日本最大級!遊びプラン投稿メディア
モデルコース22,138
月間利用者数400万人以上

大阪なんばシティに究極の生クリームパンが登場!お買い物のついでにミルクベーカリーで甘いひとときを♡

3260
2021/04/19
大阪なんばシティに究極の生クリームパンが登場!お買い物のついでにミルクベーカリーで甘いひとときを♡

こんな人におすすめ

・話題のお店が知りたい人
・ミルクスイーツが好きな人
・窮境の生クリームパンを食べてみたい人

大阪難波にある商業施設なんばシティ内にあるのが食のセレクトショップ「サイン・オブ・ザ・フード(SIGN OF THE FOOD)」。
話題のお店が続々と出店し若者を中心に話題となっています。
今回はこちらに新たにオープンした生クリーム専門店 ミルクの「究極の生クリームパン」をご紹介します。

新型コロナウイルスの影響で日々状況が変化していますので、最新情報については各施設のHPをご確認ください。
また、外出自粛要請の出ている地域において、不要不急の外出はお控えください。
感染症の予防および拡散防止のために、咳エチケット・手洗い・アルコール消毒・マスク着用などを心がけるようお願いいたします。
なんばCITY

大阪難波にある人気のお買い物スポットといえば「なんばCITY」。
ここはなんば駅直結グルメとショッピングが楽しめるショッピングモール。
都心の真ん中にあり、連日多くの人で賑わう人気のお出かけスポットです。

なんばCITY
場所:大阪府大阪市中央区難波5丁目1-60
アクセス:難波駅[南館二階なんばパークス方面口(南海)]から徒歩約0分
サイン オブ ザ フードサイン オブ ザ フードサイン オブ ザ フードサイン オブ ザ フード

そんな"常にトレンドを発信し続ける"なんばシティに新たにオープンしたのが、食のセレクトショップ「SIGN OF THE FOOD」。
「食の体感」を提供することをコンセプトに「生タピオカ専門店 モッチャム」「食パン専門店 非常識」など、話題のテナントが次々とオープンしたことで連日からお客さんがひっきりなしに足を運ぶ今注目のスポットです。

サイン オブ ザ フードサイン オブ ザ フードサイン オブ ザ フードサイン オブ ザ フード

ここに先日新たにオープンしたのが、生クリーム専門店「ミルク」。
なんばシティ内にオープンしたことから話題となり、東京進出も果たした人気店です。
こちらの店舗はブランド史上初となる「ミルクベーカリー」が併設された特別なお店。
ショーケースには新商品がずらりと並びます。

サイン オブ ザ フード

ワクワクドキドキとした気持ちで無事にお目当ての商品をゲット。
大切におうちに帰ります。
ミルクは手土産としても喜ばれること間違いなしの人気店です。

サイン オブ ザ フード
場所:大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY 館 1F
アクセス:難波駅(南海)から60m
営業時間:10:00~21:00

わくわくしながら帰宅

無事に帰宅して袋の中身をオープン!
今回ゲットしたのは、新商品の究極のミルクパン"マリトッツォ"(430円)、ミルクの生クリーム食パン(980円)、ミルク塩バターパン(220円)、ザクザクミルクパイ(270円)、ミルクロールケーキ(310円)。
さぁどれから食べよう!

ミルクロールケーキ

ロールケーキはふわふわかつ甘さ控えめのクリームがたまらない一品。
塩気の効いたミルク塩バターパンや食感が楽しめるザクザクミルクパイはおやつや朝ごはんにおすすめです。

究極の生クリームパン

そして今回の一番のお目当ての商品がこちらの「究極の生クリームパン」!
インパクト絶大の生クリームパンは概念が変わる見た目に一口食べればさらに驚くはず。
ずっしりとした重みに反して甘さ控えめのクリームは口溶け軽くぺろりと完食できちゃいます。

ミルクで贅沢なおうち時間

朝ごはんにぜひ食べていただきたい食パンは、水を一切使用しない代わりに北海道産生クリームと牛乳のみで作るというこだわりよう。
ふわふわとした食感と程よい甘さがあなたの朝を幸せにしてくれるでしょう。

外食が難しい今日ですが、おうち時間を充実させてくれるおいしいものはたくさんあります。
難波にお越しの際はなんばCITY内にあるサインオブプレイスへぜひ足を運んでみてください。

高井里美
大阪在住歴6年目 関西をお庭にする計画実行中 よく海外へふらっと行きます 一人行動が好きだけど孤独は嫌いなちんちくりん。
大阪市内(ミナミ)×ランチ・グルメのプラン
※ 記事の情報は取材時点でのものとなりますので、変わっている可能性があります。