リアルな遊びをプロデュース

「真壁のひなまつり」の雛人形の壮大さに触れてみない?東京から日帰りで行ける田舎町桜川市観光

78
2019/02/11
1
「真壁のひなまつり」の雛人形の壮大さに触れてみない?東京から日帰りで行ける田舎町桜川市観光

こんな人におすすめ

・真壁町のひな祭りがみたい人
・茨城観光したい人
・重要文化財が好きな人

茨城県の観光スポットでもある期間限定のイベント「真壁のひなまつり」へ行ってきました。どこいってもひなまつりだらけ!こんなにお雛様を飾っている地域は他にはないかと思います。町を挙げてのお雛様のお祭り。これこそ本当のひな祭り!へ行ってみませんか?

このプランのマップ

真壁のひな祭り。。。思ってたよりすごかった。。。

雛人形のイメージ、上の写真、もしくは7段の大きな雛飾り。

真壁町では毎年ひな祭りを盛大に行なっているのをご存知でしたか???

今や観光地となっている真壁へ早速レッツゴー!

周遊バスもあります。
岩瀬駅岩瀬駅

JR水戸線の「岩瀬駅」から出ていヤマサクラGOで下宿で降ります。

もしくは都内からでしたらつくばエクスプレスからバス、さらにこのヤマサクラGOを使って行きます。
車で行くのが1番おすすめの超田舎町です。

詳しいアクセス方法はこちら。
https://www.ibarakiguide.jp/seasons/hina/makabe_hina/makabe-access.html

真壁のひなまつり

まずは、聞いてみよう!

旧郵便局。
レトロな建物が多いのがこの真壁町、実は国の重要文化財に指定されている建物が多く存在しているのです。

建築が好きな方にもおすすめの町です。
地元の茨城弁のなまったおじさんやおばあちゃんが丁寧に教えてくれました^^

お雛様MAPなどもあるのですがかなり見づらいので、グーグルマップを片手に行くことを推奨します。。。

真壁のひなまつり

真壁の有名人や〜!

きよちゃんと花咲か爺さんです。

このひな祭りを盛り上げてくれているお二人。
何者かは知りませんが、とっても愛想のいいお二人と思わず一緒に写真を撮りました。

真壁のひなまつり

花を咲かせに行っちゃった〜

花咲か爺さんは、颯爽とお花を咲かせに町へと戻って行きました。

花さかじいさんって存在するんですね。ちょっと楽しい時間になりました♪

まずはランチタイム。
伊勢屋旅館伊勢屋旅館伊勢屋旅館

こちらも重要無形文化財であるお家。

伊勢谷旅館さんです。
二階ではちらし寿司と真壁名物のすいとんをいただけます。

もちろんこの伊勢谷旅館さんも店内がひな祭りです^^

伊勢屋旅館
場所:茨城県桜川市真壁町大字真壁193番地
アクセス:JR水戸線「大和」駅より8.9km(徒歩1時間52分)JR水戸線「岩瀬」駅よりタクシー筑波観光鉄道筑波山ケーブルカー「筑波山頂」駅より8.2km(徒歩1時間43分)
営業時間:日曜営業

真壁のひなまつり

2階にもお雛様。

甘みの強い田舎風なちらし寿司、それからこんにゃくやすいとん、きんぴらなどほっこりしますね。

昔ながらの和室でいただくランチタイムも乙なものです。

真壁のひなまつり

ここでは歴史的に古いお雛様を見かけることができました。

先祖代々受け継がれている、丁寧に扱われたお雛様たちは全く古びることもなく素敵に飾られていました。

真壁のひなまつり

君だ〜れ?

ゆるキャラ「いしおさん」です。

笠間と筑波大学がコラボしたキャラクター。
この真壁町では石が採れるので石像や、石屋さんがたくさんあるのです。その石をイメージして作ったお雛様もあります^^

真壁のひなまつり

カフェ併設の雛飾りもあったりして。

ひな祭り期間中だけオープン。

コーヒー片手にカフェでひな祭りを体験。
可愛いうさぎのお雛様や、狐の結婚式など色々♪

真壁のひなまつり

勇気がないと入れないや〜つ!

かわしま洋品店さんは、実はお店に入って裏口に出て、さらに進むと蔵があります。

どのお店もですが、個人のお店へ入るときは「こんにちは〜〜!!!」と大声で入って行きましょう。笑顔でお店の方が出迎えてくれますよ。

でも知らないお店だから、ちょっと勇気がいります。
明治初期の雛人形があるのです。

昔からお雛様は美人だったんだ〜と思いました。こ

真壁のひなまつり

石材店もお雛様〜

石屋さんが作る石でできた雛人形。

結構リアルで感動、細部まで綺麗に削られています。
悪い魔女の魔法で石になったのかと思いました(笑)

真壁のひなまつり

あら?マイク持ったお雛様。

ポップな飾りがあるお店も。こちらは本屋さんです。

店員のおじさんユーモア溢れる飾りつけ。こちらは天井にお雛様、それからまるでクラブ状態のお雛様。

楽しい空間♡

真壁のひなまつり

甲冑もあった〜

しだれ藤がとっても素敵なおひなさま。

素敵ですね〜
こんにちわ〜と入っていくと、
お店の方からの質問
「どっから来たの〜」とだいたいどこでも言われます。笑。

地物との方との会話ができるのが楽しいイベント。
結構、営業もされますので頑張りましょう(笑)

真壁のひなまつり

酒蔵も楽しいよ♪

ちょっと離れた所にあるのですが、ここも楽しいひなスポット♪

自分が雛人形になっちゃいました。笑。

ここでは日本酒の試飲もできたり、楽しいです^^

なんか、もうひな祭りお腹いっぱいよ!笑。

ここに行ったら普通の雛人形じゃ満足できなくなります。

伝統的で繊細な雛飾りを目の当たりにしたら、その辺のお雛様では満足できなくなっちゃうかも…?!

そのくらい、見応えのあるお祭りです。
テイクアウトのおやつもたくさん販売していたり、茨城名物の干し芋や地元のお野菜なども販売していて半日たっぷりいられる場所です。

ぜひ、カメラ片手に訪れてみてはいかがでしょうか?

2019年2月4日(月)〜3月3日(日)まで開催中!
オフィシャルHP
http://www.kankou-sakuragawa.jp/page/dir000053.html

中村 真理子
遊びのスペシャリスト、食べ歩きと旅行が趣味、コスパの良い食べ歩きデートや美味しいお店探す日々。行って見たくなる楽しいプランを考えるのが大好きです。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。