日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,282
月間利用者数400万人以上

jewel!シンガポール【2020年最新スポット】空港からすぐ!スーパービジュアルスポットができた

440
2020/01/07
0
jewel!シンガポール【2020年最新スポット】空港からすぐ!スーパービジュアルスポットができた

こんな人におすすめ

・シンガポールで最新の絶対行くべきスポット
・すべてがキラキラのjewel(ジュエル)名前の通りです
・チャンギ空港への行きか帰りに寄ってみよう!

シンガポールを訪れました!ガイドブックの情報は古いためネットで最新情報を拾い「jewel」を見つけて早速行ってみると!名前の通りの宝石のようなキラキラスポット☆短い滞在なので駅近いホテルに泊まり、バクテー食べて、アラブストリートの噂のアレを飲んで来ました(笑)

シンガポール・チャンギ空港

10:20 マレーシア・ランカウイ島空港から到着

シンガポール・チャンギ空港はターミナルが4つもあり、ひとつひとつも離れていて巨大!入国審査は両手の親指をスキャンします。その後荷物を受け取りますが、なかなか出てこない(笑)巨大ゆえに・・。両替します。10000円→127シンガポールドル 1$=82円の計算。ターミナル4(T4)に到着し、目指すJEWELはターミナル2(T2)なので、無料シャトルバスで移動します。8分ほど

JEWEL(ジュエル)

シンガポール・チャンギ空港直結の最新スポット

超巨大なチャンギ空港に出来たばかりだけど、既に必訪スポットである「ジュエル」庭園やホテル、ショッピングモールなどがある、複合施設です!とにかく!この庭園とウォーターフォールを見て!ドギモ!

JEWEL(ジュエル)

空港直結なので行きや帰りに是非とも寄りたいスポット!目が喜びます♪マリーナベイサンズと同じデザイナーが手がけているそうです。シンガポールってホントにすごいよね♪すべてがスタイリッシュ♥️

チャンギ・エアポート駅

MRT空港線で街へ

シンガポールは空港から街への交通が超便利!MRTが直結していて楽でした。スタンダート・チケットを購入。6回まで使えて、2回目以降は券売機でチャージして、Suicaみたくピッと当てて通過します。ホテルもMRTの空港の路線と同じ系統の駅「lavender」の近くに予約したので、かなりスムーズ。空港駅から9つ目の「lavender」まで30分でした。

lavender駅

空港往復が楽チン♪

同じ路線に「ブギス」や「シティ・ホール」「ラッフルズ・プレイス」があり便利。ホテルは駅から1分。ブギスは徒歩圏内。駅の構内にシンガポールの各所にあるホーカーズというフードコートがあり、シンガポールラクサを食べました。

HOTEL V LAVENDER

13:00 チェックイン

1泊10000円。駅から1分だからとても便利でした。清潔で快適でした。近くにセブンイレブンもあり、便利。チェックイン時間が早いのは助かります。

ソンファ・バクテー

ディーン・フジオカ気分でバクテーを♪

シンガポールではバクテーとラクサを絶対食べる!と決めていました。「ソンファ・バクテー」はおすすめの人気店と紹介されていたので、行列覚悟で向かいましたが、昼の少し遅い時間で、すぐ入店できました。ラッキー♡バクテー9$(750円くらい)角煮も中華味で美味♪ポークリブはよく煮込んであり、やわらかい♡スープがまた美味しかった~♡MRT「クラーク・キー」駅からルミネのところの陸橋を渡り、降りたところにあります。

マーライオン・パーク

必ず!

外せないマーライオン!人が多いけど意外と写真撮りやすいです(笑)昼も夜も映えます♡

テ・タリ・ショップ

噂のミルクティー!

人気のミルクティーのお店。1$(82円)くらいでした。スパイシーで美味しい!グラスに注ぐところを見逃さないで!お見事でした♪サルタンモスクからブッソーラ・ストリートをまっすぐ。ひとつめの角に香水とアロマの店があり、そこを左折するとこのお店があります♪おすすめ♡

シンガポール・チャンギ空港

スクートでバンコクへ

6:30ホテル出発。7:15空港のターミナル3(T3)に到着。スクートはT1からなので、スカイトレインでT1へ移動。セルフ・チェックインとセルフバッグドロップが楽でした。7:45には完了。札幌空港より賢い(笑)シンガポールのスタバのマーライオンのボトル可愛かった。買えばよかった(笑) 空港によりますが、さすが、シンガポール!免税ゾーンもかなり充実しています。9:30搭乗し2時間でバンコクです♪スクートでシンガポールからバンコクは12000円くらいでした。

安倍 亜美
岩手県在住の旅行好きです☆39ヵ国を巡り訪れた世界遺産は80ヶ所。動物好きで動物を目的に旅することも♪楽しくて、なるべく安く!が旅のテーマです☆東北の情報も発信しま~す♪
シンガポール×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。