日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,872
月間利用者数400万人以上

「寿司好きにはおすすめしない!」奄美大島で寿司を食べるなら炙りが鉄則。南国のお魚って身がゆるいんよ〜

4999
2019/03/08
「寿司好きにはおすすめしない!」奄美大島で寿司を食べるなら炙りが鉄則。南国のお魚って身がゆるいんよ〜

こんな人におすすめ

・奄美大島で海鮮が食べたい人
・鹿児島県のおすすめお寿司屋さんを探している人
・奄美大島で寿司を食べたい人

鹿児島県の奄美大島で唯一の回転寿司屋さん「まんてん」へ行ってきました。東京で食べ慣れている回転寿司とは一味違うシャリとネタに驚きました。いつもと違う、でもおいしいメニューも充実しています。たくさん食べても安いので観光がてら行ってみてください。奄美大島のおすすめ観光スポットです。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
天気がいいね〜気持ちが良い。
ホテル カレッタ

おはようございます、朝は基本的にテンション低めな中村真理子です。

ホテルに泊まると朝でも元気なのは、雰囲気のおかげでしょうか?笑

このホテル、かわいいの。
ホテル カレッタホテル カレッタ

今回、宿泊していたホテルがリゾートっぽいのに格安で泊まれちゃうコスパの良いホテルだったのです。

フロントには映えるブランコや、ソファーやバーなどどこもフォトジェニックな写真が撮れちゃいます♡

今日のランチはここへGO〜!!!
回転寿司まんてん

奄美空港から少し下の中心部にやってきました。

空港からだと小一時間、ホテルからもそのくらいかかりましたね。

奄美大島・唯一の回転寿司やさんだそうですよ〜!

カウンターとボックス席があります。
回転寿司まんてん回転寿司まんてん回転寿司まんてん

土日の昼時は並ぶこともしばしば、この日は平日の昼過ぎだったのですがほぼ満席でした。

ボックス席にていただくことに。
食べたいメニューがない場合は、記入してスタッフに渡すスタイルです。

早速マグロいただきま〜す!
回転寿司まんてん

ガイドブックにたくさん載ってた、マグロの握りをいただきます。

あれ、

あれれれれれ????

????????

回転寿司まんてん
場所:鹿児島県奄美市名瀬小浜町27-6
営業時間:11:00〜21:30

ここで、食通からは聞いてはいたけど現実を目の当たりにます。笑。

マグロ、柔らかすぎる〜〜〜

東京と、奄美大島を行き来しているグルメな社長に言われた一言

「南国は魚の身の締まりがないからね〜あたたかい海で育つとやっぱり柔らかいんだよね、味も薄いし・・・」

これ本当でした。
マグロの柔らかさ、他に頼んだいつもならおいしいはずのサーモンもなんだか脂はのってるけど味の濃さやうま味が足りないのです。。。

(・・・すみません、私食べログのフォロワー2000人越えのまぁまぁグルメな女なのです。)

ちなみにどんなに高級店に行っても魚の味は東京や北陸で食べる方がおいしいそうです(知らんけど笑。)

炙りカンパチが最高にうまい。
回転寿司まんてん

2回もお代わりしたのがこちらのメニュー。

炙ったお魚は程よい食感が出て、おいしいです。

酢飯は柔らかめなので炙った方がちょうど良い。ぜひ食べてみてね。

今回色々食べた中でのおすすめメニューがこちら。
回転寿司まんてん回転寿司まんてん回転寿司まんてん回転寿司まんてん回転寿司まんてん

マグロアボカド軍艦(これは生だけどアボカドのおかげで美味しくなる!)、炙りサバ・炙りカンパチ、炙りサーモンです。
赤だしのお汁も美味しかった〜♪

回転寿司まんてん
場所:鹿児島県奄美市名瀬小浜町27-6
営業時間:11:00〜21:30
帰りがけにお土産を購入〜
タイヨー浦上店タイヨー浦上店

空港に戻る際に見つけたスーパーです。

大きくて、食品売り場の他に衣料品も充実、奥には小さなゲームセンターも!

タイヨー浦上店
場所:鹿児島県奄美市名瀬大字浦上1133−4
営業時間:通常 9:30〜23:00

近所の商店

東京ではまずこんな商店見かけないです。

なんだか好奇心旺盛の私は入ってみたくなっちゃった♪

その日に採れたお魚や鶏肉を販売している個人商店でした、コンビニよりフレンドリーで優しいお店の方、地元の人と交流できるのって良い思い出になりますよね^^

中村 真理子 / グルメな遊び人
プロの遊び人の記録。毎日遊んでます、食べ歩きと旅行が趣味、コスパの良い食べ歩きデートや美味しいお店探す日々。行って見たくなる楽しいプランを考えるのが大好きです。
諸島・列島×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。