リアルな遊びをプロデュース

気軽に世界遺産【ソウル】南漢山城とソルルン!明洞の早朝営業「プゴク」の大人気店と「明洞餃子」

1062
2019/05/14
0
気軽に世界遺産【ソウル】南漢山城とソルルン!明洞の早朝営業「プゴク」の大人気店と「明洞餃子」

こんな人におすすめ

・ハイキングウォーキング好き
・新しい世界遺産
・気軽に世界遺産

ソウルって世界遺産マニアにはとってもありがたい場所です。ソウル近郊に5つの世界遺産があります。これってすごいことで、東京には(小笠原諸島は除き)国立西洋美術館しかないですよね。昌徳宮、宗廟、水原華城はコツコツ行ったので、今回は南漢山城(ナマンサンソン)と朝鮮王陵(ソルルン)の2か所行くことができました♪明洞のおすすめグルメとホテルもご紹介♪

このプランのマップ

ムギョドンプゴククチプ

8:00 行列のできる最高の朝ごはんのお店♪

こちらのお店は7:00から営業している干し鱈のスープ「プゴク」の専門店です。メニューは1つのみ!7,500ウォン(約750円)ほんっとに美味しくて、行列のできる人気店ですが、回転が早いです。店員さんの連係プレーと接客が素晴らしく、味はげきうま!毎朝食べたいくらいです。プゴクは二日酔いに効くと言われており、美肌スープとしても知られています!このお店は付け合せやキムチもすべて美味しかった!スープはオキアミの塩辛で塩分を調整して食べます。それから!オキアミとネギの和え物はごはんにのせて食べるのですが、これが!!!!うま!!!!本当に幸せな朝ごはんです♪明洞に泊まったら絶対来よう!明洞で早朝から営業しているお店は少ないので助かりますね☆

山城(サンソン)駅

10:00 南漢山城(ナマンサンソン)への玄関

9:00に明洞を出発!4号線で「東大門歴史文化公園」で2号線に乗り換え「蚕室(チャムシル)」へ。さらに乗換えて8号線で「山城(サンソン)」に行きます。 ここまでで1時間かかります。「山城(サンソン)」駅の2番出口から出てセブンイレブンから下り坂を進むとバス停があります。9番のバスが「南漢山城(ナマンサンソン)」に行きます。(週末は9-1というショートカットのバスが出ます。)「山城(サンソン)駅」からバスで30分「南漢山城(ナマンサンソン)」に着きます。このバスがすごい!(笑) 急坂の山道を高速で突っ走ります!立ち乗りだったので吊革にしがみついてました(笑) なんと!座っていた女性が通路に投げ出されるほどのカーブもありました!(25番バスでも行けます)

南漢山城行宮(ナマンサンソン・ヘングン)

10:30 「南漢山城(ナマンサンソン)」の離宮

バスの運転手さんにここだよ!って降ろしてもらいました。そのまま下り坂を歩いていくと広場になっていて、まず目に入ってくるのがこちらの南漢山城行宮(ナマンサンソン・ヘングン)です。入口の門には「漢南楼(ハンナムヌ」と書いてあります。大きな鐘もありました。南漢山城(ナマンサンソン)の中で唯一、入場料と観覧時間が設けられています。2,000ウォン(約200円)です。逆に他は無料になっています!

北門(全勝門)

まずは少し歩いて北門へ!

全部で1時間半くらい歩きました。南漢山城行宮(ナマンサンソン・ヘングン)、北門、西門、展望台、南門を回るコースにしました。コースを絞らないと3時間以上かかるそうです。南漢山城(ナマンサンソン)2014年登録の新しい世界遺産です。12kmくらいの城壁に囲まれた山城!来たかった場所です。

西門(右翼門)

北門から20分くらい歩く

南漢山城(ナマンサンソン)には東西南北4つの門があります。今回は東門以外を回ることができました。全部は無理~

展望台

西門から南門へ向かう時にこの絶景!

すごい景色が見られます!ロッテワールドタワーも!2枚目の写真は「ヨジャン」という防御用の壁です。壁の穴は攻撃用!南漢山城(ナマンサンソン)は400年の歴史のあるソウルの要塞です!4枚目、5枚目の写真は甕城(オンソン)。敵を引き付けると共に侵入も防ぐ役割。色々見ながら歩くと面白いです♪

南門(至和門)

西門から遠い~☆ハードなハイキング(笑)

結構疲れます(笑) 南門は修理してました。でも、お花も咲いてるし♪面白いものも見られるし、韓国の方たちが和気あいあいハイキングしているのも微笑ましいです。12:40帰りも同じロータリー近くから9番バスで30分かかり、13:10「山城(サンソン駅」。

CAFE GREEDA

13:40 宣陵・靖陵(三陵公園)のすぐ近く!めちゃうまホットドッグ!!

