日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,878
月間利用者数400万人以上

懐かしさに癒される。時をさかのぼる町「広島県・竹原」で週末女子旅

61678
2020/03/03

こんな人におすすめ

・日本の懐かしい雰囲気に癒されたい人
・広島県のおすすめ観光地が知りたい人

広島県の竹原は、心がほっと安らぐノスタルジックな街並みが広がる場所。

今回は、歴史的建造物をリノベーションした古民家ホテルに宿泊し、非日常的な瀬戸内の美食と文化の体験をしました!
竹原のアクティビティや観光地も紹介しているので、ぜひ女子旅やひとり旅の参考にしてみてください。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

癒されたい人におすすめな「広島県の竹原」って?

詳細ページ
瀬戸内の海、美食、伝統的な文化が残る町

広島県の竹原には、江⼾時代に塩づくりや酒造業などで栄えた文化と歴史が残っています。一歩足を踏み入れると、懐かさを感じる街並みが広がっています。

そんな竹原は、癒されたい人にとてもおすすめ
おすすめの理由はこちらの4つ。

①保存地区なので非日常的な町並みを味わうことができる
②ほっと癒される古民家で宿泊できる
③広島県の人気観光地が近い
(うさぎの島・大久野島まで船で15分)
④瀬戸内の新鮮で美味しいグルメを堪能できる

今回は、2019年7月に竹原の歴史的建造物をリノベーションした古民家ホテルに宿泊し、美食と文化を体感できる非日常的なひと時を過ごしました。

詳しくは下の赤いボタンから見てみてくださいね。

広島県の竹原へのアクセスは?

詳細ページ

竹原までのアクセスは、公共交通機関を利用すると大阪から120分、福岡からは150分です。
東京からは新幹線と在来線を乗り継いでアクセスできます。

今回は新幹線と電車を使って行きました。JR呉線を利用すると煌びやかに輝く瀬戸内の海も一望できましたよ。
友達とお話してたらあっという間に竹原駅に到着!

他のアクセス方法は、下の赤いボタンから確認してください。

宿泊は歴史的建造物をリノベーションした古民家ホテルへ!
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

竹原駅から10分歩くと、伝統的建造物群保存地区に選定されている竹原町並み保存地区に到着します。
一歩足を踏み入れると江戸時代にタイムスリップしたような感覚になります。

今回の宿泊ホテルはこちら!「NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町」です。
NIPPONIA(ニッポニア)とは、”なつかしくて、あたらしい、日本の暮らしをつくる。” をコンセプトに運営している古民家ホテルです。

現在は全国9地域で展開されており、今後、日本各地への展開が予定されています。

懐かしい気分に浸る、古民家ホテル
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

「NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町」は全部で3つの棟があります。

①HOTEI 棟(写真右上)
もとは昭和50年頃まで料亭として営業し、結婚式なども行っていた「旧水儀本店」。現在はフロントダイニングになっています。チェックインはこちらの1階で行います。

②MOSO 棟(写真右下)
HOTEI棟の目の前にあります。明治期に「旧芸備銀行(現広島銀行)」として建てられた後、「旧水儀旅館」として営業していました。隠れ家のような雰囲気で部屋によって銀行と旅館のそれぞれの面を楽しめます。

③KIKKO 棟(写真左)
明治期印は造り酒屋、大正から昭和にかけてはビリヤード場などの娯楽施設だった「旧水出邸」。明るいお部屋が揃い、お部屋の窓からは竹原の町並み保存地区が眺められます。

続いては各棟ごとにお部屋をご紹介します!

「MOSO 棟のツイン」外には隠れ家的なお部屋も!
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

MOSO103室は、江戸情緒を感じられるお部屋です。MOSO棟のツインタイプは1〜4名で利用できます。

広々とした庭園は、103室から外に出ることもできます。また、長い廊下の先には3畳の隠れ家的なお部屋もあり、ここでしっぽり過ごすのもおすすめです♪

各部屋には職人が作ったこだわりの檜風呂もあります。木の優しい香りで贅沢に癒されるでしょう。

アメニティはフランスのコスメブランド「CODAGE PARIS(コダージュ)」。フレンチ・ファーマシーの伝統と先進テクノロジーを融合させた上質なブランドです。シャンプーやトリートメントなどが揃っているのは嬉しいポイント。

「MOSO 棟の蔵」銀行の金庫を使った秘密のお部屋で。
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

