日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,078
月間利用者数400万人以上

桃と桜と絶景と…関空から半日で行けるフラワードライブで春の訪れを感じよう!

653
2021/03/22
桃と桜と絶景と…関空から半日で行けるフラワードライブで春の訪れを感じよう!

こんな人におすすめ

・関空で時間がある人
・ドライブが好きな人
・花を見るのがすきな人

関西観光の玄関口である関西国際空港。関空で半日ほど時間がある人は少し足を延ばして、花を満喫するドライブしてみませんか?春の時期なら桜と桃が同時に見られるスポットがありますよ。カラフルな色で癒されること間違いなし!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
関西の旅はここから!
関西国際空港

関西観光の玄関口はいくつかありますが、ここ関西空港もそのひとつ。
格安航空LCCの専用ターミナル(第2ターミナル)もあり、LCCの代表格ともいえるピーチがここ関空を拠点に就航しており、訪れやすいのも特徴です。
飛行機が到着してから、機体から第2ターミナルまでは必ず歩くことになります。
海上空港ということもあり、いつも風が強いので帽子などがとばされないように気を付けてくださいね!

関西国際空港
場所:大阪府泉佐野市泉州空港北1
アクセス:関西空港(鉄道)駅[出口2]から徒歩約5分
色とりどりの花が咲き乱れる姿は圧巻!
泉南市農業公園 花咲きファーム泉南市農業公園 花咲きファーム泉南市農業公園 花咲きファーム泉南市農業公園 花咲きファーム泉南市農業公園 花咲きファーム泉南市農業公園 花咲きファーム

阪和自動車道の泉南インターチェンジを下りるとすぐにある、泉南市が管理するフラワーパークです。
春になるとサクラはもちろん、スイセン、チューリップ、シバザクラ…が一斉に咲き乱れます。
色とりどりの花に囲まれ、やさしい日差しを浴びながらの散歩は最高!
ローズガーデンも併設されており、夏~秋には見事なバラを見ることもできます。
これで、入園料・駐車料ともに無料なのもうれしいポイントです。

泉南市農業公園 花咲きファーム
場所:大阪府泉南市幡代2001
アクセス:阪和自動車道下り線「泉南インターチェンジ」下り口からすぐ。 JR阪和線 和泉砂川駅から約3.5キロ。
営業時間:9時~17時(土日祝日は9時~18時)
一面咲き乱れるモモの花!
桃源郷桃源郷桃源郷桃源郷

花咲きファームから風吹峠を越えて和歌山県へ。しばらくすると紀の川市桃山(旧桃山町)に入ります。
ここは「あら川の桃」のブランドで有名な桃の一大生産地。(地名もそこから来ているんでしょうか?)
紀ノ川沿いにあるモモの木が一斉に咲くと、そこはまさに桃源郷
柔らかなピンク色の花が咲き乱れて一面が桃色に染まる景色はこの季節ならではの絶景です。

桃源郷
場所:和歌山県紀の川市桃山町段、段新田地内
アクセス:下井阪駅[出口]から徒歩約24分
山頂から見るサクラと紀ノ川のコラボは必見!
最初が峰展望所最初が峰展望所最初が峰展望所最初が峰展望所最初が峰展望所最初が峰展望所

標高285mの百合山の山頂にある展望台。
もともとはパラグライダーのテイクオフスポットだったこともあり、切り立った場所からは紀ノ川が一望できます。
春はサクラの花が咲き誇り、眼下に見える町並みと紀ノ川、そしてモモの花のピンクとのコラボレーションが絶景
夜は夜景スポットしても有名なんだそうです。
ただ、ここにたどり着くまでは曲がりくねった道になりますので、くれぐれも運転には気を付けて!

最初が峰展望所
場所:和歌山県紀の川市竹房
アクセス:打田駅から車(タクシー)で10分
営業時間:なし
いつか鳥になりたい…
寺山スカイスポーツ基地寺山スカイスポーツ基地寺山スカイスポーツ基地寺山スカイスポーツ基地

紀ノ川市打田地区はスカイスポーツの聖地としても知られており、ここ寺山もハンググライダーやパラグライダーの現役テイクオフスポットです。
この日もちょうどパラグライダーをしている人がいました(一番目の写真にいますが…分かりますか?)。
ここも紀ノ川を見下ろせる絶景ポイント。
だんだん小さくなっていくパラグライダーを見ながら、いつか空を飛びながらこの景色を堪能できたらなぁ…。
ここもたどり着くまでの道がキツいですが、その先には絶景が待っていますよ。安全運転で!

寺山スカイスポーツ基地
場所:和歌山県紀の川市竹房
アクセス:国道24号烏子川橋東詰交差点を南へ約30分 上之郷ICから約23km/約40分、紀の川東ICから約8km/約20分
営業時間:なし
多くの人が訪れる約7000本のサクラの名所
根来寺根来寺根来寺

歴史に詳しい人なら「秀吉の根来攻め」としてこの寺を知っている人もいるのではないでしょうか。
平安時代からの歴史をもつこの根来(ねごろ)寺ですが、秀吉の紀州攻めで一度は焼き払われたのですが、江戸時代に再建されました。
そんな悲しい歴史を持つ寺ですが、もうひとつ有名なのはサクラと紅葉がみごとなこと。
根来寺とサクラのコラボを…と思ったのですが、ものすごい訪問客!(駐車場も空いていなかったので、今回は車内から見るだけにしました。)
あとでネットの画像を見てみると、そこには寺や塔とサクラの絵になる日本らしい風景が。この絶景を求めて来る人の多さにも納得です。

フラワードライブで春の訪れを感じよう!
根来寺

春は色とりどりの花が咲き誇る訪れたいフラワースポットもたくさんあります。
スポットめぐりももちろんいいのですが、この時期のドライブの良さは、移動中にもいろんな花を見られること。
さあ、フラワードライブで花たちからエネルギーをもらい、春の訪れを感じましょう!

Masato Takahashi / アウトドアトラベルライター
高校・小学校教員を経て、現在はフリーの翻訳家。学生時代に旅行で47都道府県を制覇し、一番気に入った北海道に移住。現在は主に北海道の自然を満喫中だが、たまにふらっと道外や海外にも出没。登山、キャンプ、温泉、ドライブ、食べ歩き、英会話が大好きな元関西人。
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。