日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,033
月間利用者数400万人以上

大荒れの「堂ヶ島」と西伊豆のパワスポ!松崎町「伊那下神社」に行ってみた!

4101
2019/01/14
大荒れの「堂ヶ島」と西伊豆のパワスポ!松崎町「伊那下神社」に行ってみた!

こんな人におすすめ

・美しい景色が見たい人
・神社仏閣が好きな人

今回は、三島・修善寺・土肥方面への1泊2日の旅です。
少し寒いですが、美しい景色を見に出かけました。

大人気のサービスエリア「海老名SA」で朝ごはんを食べたら、
最初の目的地「三島スカイウォーク」へ。
絶景を堪能したあとは、
伊豆の観光の定番、「修善寺温泉」に。
「修禅寺」「日枝神社」「竹林の小径」「恋の橋めぐり」など、
十分に楽しみました♪

そして、午後からは、西伊豆方面に向かいます。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
晩秋の修善寺もとても良かったです♪
修善寺温泉 恋の橋めぐり修善寺温泉 恋の橋めぐり

今回は、12月の訪問という事で、
ギリギリ紅葉に間に合う?かと思ったんですが、
残念ながら、美しいピークは過ぎてしまっていました。

それでも、晩秋の修善寺を満喫することができ、
とても良かったです♪

「恋の橋めぐり」や「竹林の小径」で癒され、
新しくオープンした足湯で修善寺温泉を楽しめました。

詳しい様子はこちらのプランからどうぞ!
⇒ https://play-life.jp/plans/26206

修善寺温泉 恋の橋めぐり
場所:静岡県伊豆市修善寺周辺(渡月橋/虎渓橋/桂橋/楓橋/滝下橋)
アクセス:修善寺駅[出口]から徒歩約29分
今回の旅のメインでもあったんですが…
堂ヶ島マリン堂ヶ島マリン

さて、修善寺温泉から走る事1時間ちょっと。

今回の旅行のメインにしていた場所。
「堂ヶ島 洞くつめぐり」
ウキウキしながら、車を走らせて…
天気もいいし、これは絶景を楽しめると、
心弾ませて行ったんですが。

駐車場に車を停めて、
外に出たら、か、風がすごいんです(>_<)
こりゃヤバいな…
海育ちの私は直感しました。

案の定、某映画会社の冒頭のシーンのよう…
堂ヶ島マリン

向かいの駐車場から、地下道でこちらまで来ました。
景色だけ見たら、美しいです♪
千葉の太平洋側とは、まるで違う景色に、
海育ちのわたしも感動します。

しかし…

はい。
この通りの有様です(笑)
もう、お分かりになりますね。

その真相は…

もちろん、運休でした(T_T)
堂ヶ島マリン堂ヶ島マリン堂ヶ島マリン堂ヶ島マリン

「本日、波・うねり等が高い為
安全第一を考えて欠航とさせていただきます。」

やっぱり…(-_-)ガッカリ

そうだと思いました。わかってましたよ。
わたしたちのように、
ここに来て、運休だった事を知った方が数組、
やはりいらっしゃいました。

絶景を楽しみにしていたので、
とても残念でした。

あとで知ったのですが、
堂ヶ島マリンのHPには、本日の運行状況が出ているようです。
確認の上、行かれることをお勧めします。
堂ヶ島マリンHP http://izudougasima-yuransen.com/

仕方ありません。
本日は諦めて帰ることにします(T_T)

地下道には、こんなものが…
堂ヶ島マリン堂ヶ島マリン

地下道にはこんなものがありました。

ここ西伊豆は、
福山雅治さん主演の映画「真夏の方程式」のロケ地だったようです。
(大好きな映画ですが、知りませんでした(;'∀'))

