日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,683
月間利用者数400万人以上

菜の花満開!千葉の「いすみ鉄道」に乗って春のリフレッシュ女子旅♪

1910
2020/03/25
菜の花満開!千葉の「いすみ鉄道」に乗って春のリフレッシュ女子旅♪

こんな人におすすめ

・ローカル鉄道好きな人
・都心から日帰り旅行したい人
・菜の花満開の風景を見たい人

千葉県はローカル鉄道の宝庫!東京駅から特急で1時間ほどで到着する大原駅から上総中野駅までを走るいすみ鉄道は、千葉県ローカル鉄道の中でも有名ですよね。今回は沿線には四季折々の花が咲くいすみ鉄道に乗って、春満喫の日帰り女子旅プランをご紹介します♪

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
12:15 大原駅に到着!
大原駅(千葉県)大原駅(千葉県)大原駅(千葉県)

とってもいい天気で絶好の鉄道旅日和~!

3月中旬の平日、JR東京駅から11:00発の特急わかしおに乗って約1時間15分でJR大原駅へ到着。
特急に乗らないと2時間以上かかってしまうので、特急を利用しましょう◎

JRといすみ鉄道の駅舎は並んでいて、そのまま中で通れるのでとっても便利です!

外に出るといすみ鉄道の列車とご対面。
駅の周りにはカフェがあるので、電車までの時間つぶしに便利ですね。

お土産はここで!①
大原駅(千葉県)大原駅(千葉県)

いすみ鉄道の駅舎の中はお土産屋さんになっていて、いすみ鉄道グッズや房総のお土産を購入できます。

早々に帰りにお土産を買う場所を見つけたので一安心!
(しかし結局買えずじまい…それはプランを読んでのお楽しみ)

券売機は売店のレジ向かいにありますが、一日フリー乗車券なら売店のレジで買えるので、券売機が混んでいたら併せて利用してください。

12:45 いざいすみ鉄道の旅へ出発!
大原駅(千葉県)大原駅(千葉県)

今回は一日フリー乗車券を購入しました。
平日用は1,200円、土日祝日用は1,500円と金額が変わるのでご注意を!

また平日用と土日祝日用、おとなとこどもで写真も異なるので、何回も来て集めたくなりそう♪
平日用おとなきっぷは、季節にぴったりの菜の花が。

いすみ鉄道

風景を楽しむ電車旅♪

車両に乗ったら、ぜひ一番前に進んでみて!
運転手室の隣に絶好の撮影窓があるのです…が、そこは陣取られてしまっていたので断念。

ゆったりなスピードで走るので、風景も楽しめます♪
運転手室の後ろからさっそく菜の花発見!

13:15 大多喜駅到着
大多喜駅大多喜駅

大原駅から約30分、終点の大原駅と上総中野駅のちょうど中間にある大多喜駅。
大多喜城があるなど、沿線で一番観光できるエリアです。
私たちと同じように下車する人がすごく多かった!

電車を降りると、甲冑や顔はめパネルがお出迎えしてくれます。

パネル後ろの駅看板もいい味出してますが、駅名に「デンタルサポート」と付いたらしく、どことない違和感を覚えます。

13:15 絶品猪肉を味わうランチ
番所番所番所番所

大多喜駅を出て右手すぐに、番所というお食事処があります。
駅から徒歩1分もしない非常に駅チカなのがありがたい…!

しかもランチの目玉・十六丼セットでは、猪肉の丼と煮込みを食べられることをリサーチ済み。
猪肉は食べてみたいし、レビューによると全く臭みがなくとってもおいしいとのこと…♪
これは行くしかない!ということで行ってみました。

店内はテーブル席が6つ。平日なのでか並ばずすぐ入れましたが、休日はすごーく並ぶそう!
オーナーのご夫婦なのか、2人でやられていてお食事提供までに少し時間がかかるので、時間に余裕を持って来てください。

ちなみに十六丼の由来は、猪=シシ=4×4=16ということで十六丼。駄洒落です。

念願の猪丼とご対面!
番所番所番所

私たちは30分ほど待って、十六丼(ミニ猪煮込み付き)(1,500円)とご対面!
小皿の料理もいっぱいですごーい!と思っていたら、十六丼には3段階の食べ方があるらしく…

①お肉にわさびをのせて、お肉本来の味を味わう。
②温泉卵をからめてすき焼き風に。
③丼ぶりに、もやしのナムル、キムチ、温泉卵、わさび、ネギを入れ混ぜてビビンパ風で。

このお店おすすめの食べ方で使うので、先に食べないでとっておいたほうがいいですよ◎

猪丼のお肉は豚肉?煮込みのお肉は牛すじ?と思うほど、とっても食べやすくおいしい猪。
この地域で獲れる猪を使っていて、新しい地域の名物に…と下処理にこだわって提供しているそうです。
春先の時期は地域名産の大本命である筍の御膳もあるので、ぜひそちらも味わってください♪

この夏に近くのバイパス沿いに移転するそうなので、鉄道旅で食べるなら今がチャンス!

