日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース20,587
月間利用者数400万人以上

春を先取り!都内近郊で2月に見に行きたいお花♡梅・桜・チューリップ⁉

3062
2021/01/25
春を先取り!都内近郊で2月に見に行きたいお花♡梅・桜・チューリップ⁉

こんな人におすすめ

・季節のお花が見たい人
・お散歩できる場所を探している人

2月と言えば1年で一番寒い季節ですが、この時期に見頃になる花があるのはご存じですか?
梅、桜、チューリップなど、寒い中、健気に咲いている姿は自然のパワーを感じます。
今回は、都内近郊で行ける場所をピックアップしてみました。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。

2月は1年で一番寒いけど… この時期に見頃の花があるんです!

今年はいつもの年より寒い日が多いですね。
日本海側ではびっくりするような積雪で、甚大な被害も出ているようです。

こんにちは。
お散歩大好き♡絶景ハンターの nori です。

そんなさむーい冬ではありますが、自然界では少しずつ春の気配が感じられております。
今回は、都内近郊で2月に見頃を迎えるお花をピックアップしてみました。

わたしのオススメは、美しい景色を見ながらのドライブ旅。この時期、色々心配せずび出かけられるのもいいですよ。

受験生にも人気の神社さんです。
荏柄天神社荏柄天神社荏柄天神社

鎌倉、鶴岡八幡宮からも、歩いてすぐのこちらの神社さん。鎌倉宮から入って、真っすぐ行くと見えてきます。
こちらも鎌倉ではとても人気のスポット「荏柄天神社」です。

2月は受験シーズン真っ只中。合格祈願に訪れた方、そして、早咲きの紅梅が見られる事でも人気の場所なので、その方々もたくさんいらしてました。
こちらの神社さんの御祭神はもちろん、菅原道真さま。なのでたくさんの梅が植えられています。

こちらの詳しい情報はこちらのプランからどうぞ!
「早春の花と言えば梅!早咲きの梅と荏原天神社のコラボ♪限定のお守りもGETしよう!」

荏柄天神社
場所:神奈川県鎌倉市二階堂74
アクセス:鎌倉駅[東口]から徒歩約22分
冬にチューリップが見られるのですっ!
江の島サムエル・コッキング苑江の島サムエル・コッキング苑江の島サムエル・コッキング苑江の島サムエル・コッキング苑江の島サムエル・コッキング苑江の島サムエル・コッキング苑

湘南の宝石は、1999 年11 月に開催された旧江の島展望灯台( 現江の島シーキャンドル) ライトアップを前身に、今年で21 年目を迎える光と色の祭典です。
この時期の江の島の定番イベントになっております。

併せて開催されているのが、「2万株のウィンターチューリップ開花&ライトアップ」です。
普通は4月頃に咲くチューリップですが、特別な手法で咲かせたウインターチューリップが、私たちを出迎えてくれます。

開催されているのは「江ノ島サムエルコッキング苑」内になりますので、こちらを見るには別途チケットが必要になります。

【江ノ島サムエルコッキング苑】
・通常料金 大人1名 200円
      小人1名 100円
(シーキャンドルの展望室に上がるには+300円。)

他にも、お得なチケットがたくさんありますので、いろいろ調べてみてください。

こちらの詳しい情報はこちらのプランからどうぞ!
『湘南の宝石』2017-2018 神社・お花・イルミを楽しむ江ノ島1日絶景デート♪

江の島サムエル・コッキング苑
場所:神奈川県藤沢市江の島2-3-28
アクセス:片瀬江ノ島駅[出口]から徒歩約15分
伊豆で梅を見るなら… 意外な穴場です。
修善寺自然公園修善寺自然公園修善寺自然公園修善寺自然公園修善寺自然公園修善寺自然公園

伊豆で梅を見るなら穴場をご紹介します。ここは「修禅寺自然公園」です。
こちらにある「修禅寺梅林」は、修禅寺手前より右に曲がり、ちょうど「虹の郷」の手前に位置しております。

修善寺梅林は、樹齢100年を越える古木や、樹齢30年程度の若木を合わせて、全20種約1000本の紅白梅が植えられております。

『梅まつり』期間中は、総面積30,000平方メートルの小高い丘稜地いっぱいに、可愛い梅の花が咲き乱れます。
毎年2月初旬から3月中旬まで開催され、土産店や飲食店が出店、たき火で焼いた『鮎の塩焼き』が人気を集めます。

梅林は歩くと結構な距離がありますが、高台からは、なんと!「富士山と梅」のコラボが見られるのです。
この日、そこそこのお天気でしたが富士山は見つけられず。わたしが、見つける事ができなかったのかもしれませんが、とても残念です。
次回に期待!ですね。