映画の主な舞台であった「緑岩荘」の看板があり、
その時に使われた台本などもあり、
ファンの方にはヨダレもののブツが展示されてました。

堂ヶ島に行かれた際は、
ぜひ、ご覧になってくださいね♪

こちらに駐車場があります。
加山雄三ミュージアム

堂ヶ島マリンには大きな駐車場も完備。
車で行かれても安心です。

その駐車場にあるのは、
「加山雄三ミュージアム」
実は、こちらでは開館20周年を記念して、
入場料が無料となっています。(平成31年1月31日まで)
お得な今、行かれるのもいいかもしれませんね。
(好きなのは、昔のお嬢さんたちだと思いますが…www)

これを機に、お母さん、おばあちゃん孝行もいいかもね♡

西伊豆のパワスポです♪
伊那下神社伊那下神社伊那下神社

予定外の事態が起きてしまい、
さて、どうしようか…

そんな時も慌てません(笑)

御朱印ガールは、神社仏閣さえあれば、
お詣りに行かせていただきますので♡

っで、下調べしておいた、西伊豆のパワスポへ向かいます。

堂ヶ島からは、車で数十分。
一本道なので、迷う事もなく到着。

こちらは、伊豆松崎町にある
「伊那下神社」でございます。

霊験あらたかな場所です。
伊那下神社伊那下神社伊那下神社伊那下神社伊那下神社

まず、鳥居をくぐり、境内に入ると、
たくさんの木彫りの置物があります。

これは「精霊の森」とされ、
倒れる恐れがあるために伐採された木、
或いは年老いて倒れてしまった木なんだそう…
それに命を宿したのが、それぞれだそうです。

また、お水取りのできる「神明水」もあり、
地元では"長寿の泉"とも呼ばれ、
息災を願う人たちに人気のお水なんだそうです。

秋らしい景色が広がります。
伊那下神社

境内は晩秋の様子。
季節が春ならば、きっと桜咲く景色が見られたことでしょう。

ちょうど、落ち葉の季節なので、
神主さんが庭掃きをされてました。
そんな涙ぐましい努力で、
わたしたちが気持ちよくお詣りできることを、
やはり、ありがたく思わなくてはなりませんね。

こちらはお山が御神体です!
伊那下神社伊那下神社伊那下神社

神やどる山、牛原山がこちらの御神体です。
麓には人の生活に欠くことのできない真水が湧き出しています。

かつては、大山祇神の系統である石火族が住んでおり、
昔は山そのものを神をまつる場としたため社殿なく、
牛原山の嶺三本松と呼ばれるところが、
祭りをする自然の祭場だったといわれております。

拝殿の中をみると、
石段があり、その先にお社がありました。
とても不思議な造りになっております。

また、境内には七福神を祀るお社もありました。

樹齢1000年の大イチョウです!
伊那下神社

そして、こちらがご神木の大イチョウ。
推定樹齢1000年と言われています。

一番大きな母イチョウに、
側にある二本のイチョウ(父いちょう・子いちょう)とともに
「親子イチョウ」と言われているそうです。

秋の紅葉の時期には、
沖ゆく船が目標にしたと言われるほど、
一面の黄色い世界が広がるそうです。
できればその季節に来てみたかったですね。

とりあえず、1000年のパワーをいただいて、
帰ってまいりました♪

こちらでも撮影が??
伊那下神社伊那下神社伊那下神社

こちらの神社さんにも、
有名な方の色紙が飾られておりました。

知りませんでしたが、
ここ西伊豆はたくさんの撮影がされているんですね~

確かに。
西伊豆は画になる場所がたくさんあって…
撮影に使われるのが、よくわかります。
人もとても温かいですし…

素敵なシーンが撮れるんでしょうね♪

さて、そろそろお宿に向かうとしますか…
西伊豆大浜海水浴場

さて、残念な事もありましたが、
素敵な神社にお詣りもできたので、
良しとしましょう!(笑)

しかも、途中、美しい富士山がいらっしゃいました♡

なんでしょうね。
日本人って、やっぱり富士山が大好きなんですよね。
いつ見ても、テンションが上がってしまうのは、
わたしだけでしょうか?(笑)

さて、そんな美しい景色を見ながら、
本日のお宿に向かいます♪

nori
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
熱海・沼津・伊豆半島×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。