日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,607
月間利用者数400万人以上

お一人様の休日の過ごし方!荻窪の本屋「Title」屋根裏で静かに展示を楽しもうプラン!

2389
2019/11/30
お一人様の休日の過ごし方!荻窪の本屋「Title」屋根裏で静かに展示を楽しもうプラン!

せっかくの休日だけど、あんまり人混みがあるところに行きたくないけど、出かけたい・・
外出はしたいけどゆっくり過ごしたいというおひとりさまへ、屋根裏で展示を静かに楽しむプランをご紹介します。
荻窪にある書店「Title」さんでは、2階で時々展示を実施しています。
今回は、大好きなイラストレーターさんの展示にお邪魔してみました♩

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
荻窪駅から徒歩10分〜15分ほど
本屋 Title

ちょっと駅からは歩きます!
10分~〜15分ほど歩くので、荷物が多いとちょっと大変かもしれないので、駅のコインロッカーに預けたり、少ない荷物でサクサク歩ける服装をお勧めします。
今回は、Titleさんを目的に散歩をしてみてますが、荻窪駅の周辺にはたくさんオシャレなカフェや目を引くお店がありますので、そこにも寄りつつTitleさんを目指しても良いかも♩

さて、本屋Titleというシンプルなのれんが見えてきました!

展示スペースは2階です
本屋 Title

昔の家みたいな雰囲気がほっこりします。
現代的なオシャレな本屋さんではなく、昔ながらの本屋を想起させられる空間で、変にソワソワせず落ち着きます。
文学好きな方にはとてもお勧めの本屋さんです。
さて、2階に上がってみましょう。

本屋 Title本屋 Title

2階にはすっきりした空間が広がっていて、白い壁に絵や文章が映えてとても素敵です。
大好きなイラストレーターさんの原画をここまで近く、しかも他のお客さんもいなかったので一人でじっくり見ることができて、とってもハッピーでした!
展示をものすごく近くでじっくり時間を使って見ることができるので、好きなアーティストが展示を行う時、知らなかったけどじっくり展示を楽しみたい日にはとてもお勧めの「本屋 Title」さんです。

本屋 Title
場所:東京都杉並区桃井1-5-2
アクセス:荻窪駅から963m
営業時間:11:00〜21:00 (カフェは〜20:00) 日曜営業
体がめちゃめちゃ冷えた〜〜〜〜ときに食べたい逸品「とうめし」!!
日本橋 お多幸本店

ついにやってきました!!!
日本橋にあるお多幸本店では、今「とうめし」がめちゃめちゃ話題で人気なんです!
昔から通っている常連さん、何度も食べにきてしまうOLさんなど、たくさんの人で賑わっているお店です。

「とうめし」とは、おでんと一緒に木綿豆腐を煮込んで、しっかり味を染み込ませ、おでんの出汁と一緒にご飯に豆腐をのせるという見た目も味もインパクト抜群のグルメです。
ネーミングだけでは全然想像もつかないお店ですが、私も知人に連れてきてもらい、非常に感動しました。
肌寒くなってきた今日この頃、冬デートに本当にぴったりなお店を教えてもらえました♪

日本橋 お多幸本店
場所:東京都中央区日本橋2-2-3 お多幸ビル
アクセス:東京メトロ東西線「日本橋駅」B5出口より、徒歩1分。東京メトロ半蔵門線「三越前駅」B3出口より、徒歩3〜4分。JR線「東京駅」八重洲北口より、徒歩5分。 日本橋駅から193m
営業時間:[月〜金] 11:30〜14:00(L.O.13:30) 17:00〜23:00(L.O.22:15) [土・祝] 16:00〜22:30(L.O.21:45) ランチ営業、夜10時以降入店可

hotel zen tokyo

「泊まれる茶室」がコンセプトのモダンなカプセルホテル

hotel zen tokyoは、「泊まれる茶室」がコンセプトのモダンなカプセルホテルです。
お多幸本店から歩いて15分ほどの場所にあります。

カプセルホテルなのに、贅沢な広さとゆったりした空間とオシャレなデザインで、1日の疲れもほぐれちゃいます♩
シャワールームや共有スペースが地下1階にあり、部屋以外でも羽を伸ばして過ごすことができるので、旅行・ビジネスなど、シーンを問わずに使えちゃいます!

木下 愛
離島、お祭り、カメラ、洋画のラブストーリー、旅行が大好き。
荻窪・西荻窪・武蔵境×デートのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。