まるっと1日遊びコーデ

徳島の隠れパワースポット!おしゃれ古民家が並ぶ美馬市のうだつの町並みって?

9076
2019/03/18
1
徳島の隠れパワースポット!おしゃれ古民家が並ぶ美馬市のうだつの町並みって?

こんな人におすすめ

・運気を上げたい人
・古民家や歴史建造物が好きな人
・自然のまったり感や地元の人とのおしゃべりが好きな人

徳島でラッキーボーイ・ハッピーガールになりたい人は、パワースポット美馬市のうだつの町並みがおすすめです。

古民家の歴史を堪能しながらも、空き家を現代風にリノベした飲食店をはしごして運気をいっぱいためちゃいましょう。
おすすめの周辺観光地情報も含めて、うだつを上げるのにふさわしいパワースポット美馬市を満喫できる楽しみ方をご紹介します。

このプランのマップ

そもそも「うだつ」とは?

莫大な費用がかかる防火壁のこと

商売繁盛した人が隣人と競ってうだつを上げていたことから、出世できない人=うだつが上がらないという言葉が生まれました。

そんな出世や裕福さを表す”うだつ”ですが、美馬市には「うだつの町並み」が存在します。
ここにある家のほとんどはうだつが上がっているので、縁起の良い町なのです!

また、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されており、古いものでは築約300年という歴史を重ねた古民家が立ち並んでいます。
空き家をリノベして飲食店を開くなど、現代と歴史を肌で感じながら観光できるスポットです。

うだつの町並みのアクセスは?

最寄りの穴吹駅から道の駅うだつまで、1日3往復バスが運行しているので、車がない方でも交通機関で行けます!
時間はこちらをチェック。

また関西方面からも約2時間半でバスで行けて、徳島阿波おどり空港や香川県の高松空港からも車であれば約45分、岡山からは高松経由で約2時間と中国地方とのアクセスも抜群です!

それでは、うだつの町並みを満喫できるモデルコースをご紹介します。

11:00 伝統のあるうだつの町並みを散策!
うだつの町並みうだつの町並みうだつの町並み

そして先ほどご紹介した、うだつが上がっているお家がたくさん立ち並んでいますが、よく見比べてみてください。
「卯」字形に張り出したうだつは、高くて大きいほどお金持ちの象徴となりました。
そのため、どこのお家が裕福だったのか想像しながら歩いても面白いかもしれませんね。

また、町並みの中にはここでしか見られない郵便ポストや実際に水の出る昔ながらの手押しポンプ、井戸もあるのでぜひ探してみてくださいね!

ちなみに美馬市には郵便番号が「777」から始まる穴吹町という地域があり“幸運”を感じられるのもポイントです!
縁起が良いので遊びに来た記念に穴吹町のポストから自分宛にはがきを出してみても良いかもしれませんよ。

基本的に観光は無料で行えますが、有料で入れる古民家もあります。
お土産品も売っているので、予算はお一人~5,000円ほどあればよいでしょう。

うだつの町並み
場所:徳島県美馬市脇町
アクセス:穴吹駅[出口]から徒歩約43分
12:00 “うだつのあがる鶏天”が食べられるインスタ映えのランチ!
Link Point SAIRAI (リンクポイントサイライ)Link Point SAIRAI (リンクポイントサイライ)Link Point SAIRAI (リンクポイントサイライ)Link Point SAIRAI (リンクポイントサイライ)Link Point SAIRAI (リンクポイントサイライ)Link Point SAIRAI (リンクポイントサイライ)

ランチセットとディナータイムで食べられるうだつのあがる鶏天

ランチでは日替わりの小鉢が付いており、どれも地元の食材を使ったこだわりのランチセットを楽しめます。
特にうだつのあがる鶏天は徳島県でも有名な阿波尾鶏が使われていて、これを食べたら他の鶏が食べられなくなるかも!?
うだつの上がる鶏天と豪華なランチで運気もパワーもアップしてくださいね!

