まるっと1日遊びコーデ

フォトジェニック♡お茶がテーマの新橋HOTEL 1899 TOKYO1泊2日のはんなりプラン

1187
2019/08/21
3
フォトジェニック♡お茶がテーマの新橋HOTEL 1899 TOKYO1泊2日のはんなりプラン

こんな人におすすめ

・なかなか遠出ができない方
・都心で旅行気分を味わいたい方
・日本茶が好きな方

「仕事が忙しくてゆっくり旅行に行く暇がない」そんなあなたにおすすめしたいのが、新橋に2018年12月にオープンしたばかりの「HOTEL 1899 TOKYO」。「お茶」をテーマにしたホテルで、1899年創業の龍名館が運営しています。静寂で落ち着くその空間はまるで大都会にいることを忘れてしまうほど。いつもと違うデートがしたいカップル、女子旅気分を味わいたい方、東京観光をしたい方など幅広いニーズに答えるHOTEL 1899 TOKYOの魅力をあますところなくご紹介します◎
(RISAのプロフィールはこちらをクリック→インスタブログツイッター)

14:50 新橋駅に到着
新橋駅

HOTEL 1899 TOKYOはアクセス抜群の場所にあります。新橋駅からは徒歩10分、JR浜松町駅から15分、都営三田線御成門駅から6分、都営大江戸線・浅草線大門駅から徒歩10分。どこに行くにも便利なんです◎

15:00 ホテルにチェックイン
HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)

新橋駅烏森口から徒歩10分ほどで到着するHOTEL 1899 TOKYO。新橋の通りを歩いていると、外観から開放的であたたかみのある雰囲気が伝わるHOTEL 1899 TOKYOを見つけました。

「現代的な茶屋」をイメージした和の空間へ
HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)

今回私が宿泊したお部屋は9階のコーナーデラックスツインのお部屋。シックな緑色を基調としたお部屋は入った瞬間静寂につつまれるかのような、不思議と落ち着く空間。都会の真ん中にいることを忘れてしまうほどです。窓際のベンチは縁側をイメージしたそうで、とても風情がありますよね。

その時々の気分に合わせて好きなお茶をチョイス
HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)

1899 HOTEL TOKYOに宿泊して嬉しかったのはお部屋に置いてあるお菓子とお茶。ここでしか手に入れることのできない抹茶ワッフルと4種類ものお茶はどれも絶品♡お茶は「清らか」「やさしさ」「紅優香」「八女の水出し玉露」。それぞれ味わいが全く違うもの。日本茶アドバイザーの在籍するホテルならではの心配りですね。

受付では淹れたてのお抹茶・煎茶を何度でも
HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)

受付の後ろにはなにやらカウンターが。そう、この受付には茶釜が置いてあり、淹れたてのお抹茶や煎茶がいただけるんです。お抹茶と一緒についてくる菓子は浮き星といって、金平糖の中にあられが入ったお菓子。ほのかな甘さでとてもおいしいんですよ。ちなみにカウンターのうしろの丸いテーブルは茶缶をイメージしているそう。細部まで「和」にこだわったテイストにワクワク感も高まります♡

日本茶デリをいただきます!
HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)

HOTEL 1899 TOKYOならではの楽しみ方がもう一つ。それは、「日本茶フード・日本茶ドリンク」のメニューをホテル1階のDELI&BAR 1899 TOKYOでいただけること。
今回は下記のメニューをオーダー。

【抹茶ビール】
「抹茶ビールとはなんぞや?」と思われる方も多いでしょう。抹茶ビール(790円)は、ビールに抹茶をあわせているアルコールドリンク。ビールの苦味が抹茶のまろやかさで調和されるので、ビールが苦手な方でも飲みやすいですよ♡

【フィッシュ&茶ップス/1899お茶ソーセージ3種/抹茶レバーペースト】
ビールとあわせて飲むとさらにおいしいこの3つ。フィッシュ&茶ップス(300円)はよく見ると、上に茶葉がかかっているんです。ほのかなお茶の香りがこってりとした揚げ物にすっきりとした風味を付け加えてくれるバランスの良い味わいに。1899お茶ソーセージ3種(1,200円)はそれぞれ上から緑茶・紅茶・番茶の味。番茶ソーセージの香ばしさは特に印象的で、ソーセージを噛んだ瞬間に、フワッと番茶の香りがお口の中に広がり、やみつきになる味わい。抹茶レバーペースト(300円)は緑の見た目が強烈ながらほのかなお茶の風味とレバーペーストの濃厚さがマッチしていて、とっても美味。

どれもこれもお得な価格なのに高クオリティで、お腹も心も大満足のディナータイムでした♡

次の休日はHOTEL 1899 TOKYOへ♡
HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)

HOTEL 1899 TOKYOは日本の茶屋をモダンに演出したとっても素敵なホテル♡宿泊すればきっと心が安らぐことでしょう◎HOTEL 1899 TOKYO朝編にも続きますので、お楽しみに。

SNSでもお出かけ・美容情報発信中!♡
インスタ
ブログ
ツイッター
チェックしてみてください◎

HOTEL 1899 TOKYO(ホテル1899東京)
場所:東京都港区新橋6丁目4番1号
アクセス:新橋烏森口から徒歩10分
杉谷莉紗 / フリーランスライター
ライターの杉谷莉紗です。 日本×スイス/美容ライター >>GODMake.Feely.lamire(etc)で執筆中。 きゅんとくるおでかけスポットをお届けします♡ ♦︎ミス・アースジャパンFinalist 2017👑 ♦︎FiNC公式アンバサダー
新橋・汐留・品川×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。