日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,277
月間利用者数400万人以上

雪あるのに, 雪(せつ)ない?! 北海道・函館を1人で観光!!

2006
2019/05/23
1
雪あるのに, 雪(せつ)ない?! 北海道・函館を1人で観光!!

こんな人におすすめ

・つまらないギャグをテキトーに流していただける方
・1人で北海道観光をする切なさを理解してくれる方

タイトルからサム〜〜いダジャレをかましました。ということで、今回は北海道の函館に行ってまいりました!!
行ってみて感じたのは、函館は夜になると本気出すな〜って感じです(適当)
主に夜景をまとめてます!

【驚愕】こんな雪降るの?!北海道!みんな足腰強くね??

行き(ゆき)場のない雪達...

初めて北海道に訪れましたが、こんなに雪降るんですか??各地で見つける掻き分けられ隅っこの方に寄せられた雪達。
「行き(ゆき)場のない雪達」ということで、1人観光は話す相手もいないのでしょうもないことばかり考えます(笑)
思ったのが、みんな足腰強くね??めちゃくちゃ滑ってて周り見ると平然と歩いてる。強靭な下半身をお持ちですね。

昼と夜で違った一面を見せる「デキる女」のような倉庫
金森赤レンガ倉庫金森赤レンガ倉庫金森赤レンガ倉庫

インスタグラムで函館調べてたら結構上がってたのがここ金森倉庫。
今どき流行りそうなシンプルかつおしゃれなロゴをあしらう端正な顔立ちをしたこの倉庫。
また夜になると新しい一面を見せるんです。デキる女のようですね。
夜には雪とのコントラストが絶妙なイルミネーションによって輪郭を強調させ、シャープな佇まいを持ちつつ、「ゴージャス感」を演出しています。
昼の顔とのギャップで今まで数多くの男性をイチコロにしてきたことでしょう。
内装もまた「透け感」により、思わず見上げてしまうような空間。とにかく昼にも夜にもそれぞれ良さがあるので行く価値あるよってことです。

金森赤レンガ倉庫
場所:北海道函館市末広町14番12号
アクセス:末広町(北海道)駅[出口]から徒歩約5分
営業時間:施設により異なる
【北海道限定】リーズナブルな価格で楽しめるハンバーガーSHOP "ラッキーピエロ"
ラッキーピエロ マリーナ末広店ラッキーピエロ マリーナ末広店ラッキーピエロ マリーナ末広店

限定に目のない私は「北海道限定」という言葉に翻弄され、ここラッキーピエロというハンバーガーショップに訪れました。
どうせ限定というパワーワードで観光客から多額のお金をまくし立てる戦略だろうなぁと看板メニューを見てたらびっくりしました。
『「モスより安いやんw 」』
1番人気のチャイニーズチキンバーガー(名前の由来が全然わからないけどチキンタツタバーガー)はなんと350円。
僕はチャイニーズチキンバーガーのセットを頼みました。
理由はポテトです。北海道産じゃがいもを使用したポテトにトロトロチーズとミートソースがかかっています。まじでうまそうだった。
中から見える海も穏やかでゆっくり食事ができました。1人で。

ラッキーピエロ マリーナ末広店
場所:北海道函館市末広町14-17
アクセス:函館市電「十字街」下車徒歩約3分 末広町駅(函館)から326m
営業時間:[月〜金・日] 10:00〜翌0:30 [土] 10:00〜翌1:30 ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
海まで1直線に見える坂。
函館 八幡坂

1直線に伸びる坂の両脇にイルミネーションに灯された木々が並んでいます。
イルミネーションが雪によって少し凍った石畳に反射し、より綺麗に見えます。しかし、どこもかしこもイルミネーション多用しすぎ。自分のチャームポイント分かってて前面に押し出してくる女と一緒。あざとい。
また、1直線の向こうに海が見えるのがとても綺麗でした。西野カナの「君って」のPVに出てくるんだそう。

函館 八幡坂
場所:北海道函館市末広町
アクセス:末広町(北海道)駅[出口]から徒歩約2分
とにかく銅像が多い函館。1人観光の寂しさを紛らわしてくれる存在...
函館市旧イギリス領事館函館市旧イギリス領事館函館市旧イギリス領事館函館市旧イギリス領事館

函館に来て思ったこと2つ目が、とにかく銅像が多いことです。3枚目と4枚目のペリーとか坂本龍馬とかは何か意味があって建てられてるんだろうなと思いますが。1枚目と2枚目の銅像は何??まず誰????
写真は撮ってないですが、もっと誰?と思うような銅像たくさんありました。きっと僕のような1人観光に来てる観光客の寂しさを紛らわすために建てられたんだろうな。

函館市旧イギリス領事館
場所:北海道函館市元町33-14
アクセス:末広町(北海道)駅[出口]から徒歩約3分
営業時間:4月〜10月/9:00〜19:00、11月〜3月/9:00〜17:00
プロヒッチハイカー りく
立命館アジア太平洋大学3年のプロヒッチハイカーりくです!! ヒッチハイクで色んな所に訪れ、見つけた魅力やそこで感じたものまで発信していこうと思います! また、今までの経験や、日々の感じたこと、思ったことを記事を書いてたりするので、是非ご覧になってください!
函館・松前・檜山×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。