日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,632
月間利用者数400万人以上

都会と自然が交差する心斎橋の穴場 南船場で楽しむ森カフェと大人のオーガニック時間♩

5248
2019/02/19
都会と自然が交差する心斎橋の穴場 南船場で楽しむ森カフェと大人のオーガニック時間♩

こんな人におすすめ

・心斎橋の穴場を知りたい人
・静かな場所が知りたい人
・自然が好きな人

本日ご紹介するのは心斎橋エリアでも特に穴場スポットとして注目されている南船場!
都心の心斎橋エリアにありながらも、ひっそりとした静かな街が広がるここには自然を生かしたナチュラルな穴場カフェがたくさん!
セレクトショップなども多く、人ごみを気にすることなく、お気に入りを探すことができるおすすめスポット。
本日はここ南船場エリアのシンボルとして知られているオーガニックビルと人気の森カフェをご紹介します♩

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
心斎橋の穴場といえばここ
心斎橋駅

本日は大阪でも人気の心斎橋へ。
長堀鶴見緑地線と御堂筋線が交わる心斎橋駅は東西南北に地下街が広く長く広がっていることから、
同じ心斎橋でも場所によって様々な街の雰囲気を体験できることも魅力です♩
今回は道頓堀や商店街が続く人気の南側と反対の北側へ。
東西に延びる長堀通りを境に北側は南船場と呼ばれ、静かな街並みが広がります。

心斎橋駅
場所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1丁目8−16
おしゃれなお店が勢ぞろい!
サミープーサミープーサミープーサミープーサミープー

南船場の魅力は静かな街でお買い物やカフェが楽しめること!
通りにはおしゃれなセレクトショップが軒を連ね、お店によって雰囲気も全く異なり、個性があります。
服だけでなく、機能性にこだわった雑貨やバッグ、アクセサリーショップや海外製品を取り扱うサイクルショップもあり、
若者向けのイメージが強いアメ村や堀江と比較してこちらは大人の街といった感じ!

サミープー
場所:大阪府大阪市中央区南船場4-9-11
アクセス:地下鉄心斎橋駅3番出口より徒歩5分地下鉄四ツ橋駅1A出口より徒歩2分 四ツ橋駅から412m
営業時間:11:00〜19:00 日曜営業
人気の森カフェへ
アマーク ド パラディアマーク ド パラディアマーク ド パラディ

ここに店を構えるのが「アマーク ド パラディ」。
たっぷりの植物に囲まれたお店は南船場らしいナチュラルでおしゃれな雰囲気です。

アマーク ド パラディ

訪れた時、店内は満席状態!
8割が女性のお客さんでした。
そりゃこれだけおしゃれだと女子会したくなるよ。笑

アマーク ド パラディアマーク ド パラディアマーク ド パラディアマーク ド パラディ

この日はカフェタイムに訪れたのでメニューはカフェメニューでしたが、こちらのお店はランチも人気です。
個人的にジンジャエールの辛口が置かれているお店にハズレはない。笑

アマーク ド パラディアマーク ド パラディアマーク ド パラディ

入り口横は壁一面がガラスになっており、外に置かれたたくさんの植物が視界いっぱいに広がります。
めちゃめちゃ癒されます...。
大阪って都心はどこも人が多いからこういった体験ができる場所ってレアです。

アマーク ド パラディアマーク ド パラディアマーク ド パラディ

種類豊富なケーキが人気のお店なのですが、その中でも特にイチオシは「エンゼルフードケーキキャラメルバニラ」(500円)。
巨大なシフォンケーキの上にたっぷりの生クリームとキャラメルソースがトッピングされた蜜なケーキ。
たくさんの空気を含んだシフォンケーキは程よい弾力と甘さが病みつきに♡

アマーク ド パラディアマーク ド パラディ

2番目におすすめなのが「クリームブリュレ」(500円)。
カリッカリに焼いたカスタードブリュレの上にはぽってりとした生クリームと酸味の効いたベリーがアクセントに♩
こちらは紅茶との相性抜群です^^

アマーク ド パラディは下の赤いボタンから予約できます。
アマーク ド パラディ
場所:大阪府大阪市中央区南船場4-12-21 1F・2F
アクセス:・大阪市営地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」3番出口から徒歩3分・大阪市営地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」1A出口から徒歩3分 四ツ橋駅から235m
営業時間:LUNCH 11:30〜15:30(l.o) DINNER 18:00〜23:00(l.o) CAFE all days ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
一度見たら忘れない!
オーガニックスペース

カフェを楽しんだ後は南船場のシンボルとして有名な「オーガニックスペース」へ。
こちらは深い橙色をしたビルの側面には132個ものプランターが設置された摩訶不思議なビル!
一度見たら忘れない!
このビル実は塩昆布で有名な「小倉屋山本」の本社ビルなのですが、レンタルスペースとしても貸し出しされており、ポップアップなどのイベント開催されています。

心斎橋の穴場南船場エリアで自然に囲まれたナチュラルな街で大人の時間を楽しんで見てはいかがでしょう♩

高井里美
大阪在住歴6年目 関西をお庭にする計画実行中 よく海外へふらっと行きます 一人行動が好きだけど孤独は嫌いなちんちくりん。
このプランが掲載されている特集
大阪市内(ミナミ)×カフェのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。