また、美馬市で古くから栽培されているみまから唐辛子を原材料としてこだわって作った激辛薬味みまからを使った料理が新たに誕生しました!
「みまから雑穀阿波尾鶏ライス」「みまからペペロンチーノ」「みまからクリームパスタ」「阿波尾鶏の唐揚げプレートみまからソース」の4品が加わり、ピリッと辛く、スパイスが効いたここでしか味わえない品々となっています。
こちらは、2019年3月下旬から約一か月の期間限定商品ですので、気になる方は急いで美馬市に直行しましょう!

予算はお一人1,000~3,000円です。

Link Point SAIRAI (リンクポイントサイライ)
場所:徳島県美馬市脇町大字猪尻字西分140-2
アクセス:オデオン座を右手に曲がって50m先青い看板が目印 穴吹駅から1,822m
営業時間:11:00~14:30(L.O.14:00) 18:30~last
“うだついなり”と本場の皿そばを食べたい方はこちら!
手打皿そば 楽庵手打皿そば 楽庵手打皿そば 楽庵手打皿そば 楽庵

他にもランチでおすすめなのは、こちらの徳島県内でも珍しい出石そばのお店。
兵庫県の出石出身の旦那さんが作る本場の皿そばを堪能できます!
うだつの町並みならではの一品には、お稲荷さんの形をうだつに見立てたうだついなりがおすすめ。

その他にもそば茶のおむすびや、そばだしを使って作ったおでんなど、アレンジメニューも楽しめます。
挽きたて、打ちたてを出したいという店主の想いから数が限られているため、お早めに足を運んでみてください!

予算はお一人1,000~2,000円です。

手打皿そば 楽庵
場所:徳島県美馬市脇町大字猪尻西分142-1
アクセス:脇町ICから、車で、10分ぐらいです。 穴吹駅から1,857m
営業時間:11:00〜17:00 ランチ営業、日曜営業
13:30 藍の本場で藍染め体験!
美馬市 観光交流センター美馬市 観光交流センター美馬市 観光交流センター美馬市 観光交流センター美馬市 観光交流センター美馬市 観光交流センター

徳島県は藍染めの元である蒅(すくも)と呼ばれる藍染料づくりの本場です。

うだつの町並みは、藍が栄えた町として有名で、そんな藍を使った藍染体験をすることができます。
ハンカチやエコバック、ストール、持込み品など、染められるので自分だけのオリジナル商品をぜひ手に入れてくださいね!

ご予約優先で最大1組8人まで参加できるのでグループでのチャレンジもしていただけます!
週末は混む恐れもあるので、予定が決まっていれば予約しておくのがおすすめです。

予算はお一人1,000~5,000円です。

他にも和傘体験で「ちどり体験!」「ランプシェード作り!」
伝統工芸体験館 美来工房伝統工芸体験館 美来工房伝統工芸体験館 美来工房伝統工芸体験館 美来工房伝統工芸体験館 美来工房伝統工芸体験館 美来工房

美馬市の伝統工芸品である和傘づくりの様子を見学したり体験したりできる施設があります。

和傘の美しいちどり(糸飾り)の部分の製作体験や、和傘の骨を使ったランプシェード体験は地元の子供たちや観光客から好評です。
ランプシェードは家に持ち帰って飾ることもできるのでおすすめの体験です!
和傘と温かみのある光は見ていて心をホッと落ち着かせてくれますよ。

今まで知らなかった日本の伝統でもある和傘の魅力を見て知って、体験してみてはいかがでしょうか。

和傘体験は一週間前、ランプシェード体験は二週間前までに予約が必要となっているので、予定が決まっていれば連絡しておきましょう。
予算はお一人3,000~6,000円です。

16:00 体験の後は甘いものでひと休み!
茶里庵茶里庵茶里庵茶里庵

こちらでは、うだつが上がる煎餅をはじめ、徳島県の郷土料理そば米雑炊**が食べられます!
うだつの上がる煎餅はほのかな甘みがあり、サクッとした食感が楽しめます。
お土産にも買えるので、みんなで食べれば「うだつが上がる」こと間違いなし!?

