日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,078
月間利用者数400万人以上

奄美の海と食事を楽しむなら?奄美大島北部の海が見えるおすすめ飲食店を3つご紹介!

1303
2021/02/26
奄美の海と食事を楽しむなら?奄美大島北部の海が見えるおすすめ飲食店を3つご紹介!

こんな人におすすめ

・奄美大島でオシャレな飲食店を探している人
・奄美大島で海の見える飲食店を探している人

離島に旅へ来たのなら、一番楽しみたいのはやっぱり「海」。
奄美大島の海は透明度が高く、特に北部のビーチはエメラルドグリーンに目を奪われる遠浅の海が特徴的。
そんな美しい海を、食事しながら楽しめる北部・笠利町にある飲食店を3つご紹介していきたいと思います!

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
kulu-kulukulu-kulukulu-kulukulu-kulu

奄美空港から車で10分ほど。
奄美の用安という場所にある、カフェ&ダイニング「kulu-kulu」(クルクルと読みます)。
空港へ続く海岸沿いの道にある落ち着いた赤の建物の1階にあります。
道から見えているのは建物の2階部分で、PARADISE STOREというアパレルショップで、なんと実は1階がダイニングになっています。
おしゃれな隠れ家のような、探究心をくすぐる演出にワクワクが止まりません。

kulu-kulukulu-kulukulu-kulukulu-kulu

今回はランチタイムにやってきました。
地鶏やカツオ、奄美ならではの野菜など、地元の素材や季節の食材を活かしたパスタやピザがメニューに並びます。
なんと、以前は東京でやっていたお店で、奄美にお引っ越しをしたのだとか。
今まで奄美にはなかったレベルの高いパスタやピザを、東京にはないロケーションでいただける、そんな贅沢な隠れ家を見つけました。

kulu-kulu

観光客にも地元の人にも人気のお店で、土日はどの時間帯も賑わっています。
奄美の海を見ながらゆったりとお食事ができるカフェですが、全ての席から海を見られるわけではありませんので、「絶対に行きたい!」と思っている人は海の見える席をあらかじめ予約しておくことをオススメします。

奄美きょら海工房内の「フランドールカフェ」へやってきました
奄美きょら海工房奄美きょら海工房奄美きょら海工房

奄美空港から車で10分ほど、「kulu-kulu」は車で2分ほど。
「kulu-kulu」と同じく空港へ続く海岸沿いの道に並ぶ、真っ白で洗練されたカフェ「フランドールカフェ」へやってきました。グッドデザイン賞を受賞している建築美には、ついつい目がひかれてしまいます。

奄美きょら海工房

カフェは「きょら海工房」というケーキやお菓子を販売するショップと併設されています。
遮るものは何もない窓ガラスの向こうには広大な奄美の海が広がり、絶景に惚れ惚れしながら食事を楽しむことができます。
つい時の流れを忘れて、ゆっくりくつろいでしまう。奄美の自慢のカフェの1つです。
また、島の食材を使ったこだわりのランチメニューだけでなく、デザートメニューが充実しているのもポイントで、ティータイムなど幅広い目的で利用することができます。

ちなみに、工房内では、奄美大島のさとうきびを使った純黒糖の製造や、目の前の海から汲み取った海水を利用した塩作りの見学をすることもできるのだとか。
興味のある方はぜひ見学してみましょう!

奄美きょら海工房
場所:鹿児島県奄美市笠利町用安字フンニャト1254-1
アクセス:奄美空港から車で約20分奄美市役所から、車で約35分
営業時間:7月19日まで お土産コーナー 9:00〜19:00 レストラン 11:00〜19:00 (ラストオーダー18:30) 7月20日〜8月中 お土産コーナー 9:00〜19:30 レストラン 11:00〜19:30 (ラストオーダー19:00) ランチ営業、日曜営業

たこ照

お客さんは9割が島の人。島の人に出会うならこのたこ焼き屋さんを目指せ!

観光客のほとんどが知らない、北部にあるたこ焼き屋さん「たこ照」。
パッと見「入ろう!」とは思わないような外観の店(褒め言葉)ですが、THEローカル感のある店内とオーナーが心地よい空間です。

おすすめはもちろん、島だこを使用したたこ焼き。
6個入りから選ぶことができます。

地元民からは、ボリューム満点の島ならではのフルーツを使用したクレープもおすすめだと聞き、「たんかん」のクレープを注文してみました。
たんかんの甘みとクレープのもちもち感がとっても美味しいのと、一人で食べきれないほどのボリューム感には大変満足でした。

海を見ながら食べるたこ焼きとクレープ。
最高です。

今回のプランはいかがでしたか?

あまり知られていませんが、奄美大島の中でも、ずば抜けて北部のビーチは美しいのです。
その海を見ながら、奄美でのお食事シーンを楽しんでいただけたらと思います。
奄美大島に行く際には、ぜひ行きたいお店リストに加えてみてくださいね。

木下 愛
離島、お祭り、カメラ、洋画のラブストーリー、旅行が大好き。
諸島・列島×ランチ・グルメのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。