番所
場所:千葉県夷隅郡大多喜町大多喜256
アクセス:大多喜駅から31m
営業時間:11:30-22:00 ランチ営業、日曜営業
14:30 お土産はここで!②
大多喜町観光協会大多喜町観光協会

大多喜駅の真向かいにある、お城のような外観の観光協会で次なる目的地探し。
ところどころに手作りのような人形がいて、ちょっとした恐怖を覚えます…

お茶とコーヒーを無料で飲めてお土産も買えるので、ここも立ち寄りたいスポット!
大原駅売店にはなかった大多喜城という日本酒が置いてあったので、買えばよかった…
駅売店よりも地域のお土産の品ぞろえが豊富でした。

大多喜町観光協会
場所:千葉県夷隅郡大多喜町大多喜270−1
アクセス:大多喜駅[出口]から徒歩約1分
14:30 念願のムーミン列車に乗車
大多喜駅大多喜駅大多喜駅大多喜駅大多喜駅

結局電車の時間がちょうどよかったので、駅に戻って上総中野駅方面の電車に乗ることに。
その電車がなんとムーミン列車!
2019年3月31日に運行が終わってしまいますが、いすみ鉄道のハイライトのムーミン列車に乗りたくて来たので、ちゃんと乗れてよかった~!

普通の車両はクリーム色とオレンジ色の車体ですが、ムーミン列車は鮮やかな黄色なので菜の花とぴったりなんです♪
写像もムーミン仕様でとってもかわいかった♡

いすみ鉄道

桜にはちょっと早かった…

いすみ鉄道沿線には様々な花が植わっています。
3月前後には菜の花、3月から4月には桜、6月にはあじさい、11月から12月には紅葉と、四季折々の自然を楽しめます♪

今回は菜の花目当てに行ったのですが、あと数日遅く行ってたら菜の花と桜のコラボレーションを見られていたかも…
しかし車窓から河津桜が見えたのでハッピーに!

14:40 いすみ鉄道×菜の花の本命フォトスポット
総元駅総元駅総元駅総元駅総元駅総元駅

総元(ふさもと)駅が菜の花スポットと聞いて、ここで一度下車!
本当に菜の花まみれの沿線できれいでした♡

1時間に1本ほどしか電車が通らないので降りるかどうかは悩みどころですが、ここは写真撮影のために降りて損はなし!
たくさん写真を撮りましょう!

お散歩にぴったり!河原を散策
黒原不動滝黒原不動滝黒原不動滝黒原不動滝黒原不動滝

次に乗る電車まで約30分。
総元駅で時間潰しに迷ったら、駅から徒歩5分ほどの黒原不動滝へ!
自然がいっぱい&人はいないので良いフォトスポットです♪

黒原不動滝
場所:千葉県夷隅郡大多喜町黒原
アクセス:総元駅から徒歩約5分
15:35 隠れ菜の花スポットで撮影
城見ケ丘駅城見ケ丘駅城見ケ丘駅城見ケ丘駅城見ケ丘駅

今度は大原方面の電車に乗り城見ヶ丘駅へ。
線路の向こうは道路で、道路から駅の写真をしゃがんで撮ると良い写真が撮れました◎

16:30 まさかの高速バスで東京駅へ
おおたきショッピングプラザ・オリブおおたきショッピングプラザ・オリブ

先ほども言ったように、電車はおよそ1時間に1本。
電車を待っているうちにだんだん寒くなってしまい、早く帰る方法を探してみたところ、なんと近くから東京行の高速バスが出ているとのこと!
時間もちょうどよかったので、駅からショッピングプラザオリブの向かい、ヤックスドラッグの付近にあるバス停からバスに乗って楽々東京に帰りました。

最後の最後に鉄道旅を裏切る(?)形となりましたが、特急で買えるよりもいくらか安いのでこちらもおすすめ!
ただしお土産を買いそびれて帰ってくることになりました…
多少荷物になっても、見つけた時に買っておかないと…この旅でひとつ賢くなりました。

それでも菜の花の咲くいすみ鉄道を満喫できて大満足◎
3月中旬は菜の花のピークだったので、来年以降ぜひ参考にしてください!

東京から1時間で行けるローカル鉄道で、のんびり自然を楽しんでみては?

おおたきショッピングプラザ・オリブ
場所:千葉県夷隅郡大多喜町船子861
アクセス:城見ケ丘駅[出口]から徒歩約7分
星崎まゆか
大学4年。超インドアなりにカメラを持っておでかけしたり、お酒を飲むことが好きです。
東金・茂原・勝浦×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。