続いてはMOSO101室。蔵タイプは1〜2名で利用できます。2部屋限定なのでご予約はお早めに。

こちらのお部屋は元々銀行の建物だったので、1階には金庫だったお部屋があります!ついつい秘密の話をしたくなる雰囲気でした。

そして2階がベッドルームになっています。温もりを感じるプライベート空間でゆっくり過ごせますよ♪

「KIKKO 棟のツイン」町並みを見渡せるお部屋。
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

こちらはHOTEI 棟から徒歩3分ほど離れた場所にある、KIKKO 棟の203室。

洗練された明るいお部屋でした。2階のベッドルームからは、窓越しには江戸風情漂う竹原の町並み保存地区が広がっています。

広々としたお部屋で4人で宿泊できるため、友達とわいわい楽しく過ごしたい時におすすめです。

夕食は、シェフが厳選した瀬戸内の美食を堪能
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

夕食は「HOTEI 棟」にていただきました。

スイスのグランメゾンで活躍し、様々な賞を受賞したシェフが竹原の文化を伝える料理を作り出します。
食材はシェフが厳選した瀬戸内の旬の素材や竹原産ブランド牛”垰下牛(たおしたぎゅう)”など、地産の食材をふんだんに使用した美食のコース。

今回はディナーBを注文。
オイスターぼんぼんの黄金焼き」は、竹原の大久野島で獲れた牡蠣を使用。チーズでほんのり焼いており、絶妙な美味しさを引き立てます。
また前菜には広島県大崎上島産の「とれ海老やん」が!甘くてぷりっとした食感で、スパークリングワインとの相性もばっちり♪

※メニューは季節によって異なります。

竹原の夜は幻想的なライトアップイベントがおすすめ!
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

夜の竹原の町並みは、温かい光が照らして昼と全く違う雰囲気になります。

特に毎年開催されている「たけはら憧憬の路」というライトアップイベントは必見です。
5,000本の竹灯篭から溢れるろうそくの灯りで、幻想的な町並みが堪能できます。
ぜひ参加してみてください♪

※お写真は2018年フォトコンテストの最優秀賞作品
※2020年は10月31日(土)・11月1日(日)に開催予定

静寂に包まれた、穏やかな夜
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

食後は、購入した竹原の地酒「宝寿」と「」で乾杯!宝寿は藤井酒造のお酒で、爽やかな風味が楽しめます。幻は中尾醸造のお酒で、リンゴ酵母を使っている変わったお酒。フルーティなテイストでとても飲みやすかったです♪

友達とおしゃべりしていたら、ついつい夜更かししてしまいました。
ベッドのシーツや枕カバーなどは最高級リネンを使用しているので、上質な睡眠がとれました。

朝食は、瀬戸内の旬の食材を使った和朝食で
NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町

柔らかい陽射しが差し込む開放感のあるダイニングで朝食をいただきます。

広島県の岡本醤油を使った和え物や魚のかますなど、瀬戸内の旬を感じる新鮮な食材を使用した和朝食でした!

※メニューは季節によって異なります。

NIPPONIA HOTEL 竹原 製塩町
場所:広島県竹原市本町1丁目4−16
アクセス:竹原駅から徒歩10分
営業時間:VMG総合窓口(11:00〜20:00)

竹原の女子旅におすすめなアクティビティ&観光地!

詳細ページ

竹原は、江⼾時代に塩づくりや酒造業などで栄えた文化と歴史が残っているので、この地域ならではの体験ができます。

今回は女子旅におすすめなアクティビティや観光地を紹介します♪
ホテルチェックイン後やチェックアウト後などの時間に体験してみてくださいね。

詳細は下の赤いボタンから見てみてください。

江戸の風情ある町並みを着物で散策してみよう
竹楽竹楽竹楽竹楽竹楽

竹原の町並み保存地区で、着物のレンタルができます。
一部の着物は、昭和期に実際に作られ着られたものであり、シンプルな柄から古典なレトロな柄まで種類も豊富です。私はオレンジが基調の着物をレンタルしました♪

髪型もセットしてもらえて、かわいく大変身!
着物で外に出ると、このようにタイムスリップしたような写真が撮れます。

着物でフォトジェニックに竹原観光をしよう♡
竹楽竹楽竹楽

着物で映えるスポットを紹介します。

まずは元竹原町長、森川八郎の豪邸「森川邸」。入館料は大人300円。大正初期に造成した8棟の屋敷です。

四季折々に姿を変える立派な日本庭園もありました。ここで撮影した写真は格別です!