13:10「山城(サンソン)駅」から8号線でひとつめの「福井)」へ。盆唐(ボンダン)線に乗り換えて7駅16分で「宣陵(ソルルン)」に到着!世界遺産「宣陵・靖陵(ソルルン・チョンヌン)」に向かいます。「宣陵(ソルルン)駅」の10番出口からまっすぐ、オリーブヤングを越えて薬局の角を左折まっすぐ行くと「宣陵・靖陵(ソルルン・チョンヌン)」ですが、そのちょっと手前のこちらのカフェ!なんとなく入ったお店のホットドッグとカフェラテ♡このホットドッグが!!!忘れられない味です!また行きたい!日本に無い味!ケチャップは使ってなくて、ピクルスソースとカリカリのオニオンの不思議なお味。今まで食べたホットドッグで一番うまい!韓国なんでも美味しい!美味しすぎる♡ ホットドッグ 4,000ウォン(約400円)カフェラテ3,500ウォン(約350円)

宣陵・靖陵(三陵公園)

14:00 世界遺産である朝鮮王陵40か所の中で、一番行きやすい!

入場料は1,000ウォン(約100円)まず左方向に歩きます。10分くらい歩くとまず、成宗王の墓が見えてきます!2009年世界遺産登録された朝鮮王陵はソウル近郊に40か所あります。その中でもこの公園の3つは保存状態もいいと言われています。緑が多くて気持ちのいい公園で、お散歩最高!45分で見て廻れました。

宣陵・靖陵(三陵公園)

9代王 成宗(ソンジョン)と妃の貞顕王后のお墓!

ご夫婦のお墓ですが、別の丘に陵が作られています。「同原異岡」という形式です。2つの距離は3分くらい。

宣陵・靖陵(三陵公園)

中宗(チュンジョン)のお墓

さきほどの2つのお墓から10分くらい歩くと成宗(ソンジョン)の息子、中宗(チュンジョン)のお墓です。中宗(チュンジョン)は「チャングムの誓い」に出てくる王様です。すごくのどかな感じの場所ですが、江南(カンナム)という大都会のエリアに位置しています。周りはビル群!このコントラストがすごい!500年もの間、大切にされてきたんですね!さすが!世界遺産!感動!

キター!好きな食べ物♡
明洞餃子 本店明洞餃子 本店明洞餃子 本店明洞餃子 本店明洞餃子 本店

「宣陵(ソルルン)」から2号線で「東大門歴史文化公園」で4号線に乗り換えて「明洞」に帰って来ました!ごはん!大好きなカルグクスの名店へ!「明洞駅」8番出口からひとつめ左折して交差点2つ越えて右側にあります。「カルグクス」9,000ウォン(約900円)「マンドゥ」 10,000ウォン(約1000円)も是非! トロミのある麺とじっくり煮込んだスープが絶品!薬味やキムチで味がえも楽しんで♪クセになるなぁ 韓国ツウの方は夏は豆乳麺の「コングッス」がおすすめ!これも美味い!

明洞餃子 本店
場所:ソウル特別市 中区 明洞2街 25-2
アクセス:・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 8番出口 徒歩3分 ・地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック、Euljiro1(il)-ga)駅 5・6番出口 徒歩8分
営業時間:10:30~22:00(ラストオーダー21:30)

ロワジールホテルソウル明洞

明洞駅目の前!超便利!

このホテル良かった~!前回同じ明洞の「世宗(セジョン)ホテル」に泊まりましたが、ロワジールの方がキレイで便利!明洞駅の5番か6番出口からすぐ!1泊10,000円くらいでした。風呂がせまいけど(笑)足を折り曲げて入浴しましたw もっと前に泊まったジェイヒルより良かった!かなりおすすめ☆

安倍 亜美
岩手県在住の旅行好きです☆37ヵ国を巡り訪れた世界遺産は79ヶ所。動物好きで動物を目的に旅することも♪楽しくて、なるべく安く!が旅のテーマです☆東北の情報も発信しま~す♪
ソウル(韓国)×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。