日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース21,872
月間利用者数400万人以上

東京から北海道十勝に一番近い村!? 更別村をめぐる快適ドライブプラン!

1117
2020/07/02
東京から北海道十勝に一番近い村!? 更別村をめぐる快適ドライブプラン!

こんな人におすすめ

・ドライブ好きな人!
・地産地消にこだわりや興味のある人!
・広々とした景色を楽しみたい人!

とかち帯広空港の着陸寸前に窓から見える、多くの人が北海道のイメージとして抱いている格子状の広々とした畑…にすぐに行けちゃうのが更別(さらべつ)村。空港は帯広市の郊外に位置しているので、帯広中心街に行くよりもここ更別村の方が断然近いんです。広大な景色はもちろん、グルメや温泉、スイーツを網羅した更別村を満喫できるドライブプランです!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
ここから更別の開拓が始まった!
更別発祥の地

今から100年以上前の明治38年(1905年)、ここに更別開拓の一歩が記されました。
富山県から入植した山田嘉一郎を中心として、一面の柏の林の開墾が始まったのです。
当時の苦労やそして冬の寒さなどを考えると、相当の覚悟が必要だったのではないでしょうか。
今は一面の草原にひっそりと記念碑が立っているだけ(気を付けないと見過ごしまいそうです)。
でも、確実に今から巡る更別村の礎がここにあります。

十勝の大地のめぐみをいただきます!
かっこう料理店かっこう料理店かっこう料理店かっこう料理店かっこう料理店かっこう料理店

駐車場からちょっとした柏林を通った先にある、ひっそりとした雰囲気の森の中にたたずむ料理店(レストランというよりは料理店という名前の方がしっくりきます)。
地元更別の農家さんで育てられた新鮮な野菜を中心に、十勝や北海道の食材にこだわった、なんとも体にやさしい品々が出てきます。
メニューは、やさいごはん(1,800円)と、やさいごはんに主菜(この日はローストポーク)がついたとかちごはん(2,300円)の2種類のみ。
おすすめは十勝の旬の野菜が10種類以上入った「かっこうサラダ」(冬は「かっこうおでん」に代わります)と土鍋で炊き上げられる炊き込みご飯
かっこうサラダには、更別の名産品のひとつであるじゃがいもを使ったポテトチップスを散らしているのは地元愛の表れでしょうか。
ゆったりとした時間が流れ、気持ちまでやさしくなれる、大切な人を連れて行きたくなる、そんな料理店です。

かっこう料理店
場所:北海道河西郡更別村字勢雄317-8
営業時間:11:00〜15:00 ランチ営業
さらべつポテトチップスもあるよ!
道の駅 さらべつピポパ道の駅 さらべつピポパ

畑を見渡せるなんとも開放感あふれる場所にある道の駅。
更別村の特産品が所狭しと並べられてあり、先ほどのかっこう料理店のサラダにも使われていた「どんぐりのむらポテトチップス」、更別のもう一つの特産品であるすももを使った「すももサイダー」も。
併設されているレストランでは十勝名物の「豚丼」や「すももジャムソフトクリーム」が味わえ、直売コーナーでは地元のとれたて野菜の直売もしています(土日限定)。

ここにも鉄道が走っていた!
上更別駅跡上更別駅跡上更別駅跡上更別駅跡

1987年(昭和62年)に廃線になった、十勝の中心帯広と十勝最南に位置する広尾を結んでいた旧国鉄広尾線の駅跡。
かつての鉄路も今はアスファルトで舗装され、当時の面影はかつての駅があった場所に建てられた記念碑のみ。
当時は唯一の交通手段として、多くの人が利用していたようです。
近くには国道や自動車専用道路もあり、モータリゼーションの波には逆らえなかった現実がここにあります。

更別駅跡更別駅跡

交番の隅にひっそりとある旧更別駅の記念碑。
先ほど訪れた旧上更別駅跡から7km弱離れたところにあります。
更別村の中心地にあり、かつてはこの駅を中心に市街地が形成されていたほど、地域住民にとっては重要な場所だったようです。
十勝の中でも大規模な農家さんが多いことの表れでしょうか、ここ更別駅には農協の専用線もあり、ここから更別の農産物が鉄道に乗っていろんな場所へ運ばれていきました。

露天風呂もある広々とした温泉でリラックス!
福祉の里温泉福祉の里温泉福祉の里温泉福祉の里温泉

ドライブの疲れを癒すのにぴったりなのは、やっぱり温泉!
ここの温泉の泉質はナトリウム塩化物泉で、体の芯から温まり湯冷めしにくいのが特徴。
大浴場はもちろん、露天風呂やサウナ、寝湯なども完備され、特に十勝の風に吹かれながらの露天風呂はもう最高‼
上がった後は開放感あふれる明るく広い雰囲気のロビーで休めるのもGoodです。
これだけリラックスできて、ワンコイン以下の大人420円!お得です!

福祉の里温泉
場所:北海道河西郡更別村字更別190番地1 老人健康福祉センター内
あたたまった体をクールダウン
お菓子のニシヤマお菓子のニシヤマお菓子のニシヤマお菓子のニシヤマお菓子のニシヤマ

先ほどの温泉ですっかりあたたまった体をクールダウンするのにピッタリなのは、冷たいスイーツですよね。
ここは更別の市街地にあるおしゃれなかわいいお菓子専門店。
ソフトクリームも人気ですが、ここの一番人気はクッキーシュー
注文してから、これでもかというくらいカスタードクリームを注入してくれ、テンション上がりまくり!
クールダウンとともにほっこり。心まで癒されてしました。
甘いものの力ってすごいですね(笑)

広い畑を堪能するなら更別でしょ!
お菓子のニシヤマ

実は、更別はトラクターの村としても知られており、かつては「トラクターBAMBA」という有名なイベントがあったほど。
それだけ大規模な農家さんが多く、平らで広~い畑が北海道のイメージである広大な景色を作り上げています。
そんな素敵な景色を、東京から飛行機を降りたらすぐに楽しめる更別村。
何度か訪れて、季節ごとに色を変える様子を楽しむのもいいかもしれませんね。

お菓子のニシヤマ
場所:北海道河西郡更別村字更別南一線91-102
営業時間:9:00〜19:30 日曜営業
Masato Takahashi / アウトドアトラベルライター
高校・小学校教員を経て、現在はフリーの翻訳家。学生時代に旅行で47都道府県を制覇し、一番気に入った北海道に移住。現在は主に北海道の自然を満喫中だが、たまにふらっと道外や海外にも出没。登山、キャンプ、温泉、ドライブ、食べ歩き、英会話が大好きな元関西人。
帯広・十勝×ドライブのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。