日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,140
月間利用者数400万人以上

【北海道十勝】サンタが住む町⁉︎広尾町の景色とグルメを満喫ドライブプラン!

648
2019/11/01
0
【北海道十勝】サンタが住む町⁉︎広尾町の景色とグルメを満喫ドライブプラン!

こんな人におすすめ

・自然が好きな人
・ドライブが好きな人
・グルメ旅が好きな人

十勝の最南端に位置する広尾町。西に日高山脈、東に太平洋を望める自然豊かな町。また、ノルウェーのオスロ市からサンタランドの認定を受けた、れっきとした「サンタの町」でもあります。そんな自然とメルヘンあふれる広尾町の自然、景色、グルメを一度に楽しめるプランです!

一年中途切れることのない不思議な滝
フンベの滝フンベの滝フンベの滝

「フンベ」とはアイヌ語で「クジラ」という意味。昔はこのあたりでクジラがよく打ち上げられていたことからこの名前が付いたそう。
この滝に流れ込む川はありません。え?流れている水はどこから?…
実はこの滝は、湧き出た地下水がそのまま流れ出している、とても珍しい滝なのです。
夏だけでなく冬も湧き出ているので、冬にはみごとな凍った滝を眺めることができます。
日高山脈に蓄えられた水が、長い年月をかけて流れ出てくる様は圧巻ですよ!

かつてここは国鉄広尾線の終着駅「広尾駅」でした
広尾/十勝バス広尾/十勝バス広尾/十勝バス

「愛国から幸福へ」の切符が有名になった旧国鉄広尾線。その終着駅が、ここ広尾なのです(現在は十勝バスのバスターミナルとなっています)。
数年前までは旧広尾線の広尾駅舎がそのままバスターミナルとして使用されていましたが、老朽化のため取り壊されてしまいました。
周りには広尾線の名残を感じられる公園が整備され、鉄路があった時代を懐かしむことができます。

広尾の町を一望!水平線もバッチリ!
大丸山森林公園大丸山森林公園大丸山森林公園

広尾のシンボル的な山、大丸山。頂上にある展望台まで車で行くことができます。
展望台まで続く車道は途中で二手に分かれて、一方通行となっているので、行きと帰りで違った景色を眺められるのもポイント。
展望台からは広尾の町を一望
かつては関東からの航路もあった広尾港も眺められます。

大丸山森林公園
場所:北海道広尾郡広尾町字広尾689番地
営業時間:【サンタの家】4月中旬〜12月25日・1月上旬〜3月31日/10:00〜17:30 ※10月第4土曜〜12月25日/10:00〜20:00
もしかしてサンタに会えるかも!? サンタの部屋もあるよ~
ひろおサンタランドひろおサンタランドひろおサンタランド

広尾町はノルウェーから認められた「サンタの町」。
1984年11月に国外初、日本で唯一の「サンタランド」としての認定書が贈られたのが始まりです。
サンタの部屋には、広尾町が毎年クリスマスに発送している「サンタメール」が。きっと、サンタがやってきて、サンタメールの準備をしているのでしょう。
サンタの家には、大きいクリスマスツリー絵本やクリスマスカードなどのサンタに関連するグッズが所狭しと並んでいる(販売もしています)ので、見るだけでも価値あり!
周りにはクリスマスローズが植えられ、5月にはエゾヤマザクラやエゾヤマツツジが咲き乱れる隠れた花の名所としても有名です。

ひろおサンタランド
場所:広尾郡広尾町西4条7丁目1番地
アクセス:【電車】JR帯広駅から広尾行き十勝バスで約2時間、広尾小学校下車徒歩5分 【車】帯広広尾自動車道忠類大樹ICから約40分
営業時間:●サンタの家 10:00~17:30(10月下旬~12月下旬は10:00~20:00) ●イルミネーション 16:00~22:00(10月下旬~12月末)
地元産のネタも入ったお寿司をリーズナブルにいただく!
鮨処翼鮨処翼鮨処翼

広尾は漁業でも有名な町。毎年12月に行われている「広尾毛ガニまつり」には多くの人が訪れます。
その新鮮な海産物を食すならここ!地元産のネタにこだわっているので味は保証付きです。
おすすめはランチ握り(1,400円(税別))!
新鮮なネタが口の中でとろけるような至福の時を味わえます。
ランチメニューには握りのほかにも、ランチちらし寿司やイカ丼などメニューも豊富。
食後には手作りのデザート、コーヒーも出てきて、大満足まちがいなしです。

鮨処翼
場所:北海道広尾郡広尾町公園通南3丁目2-5
広々とした畑で育った牛の恵みをいただきます!
菊地ファーム菊地ファーム菊地ファーム

広尾の町から少し外れた野塚地区にある菊地ファーム。
ここでは新鮮なミルクやビーフを使ったカフェメニューが楽しめます。
中でもおすすめは「放牧牛乳ソフトクリーム」(451円(税別))
とにかくミルクの味が濃い!でも、後口はあっさりしているのでいくらでも食べられちゃいます。
明るい雰囲気の店内で食べるのもいいですが、広々とした放牧地に見える牛さんたちを見ながら食べるのもおススメです。

日高山脈と太平洋に抱かれた十勝最南の町「広尾町」。自然豊かで雄大な絶景はもちろん、海の幸、山の幸を堪能できる町です。将来的には、高規格道路「十勝広尾自動車道」も広尾まで開通する予定。ますます便利になる広尾町に注目です!

菊地ファーム
場所:北海道広尾郡広尾町 字野塚11線8番地4
営業時間:営業時間 10:00〜17:30 日曜営業
Masato Takahashi / アウトドアトラベルライター
高校・小学校教員を経て、現在はフリーの翻訳家。学生時代に旅行で47都道府県を制覇し、一番気に入った北海道に移住。現在は主に北海道の自然を満喫中だが、たまにふらっと道外や海外にも出没。登山、キャンプ、温泉、ドライブ、食べ歩き、英会話が大好きな元関西人。
帯広・十勝×ドライブのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。