こちらの詳しい情報はこちらのプランから!
超穴場!『富士の絶景と梅のコラボ』を見るならこちら!!「修善寺梅園」

修善寺自然公園
場所:静岡県伊豆市修善寺
アクセス:修善寺駅[出口]から徒歩約54分
早咲きの桜と言えば… ここでしょう!
河津町観光協会 河津桜観光交流館・売店河津町観光協会 河津桜観光交流館・売店河津町観光協会 河津桜観光交流館・売店河津町観光協会 河津桜観光交流館・売店河津町観光協会 河津桜観光交流館・売店河津町観光協会 河津桜観光交流館・売店

ソメイヨシノよりピンク色が濃いのが特徴の河津桜。
川沿いに咲くその様子はまさに圧巻!一生に一度は見ておくべき美しさ。わたしも、そんな美しい河津桜と人の暖かさに魅了された一人です。

川沿いに3kmもの桜が咲き誇る、伊豆河津町。
いまやその美しい姿を一目見ようと、日本全国のみならず、世界各国から人々が集まります。

桜の花を一通り楽しんだら…そう「お花見と言えば?」 やっぱり、”花より団子”な方もいらっしゃるでしょう♪
こちらには、桜並木に沿って、100軒以上もの出店があります。地元の名産はもちろん、お花見に欠かせないお団子やお酒もありました。

どれも美味しそうですが、数あるお店の中で、一番人気はやっぱり「さくらたい焼き」
インスタ映えすると、数年前から大人気!みなさんも、行かれた際は、ぜひこちらのお店、探してみてくださいね。

今年は開花が早いらしい…!?急げ!!満開の河津桜を目指してGO♪

河津町観光協会 河津桜観光交流館・売店
場所:静岡県賀茂郡河津町笹原72−12
アクセス:河津駅[出口]から徒歩約6分
冬の熱海と言えば、ここに行ってみよう!
熱海梅園熱海梅園熱海梅園熱海梅園熱海梅園熱海梅園

熱海と言えば、年間を通してたくさんの方が訪れますが、冬の熱海の代表的観光スポットと言えばこちら!
「熱海梅園」でしょう。

1886年(明治19年)に開園した熱海梅園は、毎年11月下旬~12月上旬に第一号の梅の花が開きます。
樹齢百年を越える梅の古木を含め、60品種469本(2020年11月現在)の梅が咲き誇り 早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花していくので、 お祭り期間中に梅を楽しむことができます。
日によって熱海芸妓連演芸会や大道芸、甘酒無料サービスなどのイベントも実施しております。

<開催期間>
2021年1月9日(土)~3月7日(日)

<開園時間>
8:30~16:00(時間外は無料入園可) ※ライトアップはありません。

<入園料> ※上記期間中のみ有料です。
・一般300円
・熱海市内宿泊者100円・・・宿泊先がわかるもの(予約表や領収証等)を提示して下さい。
※中学生以下は無料。上記開園時間外は無料開放しています。

人気の観光スポットですので、駐車場は午前中の早い段階で満車になってしまいます。早めに行かれると良いでしょう。

熱海梅園
場所:静岡県熱海市梅園町8-11
アクセス:来宮駅[出口]から徒歩約9分
成田山新勝寺の隠れたパワースポット!
成田山公園内梅林成田山公園内梅林成田山公園内梅林成田山公園内梅林成田山公園内梅林成田山公園内梅林

初詣の人出ランキング上位の成田山新勝寺ですが、この時期には梅まつりが開催されています。
梅まつりが開かれているのは「成田山公園」

本堂から行くには、右手方向に進みます。聖徳太子堂の前を通り、その先に見えるのが公園入口です。
緩やかな坂がありますが、本当に緩やかなので、足の悪い方も上がれると思います。

成田山公園には、平均樹齢70年を超える約500本の紅梅や白梅が植えられています。
裏手の池のほとりには、ロウバイもあり、こちらは梅の中でもいち早く咲き、春の訪れを告げてくれるお花です。

例年ですと、2月中旬から3月初旬までが梅まつりの時期。
土日にはイベントも開催されておりましたが、今年は規模を縮小して開催予定だそうです。

こちらの詳しい様子はこちらのプランからどうぞ!
春を感じに大人散歩♡「成田山公園梅まつり」でデートしない?

成田山公園内梅林
場所:千葉県成田市成田1
アクセス:成田駅[東口]から徒歩約13分

美しい景色は心を豊かにします♪

今回は、都内近郊で冬に楽しめるお花のあれこれをご紹介しました。

どちらもこの時期にしか見られないお花ばかりです。
しかも、屋外なので、色々な心配をしないでお散歩できるという利点も…

どうぞお出かけの際は、お車使って、道中の景色も併せて楽しんでみてください。

ちなみに、行かれる際には必ず事前に情報を調べた上で、感染対策には十分気を付けてください。

nori
綺麗な景色と美味しいご飯が大好物!カメラを片手にお出かけします♪ 楽しい家族旅行とパワスポ巡りをご提案♡
鎌倉・逗子・横須賀×おでかけ・散歩のプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。