんはスタッフの方に色々教えてもらいながら、楽しそうにおいしそうにお酒を飲み比べていました。

利き酒したかった…。
改めて、セーフティドライバーを心に誓います。

ぽんしゅ館
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3 JR越後湯沢駅構内ぽんしゅ館
アクセス:JR越後湯沢駅構内 越後湯沢駅から73m
営業時間:4月〜12月 9:00〜18:00(受付終了:17:45) 1月〜3月 9:00〜20:00(受付終了:19:45) 日曜営業
新潟といえばお米!
雪ん洞雪ん洞雪ん洞雪ん洞雪ん洞

新潟といえばお米の名産地。
おいしい日本酒はもちろん、真っ白なごはんもおいしい♡
そんな贅沢な南魚沼しおざわ産コシヒカリが食べられるおにぎり屋さんを見つけました!
ぽんしゅ館の奥にあります。

お酒が飲めなくても新潟のお米を楽しめるスポット、嬉しすぎます(涙)。

雪ん洞
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3 JR越後湯沢駅 ぽんしゅ館
アクセス:JR越後湯沢駅構内(改札外) 越後湯沢駅から118m
営業時間:[4月〜12月] 9:30〜18:00(L.O.17:00) [1月〜3月] 9:30〜20:00(L.O.19:00) ランチ営業、日曜営業

雪ん洞

握りこぶしよりデッカイおにぎり!

1個500円以上のおにぎりって、高いと思いませんか?

いえいえ、出来上がったおにぎりを見てびっくり!
一度では食べきれないくらい大きくて具沢山。

スタッフの方おすすめの具は南蛮味噌(520円)。
湯沢では味噌がおいしいので味噌ベースの具はコシヒカリによく合うとのこと。
甘いコシヒカリとコクのある味噌がキリっと味を締めてくれとってもおいしいです。
嬉しいサービスのお味噌汁でホッと一息…。

鮭の身がゴロゴロ
雪ん洞雪ん洞雪ん洞

しゃけ(730円)は手ほぐしの鮭の身がゴロっとたっぷり入っています。

おにぎりがこんなにおいしいなんて、この湯沢で知りました。
食べログ高得点に納得です。
お土産用は、お味噌汁もこぼれない入れ物に入れてもらえるので、帰路の新幹線の中や宿泊先の自室でも食べられますよ♪

いかがでしたか?
新潟県、湯沢エリア。
冬に行くタイミングが合えば、名作を片手にゆっくりと散策してみませんか?
自分だけの「雪国」が見つかるかもしれません♡

雪ん洞
場所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3 JR越後湯沢駅 ぽんしゅ館
アクセス:JR越後湯沢駅構内(改札外) 越後湯沢駅から118m
営業時間:[4月〜12月] 9:30〜18:00(L.O.17:00) [1月〜3月] 9:30〜20:00(L.O.19:00) ランチ営業、日曜営業
Asuka Yamada
美味しいもの楽しいもの大好き3児の母。
魚沼・十日町・湯沢×日帰り・プチ旅行のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。