まるっと1日遊びコーデ

宮島「まめたぬき」では名物の牡蠣とあなごめし一度に食べる⁉︎周辺カフェもpick up

428
2019/09/12
0
宮島「まめたぬき」では名物の牡蠣とあなごめし一度に食べる⁉︎周辺カフェもpick up

こんな人におすすめ

・宮島へ行かれる方
・宮島おすすめグルメをお探しのかた

広島旅行で宮島へ!宮島グルメと言えば、牡蠣やあなごめし。今回は美味しい牡蠣とあなごめしが一度に食べられる「まめたぬき」をご紹介します。ふっくらしたあなごはやみつきになるおいしさ。優しい味で芯から温まります。

厳島厳島

神出鬼没のErikaです( ・∇・)
今回は宮島へ。

◆ERIKAについて◆
♡インスタグラム
♡アメブロオフィシャルブログ

厳島
場所:広島県廿日市市宮島口西1-1-17
アクセス:前空駅から723m
営業時間:朝食 07:00〜09:30 ランチ 11:30〜14:00(L.O.13:30) ディナー 17:00〜21:00(L.O.20:30) 朝食営業、ランチ営業
嚴島神社 大鳥居

夕方の宮島は一段と美しく見えます。
空の色が青からオレンジ色に変わって幻想的‼
腰を掛けてゆっくりと眺めるのもいいですね。

宮島のカフェといえば♡
ミヤジマコーヒーミヤジマコーヒー

せっかく宮島に来たのだから
有名なこちらのカフェに立ち寄ってみて。
「ミヤジマコーヒー」

ガイドブックにもよく紹介されています。

ミヤジマコーヒー

アイスコーヒーを注文。
飲みやすくておいしいアイスコーヒーでした。

観光の休憩がてら立ち寄ってみて♪
毎日9時からオープン、夕方6・7時くらいまで空いてます。

ミヤジマコーヒー
場所:広島県廿日市市宮島町464-3
アクセス:広電宮島口駅から2,190m
営業時間:10:00〜18:00 ランチ営業、日曜営業
まめたぬき

ディナーはこちら
「まめたぬき」でいただきました。

“居酒屋以上、割烹未満”をコンセプトにしており、
老舗旅館の料理をカジュアルにたのしめるお店です。

あなご&牡蠣
まめたぬき

宮島名物である
牡蠣とあなごめしが一度に食べられるセット。
なんとも贅沢!
ボリュームもあります。

まめたぬき

あなごはふっくらしていて
おいしかったです‼
優しい味付けがされており、体の芯から温まる感じ。

まめたぬきまめたぬき

カキフライも同時に楽しみます。
牡蠣もふっくら‼
ジューシーでおいしくて、ご飯がすすみます★

名物が一度に食べられて美味しい。

ここ、え〜ね!
まめたぬき

最後には店頭にあるフォトスポットで
記念撮影もできちゃいますよ!

ほんと、ここえ~ね!
いい思い出ができました。

まめたぬきは下の赤いボタンから予約できます。
まめたぬき
場所:広島県廿日市市宮島町1133 錦水館内
アクセス:JR山陽本線宮島口駅から宮島フェリーターミナルへ。厳島神社方面へ徒歩5分。表参道商店街の中ほどです。 広電宮島口駅から2,146m
営業時間:11:00〜16:00(L.O.15:30)、17:00〜23:00(L.O.22:30) ランチ営業、日曜営業
Erika Anne Nagaoke / フリーランスライター
シンガポール生まれ東京育ち、オーストラリア在住のErikaです!年間30回以上✈、親戚は日本・アメリカ・オーストラリア・香港・シンガポールに居て、インスタグラムやブログで帰省中・旅行中の様子を発信中。
廿日市・宮島・芸北×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。