日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,637
月間利用者数400万人以上

エンダーやブルーシール‼︎沖縄那覇で絶対抑えたいグルメ・スイーツ巡るプラン

3589
2019/03/15
エンダーやブルーシール‼︎沖縄那覇で絶対抑えたいグルメ・スイーツ巡るプラン

こんな人におすすめ

・沖縄がお好きな方
・沖縄で美味しいスイーツを食べたい方

国内にある南国リゾート地、沖縄。今回は那覇で絶対食べておきたい‼︎美味しいグルメを巡ってきたのでご紹介します。生の紅芋タルト・ブルーシールアイス・日本国内では唯一沖縄にあるファストフード店「A&W」へ行ってきました♡写真と共に魅力をご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

A&W

沖縄の朝食‼

神出鬼没のErikaです(@^^)/~~~
今回は南国リゾート地、沖縄へ。

沖縄には美味しい食べ物がいっぱい。
今回ははずしたくない美味しい沖縄グルメを巡ってきました。
ますはこちらー!沖縄にあるファストフード店

A&W

エンダーって呼ばれてるらしい。

沖縄にあるファストフード店「A&W」です。
日本国内では唯一沖縄だけなんだそう☆
しかもルートビアという独特のドリンクがオールタイム飲み放題なんだって。

沖縄県民には「エンダー」の愛称で親しまれています♡

A&W

ここでブレックファーストを楽しみました‼

朝からがっつりーハンバーガーです。
バンズもおいしいし、野菜もたっぷり入っていて嬉しい♡

コーヒーも美味しいです。

A&W

沖縄土産にもよし

グッズも豊富なので、
沖縄お土産にいいかも⁉♡
くまちゃんのロゴが結構かわいいです。

A&Wホームページはこちら

観光地へ~
国際通り国際通り国際通り

次に向かったのは沖縄那覇のおすすめ観光スポット、国際通りです‼︎
ショッピングがとまらなくなる楽しい観光地。

トロピカルでオキナワンな雰囲気が漂ってます。

国際通り
場所:沖縄県那覇市松尾・牧志周辺
アクセス:県庁前(沖縄県)駅[出口]から徒歩約7分
あの激うまアイスを食べようー!
ブルーシール 国際通りトレビアン店ブルーシール 国際通りトレビアン店ブルーシール 国際通りトレビアン店

これ食べなくっちゃ、
沖縄の人気グルメ「ブルーシールアイス」

おいしいアイスクリームの種類が豊富‼
ダブルの方がお得なのでぜひ2種類食べちゃって。

ブルーシール 国際通りトレビアン店ブルーシール 国際通りトレビアン店ブルーシール 国際通りトレビアン店

沖縄らしいちんすこう味もあるの、珍しいお味です。
人気のブルーウェーブ(写真の青いアイスクリーム)や
紅芋味はとても美味しくておすすめ。

ぜひ召し上がっていってくださいね。
これ食べてこそ沖縄来たー!という実感がわきます。

ブルーシール 国際通りトレビアン店
場所:沖縄県那覇市牧志2-7-28
アクセス:国際通り・牧志バス停向かい 牧志駅から150m
営業時間:10:00〜22:00 ランチ営業、日曜営業
御菓子御殿 国際通り松尾店

次に向かったのは、「御菓子御殿」
豪華な外観、店内は首里城をモチーフにしているんだそう。

琉球王朝時代にタイムスリップしたような気分を味わうことができます。

カフェ パーラーで生芋タルト
御菓子御殿 国際通り松尾店御菓子御殿 国際通り松尾店御菓子御殿 国際通り松尾店

御菓子御殿にはカフェがあるんです。

ここでは生の紅芋タルトがいただけます。
タルト生地がさっくりしていて新鮮で美味しいですよ。
紅芋は柔らかく、香りも良くて美味しいのでおすすめです。
国際通りに来たらぜひ召し上がってみてください。

Erika Anne Nagaoke 〜 Luxury Traveller Ameba オフィシャルブログ
http://s.ameblo.jp/fe1iche/
Instagram
http://instagram.com/erikaannenagaoke

御菓子御殿 国際通り松尾店
場所:沖縄県那覇市松尾1-2-5
アクセス:ゆいレール県庁前駅徒歩3分 県庁前駅から220m
営業時間:11:00〜23:00(L.O.食事22:00 ドリンク22:30) 9:00〜22:00ショップ販売お土産 ランチ営業、日曜営業
Erika Anne Nagaoke / フリーランスライター
シンガポール生まれ東京育ち、オーストラリア在住のErikaです!年間30回以上✈、親戚は日本・アメリカ・オーストラリア・香港・シンガポールに居て、インスタグラムやブログで帰省中・旅行中の様子を発信中。
那覇市×ランチ・グルメのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。