日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,139
月間利用者数400万人以上

ストレス発散&表現力を磨こう!バヅクリ「図工部」の初心者でも楽しめる工作ワークショップ

2847
2020/07/07
ストレス発散&表現力を磨こう!バヅクリ「図工部」の初心者でも楽しめる工作ワークショップ

こんな人におすすめ

・想像力や表現力をつけたい人
・ストレス発散をしたい人
・子供の夏休みなどの工作課題に悩んでいる人

新型コロナウイルスの影響により、「外出できずにストレスが溜まっている!」「毎日のテレワークをもっと楽しく行ないたい!」「家族や恋人といつもとは違う楽しいことをしたい!」など、様々な悩みがあるのではないでしょうか。今回は、そんなストレスを解消しながら表現力や想像力が向上できるバヅクリの「図工部」が開催している工作ワークショップに参加してみました。
誰もが童心に帰って楽しめるイベントなので、おすすめです。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

コロナの自粛ストレスを思い切り発散したい!

子供から大人まで楽しめるバヅクリの「図工部」に参加

毎日黙々とテレワークをしている皆さん、お疲れ様です。
新型コロナウイルスにより、思うようにリフレッシュができずストレスが溜まりますよね。
テレワークも行きづまりがち、いいストレス発散を見つけたいけれど、結局いつも家でダラダラしがち…そんな時におすすめなのがバヅクリの図工部

バヅクリとは「遊び、学び、つながる」をテーマにした月額会員制の遊びのコミュニティ。
さまざまな体験のプロである「部長」が中心となって、毎月10回以上のオンライン参加型のアソビ・学び・つながるイベントを開催、そしてコロナと戦うみなさんの生活に彩りと豊かさをもたらしてくれるサービスです。
子供から大人まで参加OK、部員でない方も一般・体験参加枠として参加できます。

紙とペンだけで思い切りストレス発散!

図工部の部長は、鎌田 奈那美さん。
おとなのための自由な表現の場を求めて「おとなの図工クラブ」を立ち上げ、ビジネスマンや学生を対象に、ワークショップを開催している方です。

今回の参加した図工部のイベントは「オンラインお絵かき大会」
白い紙とカラーペンなどがあれば、無料で参加できるイベントです!
大人はもちろん、子供も参加できるので家族でも楽しめます。

図工部に参加するメリット
①表現力や想像力が鍛えられるので、童心に帰って楽しめる
②制約なく自由に思うまま、絵を描いたり物を作ったりできるのでストレス発散になる
③家族や会社の人同士でも楽しめるので絆が深まる
(④子供の夏休みの自由工作などにも◎)

ワークショップ初心者でも参加可能!イベントはZoomで開催

リラックスして参加しよう

オンラインイベントはZoomで開催されるので、PCを用意しましょう。
10分前にZoomのURLが送られてくるので、事前に無料インストールすることを忘れずに!
それ以外のサービスに登録する手間はかかりません。

また、初対面同士でも簡単な自己紹介があるうえに、イベント中はあだ名で呼び合い、堅苦しい雰囲気は全くないので安心です。
子供から大人まで大はしゃぎ!前回の図工部イベントはこちら

ワークショップ①聴こえてくる音楽を絵に表そう

五感を研ぎ澄ませて自由に表現してみよう

最初のワークショップは、「聴こえてくる音楽」から、その音楽は色や絵で表すとどんなものになるか?をイメージして紙に描いていくもの。
1つのお題に対して制限時間は1分と決められているので、迷うことなく自由に表現しましょう◎
ポイントは、紙いっぱいに描くこと!思い切り手を動かすだけでも、かなりのストレス発散になりますよ!
最初に聴こえてきた音は、「どこかで円がうずまいているような、しっとりとした音」でした。

歳を重ねるにつれて、「お題」が出されると何かと正解を求めがち。
ですが、こちらのイベントでは正解も不正解もなく、皆でワイワイすることが目的なので心から楽しめます

感じたままの個性を披露しよう

時間が過ぎたら絵を見せ合います。
同じ音を聴いているのに、ぐるぐる円で表現する人や人が踊っているような絵を描いている人など様々で、「なるほど!」「確かに!」「この発想面白い」と思う箇所がたくさんありました!
人ぞれぞれ感じ方や表現の仕方に違いがあり、制約に捕らわれない、自由な発想ができました。

ワークショップ②画面に花を咲かせよう

次のワークショップは、人が見て元気になるような花をイメージし、画面に花を咲かせよう!というテーマ。
花をリアルに描く必要はもちろんありません。
どんな色でもいいので、画面越しの人に頭に浮かんだ花を届けるような感じで描いていきましょう。

カラフルな花で画面が華やかに!

元気になる花と言えば、ひまわりやバラ?…様々な花が思い浮かびます。
参加者の方の中には、1種類のビビットな花をたくさん描いた人もいれば、数種類の小さくカラフルな花を描いた人もいました。
元気な小鳥が飛んでいるようなイメージを届けてくれた人も♪

イベント終了後も、1日置いて同じテーマに挑戦してみるとまた違った絵が思い浮かぶかもしれないので、何度挑戦しても楽しめますね!

たった1時間半でストレス発散!

手作り工作のイベントはたった1時間半でしたが、とてもいいリフレッシュになりました!

テレワークは周りと思うようにコミュニケーションが取れず、何かと壁につまづくことも多かったですが、
今回イベントに参加してみて、自由な発想ってこんなにも大切なんだ!ということに気づかされました。

また、1つのテーマに対して皆で絵を描くので、他の人の個性も参考にしつつワイワイ盛り上がることができて、とても楽しかったです。
1人ではもちろん、親子や恋人とも参加できるイベントになるので、皆さんもぜひ挑戦してみてくださいね。

バヅクリでは他にも筋トレ部やBBQ部、マインドフルネス部など色々なイベントを通して、コロナの自粛疲れを解消できるイベントを開催中。
人気のイベントはすぐに枠が埋まってしまうので、こちらのリンクからチェック!

山本まひる / オカルト好きのタピリスト
プレイライフ編集部。ひねくれた遊び人。別の名を爆食王。 好きなもの→廃墟、珍スポット、妖怪、猫、カメラ
渋谷×サプライズのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。