※令和2年4月以降「旧森川家住宅」に変更
※入館料は大人400円になります

竹楽竹楽竹楽

続いては、竹原のシンボル「西方寺普明閣」。高台の普明閣からは、竹原の町を一望することができます。

天気が良い日だと瀬戸内海も見られますよ。この日は夕暮れ時だったので夕日がとてもよく見えました♪

有名アイドルグループのCMの聖地巡礼も!幸せのハート探しをしよう
竹楽竹楽竹楽

竹原の町並み保存地区は、有名アイドルグループのCMロケ地でもあります

町家には独特のデザインをした”竹原格子”があり、CMでハートや手裏剣などの格子が出演します!
また、町の至る所にある竹細工もあります。

ぜひ着物と一緒に写真を撮ってみてくださいね。

竹楽
場所: 広島県竹原市本町3-11-10
営業時間:10:00~16:00
竹原3銘蔵のひとつ「藤井酒造」で酒蔵見学!
藤井酒造酒蔵交流館藤井酒造酒蔵交流館藤井酒造酒蔵交流館

竹原には創業150年を超える3つの老舗酒蔵があり、「藤井酒造酒蔵交流館」では酒蔵の見学や銘酒のテイスティングができます。

酒造の特徴である高い天井や太く大きな柱からは歴史が感じられ、日本酒の香りが漂う室内は老舗の落ち着いた雰囲気を今なお色濃く残していました。
おちょこや竹にちなんだ小物などオシャレな雑貨も並べられているので、見ているだけでも楽しめます。

また、手打ちそば処「たにざき」も併設していて、お酒とともにおいしいそばを味わうことができるので、お酒好きには嬉しい場所です。

日本一に輝いた日本酒を試飲しよう!
藤井酒造酒蔵交流館

こちらの「藤井酒造」で有名な銘柄“龍勢”は、『第一回全国清酒品評会』で日本一に輝いた人気のお酒。無料で試飲もできます。

“龍勢”黒ラベル純米大吟醸は、芳醇で品のある香りで、しっかりとした麹の甘みと米の深みが感じられる味わいです。

ほかにも「夜の帝王」や「宝寿」など様々なお酒を造っており、お土産に日本酒2本も購入しました♪

藤井酒造酒蔵交流館
場所:広島県竹原市本町3丁目4-14
アクセス:JR呉線竹原駅より徒歩で約15分 竹原駅から845m
営業時間:10:00〜17:00 ランチ営業、日曜営業
製塩で栄えた竹原で塩づくり体験をしてみよう
塩づくり体験塩づくり体験塩づくり体験

竹原は江戸時代から塩づくりで栄えた町。かつては町中に塩田が広がっていたそうです。

現在竹原では製塩は行われていませんが、流下式の塩づくりを再現した施設で塩づくり体験ができます。

海水の水分がなくなるまでかき混ぜながら窯で煮詰めていきます。

塩が出来上がる時を昔から「塩の花」が咲くと表現するんだとか!

手作りの塩が完成!
塩づくり体験

自然のミネラルを豊富に含んだ竹原の自然海水塩は良質の塩の生産地として知られ、江戸時代には塩を購入することを意味する「タケハラを買う」という言葉があったほどだそうです。

炊きたての温かい塩を食べたのは初めてでしたが、味わったことのないかすかな甘みがあり、とても美味しい塩でした。

自分で作った塩を食べられるなんて貴重な体験ができるのも、竹原ならではですね!

塩づくり体験
場所:竹原市吉名町4402-26
営業時間:月曜日・木曜日 10:00~16:00

週末は時間を忘れてタイムスリップ♡

詳細ページ

昔ながらの歴史や文化が残る”広島県の竹原”でたっぷり癒されました♡

非日常を味わい、懐かしさに癒されたい人は、週末女子旅やひとり旅の候補地にしてみてくださいね。

世界のマキタ / シェアハウスアイドル
シェアハウスがとにかく大好き。今まで10軒のシェアハウスに住み83軒を訪問。吉祥寺のシェアハウスを運営中。最近はスナックのママもしています。 趣味は1人旅。観光地を巡るより暮らすように旅するスタイルが好き。スペインは好きすぎて4回行きました!
呉・竹原・東広島×旅行・観光のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。