また、優しい味がしみわたるそば米雑炊は、野菜がたっぷりでそばの実を使っているためヘルシーな一品となっています。
ぜんざいもあるので、甘味がほしい方はこちらもおすすめです。

予算はお一人1,000~2,000円です。

茶里庵
場所:徳島県美馬市脇町大字脇町132-5 脇町うだつ通り
アクセス:穴吹駅から2,081m
営業時間:10:00〜17:00 ランチ営業、日曜営業
地元の調味料を使った“みまからクロックムッシュ”を食べられるのはココ!
ワタル珈琲ワタル珈琲ワタル珈琲

こちらでは先ほどご紹介した、激辛薬味みまからを使用したみまからクロックムッシュが食べられます。
ピリ辛で、チーズとハムとの相性も良く、一度食べたらクセになります。
ちょっと小腹が空いたときにおすすめですよ!

他にも軽食やデザートもその日によって違うものがあるみたいなので、辛い物が苦手な方でもご心配なく!

予算はお一人500~2,500円です。

ワタル珈琲
場所:徳島県美馬市脇町大字脇町87
アクセス:穴吹駅から2,103m
営業時間:10:00~18:00
マイルドさが違う!コーヒーを愛した気さくなバリスタの味を嗜むならココ!
森邸Cafe森邸Cafe森邸Cafe森邸Cafe森邸Cafe森邸Cafe

こちらはコーヒーをこよなく愛するパワフルさ満点のバリスタが淹れる美味しさ抜群のまろやかなコーヒーを楽しめます。
バリスタ自らが豆をブレンドしたとっておきのコーヒーで、時間があればお客様の好みに合わせたものを淹れてくれることも?

モーニングをはじめ、昼間はベーグルとのセットで注文することも可能です。
コーヒーも種類があり、ブラックコーヒーからカフェラテやキャラメル・メープルなどのフレーバーラテなどもあります。
深みのあるコーヒーから甘めのものまで取り扱っているので、お好みのものを選んでみてくださいね!
バリスタとの楽しいお話と、その味の美味しさに虜になってしまうかも!

旅行会社も中に入っているので、観光案内やマップがほしい時などにも立ち寄れます!
阿波和紙商品や鹿革商品、手延べそうめんなど、この地イチオシのお土産物も売っているのでぜひ立ち寄ってみてくださいね。

予算はお一人500~20,000円です。

森邸Cafe
場所:徳島県美馬市脇町大字脇町108
営業時間:8時30分~17時30分
<おまけ>うだつの町並みで人力車にも乗れちゃう!?
森邸森邸森邸

うだつの町並みでは、人力車にも乗れちゃいます!
2019年4月末にプレオープン予定で、うだつの町並みをじっくり観光でき、「うだつ」もより目線の高い位置で見ることができます。
車夫さんの案内で他では知れない町並みの情報や、この地の歴史を知ることができるかもしれませんよ!

うだつの町並み以外にも周辺の観光スポットや神社、めずらしい潜水橋を渡って吉野川をガイド付きで満喫できるのでおすすめです!

予算はお一人2,000円~です。

森邸
場所:徳島県美馬市脇町大字脇町108
営業時間:8時30分~17時30分
18:00 夜は自家製タレで食べる餃子はいかが?
餃子BAR 753(なごみ)餃子BAR 753(なごみ)

大阪から移住されてきた店主。
2018年11月28日にオープンした餃子BARです!
うだつの町並みからも歩いて行ける距離で、一杯飲みたい気分の時は最適!
お店に入った途端からいい匂いに包まれるので、お腹の空き具合もグンと増します。

店内はすぐ人で埋まってしまうので、5人以上で行く時は空席チェックが欠かせませんよ!
1日観光した思い出に浸りながら、美味しいお酒と餃子を楽しんではいかがでしょうか。

そしてなんとお昼はラーメンをやっているのだとか。
1日15食限定販売で売り切れ次第終了!
夜行けない方は、ぜひお昼のラーメンもチェックしてみてくださいね!

予算はお一人1,000円~です。

餃子BAR 753(なごみ)
場所:徳島県美馬市脇町大字脇町207
営業時間:18時00分~23時00分

うだつの町並みで運気UPしませんか?

いかがでしたか?

徳島県美馬市は県内や県外からも気軽にアクセスすることができ、1日観光にぴったりのエリアです。
歴史情緒を感じられる隠れパワースポットでもあるので、ぜひ訪れてみてくださいね。

Mido
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。